お問い合わせはこちら

べっ甲螺鈿金蒔絵バレッタ2022・3種|和髪、洋髪にもお勧めなべっ甲製のバレッタ。

本日は先月ご紹介しました淡水パールをあしらったべっ甲製バレッタに引き続き、螺鈿金蒔絵装飾のバレッタをご紹介させていただきます。和髪のほか、洋髪にもお勧めです。(2022.03.掲載商品)

年に1、2度、たまにご紹介しているべっ甲製のバレッタやローマ留。かんざし類に比べ、品揃えは少なくなりますが常時店頭にて、セミフォーマル、普段使い用がご覧いただけます。なお、種類を含め、品揃えは不定期にて変わりますので、ご来店の際はどうぞお気軽に在庫状況をご確認の上お越しください。

 

べっ甲螺鈿金蒔絵バレッタ2022・3種|和髪、洋髪にもお勧めなべっ甲製のバレッタ。

べっ甲淡水パール付きバレッタ2022|和髪、洋髪にもお勧めなべっ甲製のバレッタ。」2022/02掲載商品

続きを読む

べっ甲珊瑚錦鯉彫り装飾付き流水螺鈿金蒔絵かんざし2022|希少な珊瑚で模られた鯉の滝登り。

本日は6年ぶりに、希少な本珊瑚で錦鯉を模った装飾を、螺鈿金蒔絵で煌びやかな流水を描いたバチ型かんざしに添えた、贅沢なべっ甲かんざしをご紹介させていただきます。(2022.03.掲載商品)

 

べっ甲珊瑚錦鯉彫り装飾付き流水螺鈿金蒔絵かんざし2022

 

実は以前製作したかんざしがご紹介後ほどなく完売してしまったので、すぐに追加製作を職方へ依頼したのですが、肝心の珊瑚が入手できず、結局6年近くの歳月が経ってしまいました。

前回に比べ、やや小振りの鯉(珊瑚)になりますが、大胆に配した涼しげな寒色系の螺鈿と金銀色の蒔絵が、生命を吹き込み、躍動感あふれる美しいかんざしに仕上がりました。

お目に留まりましたら、どうぞお早めのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

 

べっ甲珊瑚薔薇彫り花唐草螺鈿金蒔絵かんざし|華やかな結婚披露宴、パーティー、式典、準礼装の装いにおすすめ。」2019/08掲載商品

続きを読む

懐中七色扇子2022|7つの色で描かれた七宝、市松、鱗文様。7つの災いから身を守り、7つの幸運を招くとされる縁起の良い扇子。

本日は七つの災いから身を守り、七つの幸運を招くと言われる、七色使いの扇子をご紹介させて頂きます。扇子の長さは、女性が末廣として帯に挟んでお持ちになる6寸(約18㎝)になります。一般的女性が涼を取る目的でお持ちになられる扇子の長さは6寸5分や7寸が多くなりますので、一回り短くなります。(2022.02.掲載商品)

親骨は黒塗りですが、開くと七色のきれいな色と縁起物の文様が現れます。また閉じて帯に挟んでいても、側面のきれいな色がちらりと見てとれます。

 

懐中七色扇子|7つの色で描かれた七宝、市松、鱗文様。7つの災いから身を守り、7つの幸運を招くとされる縁起の良い扇子。

 

七つの色を一度に持つと、七つの災いから身を守り、七つの幸運を招く。その昔、弘法大師(空海)が七つの色の物を身に着けて荒行に出たとき、その七つの色の物によって数々の難を逃れたという伝承が残っています。

・「七宝」:丸が広がる様子から、円満・調和・ご縁を意味する。

・「市松」:柄が途切れず続く様子から、繁栄・拡大を意味する。

・「」:蛇や蝶の脱皮を連想し、厄を落として再生を意味する。

 

昨年、一昨年と、扇面に抗菌加工を施した和紙を使用した漆喰扇子や、アマビエヨゲンノトリの絵を手描き入れたユニークなオリジナル扇子をご紹介させて頂きました。一部完売しているものも御座いますが、宜しければこの記事の最後にリンクを貼っておきますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

それでは「懐中七色扇子」を順にご紹介させていただきます。

続きを読む

べっ甲淡水パール付きバレッタ2022|和髪、洋髪にもお勧めなべっ甲製のバレッタ。

本日は淡水パールをあしらったべっ甲製バレッタをご紹介させていただきます。和髪のほか、洋髪にもお勧めです。(2022.02.掲載商品)

年に1、2度、たまにご紹介しているべっ甲製のバレッタやローマ留。かんざし類に比べ、品揃えは少なくなりますが常時店頭にて、セミフォーマル、普段使い用がご覧いただけます。なお、種類を含め、品揃えは不定期にて変わりますので、ご来店の際はどうぞお気軽に在庫状況をご確認の上お越しください。

 

べっ甲淡水パール付きバレッタ2022|和髪、洋髪にもお勧めなべっ甲製のバレッタ。

 

髪に優しいべっ甲製のバレッタ2018|和髪、洋髪にもお勧め。」2018/10/掲載商品
《現在の在庫状況はお問い合わせください。品揃えは不定期にて変わります。》

続きを読む

べっ甲菊金蒔絵帯留2022|白べっ甲に蒔絵された凛と優しく佇む一輪の菊、周りの黒べっ甲が引き立てます。

本日は今年初めてのべっ甲製帯留をご紹介させていただきます。前回ご紹介しました、洋風モダンな「べっ甲白蝶貝本水晶タブレット帯留2021」とは全く雰囲気の異なる、和テイストの落ち着いた帯留です。(2022.02.掲載商品)

基本的に、帯留は礼装(フォーマル)の装身具ではなく、洒落物(カジュアル)の装身具になりますので、TPOにもよりますが第一礼装の黒留袖にはあまりお勧めしておりません。

ただし、本日ご紹介するような、吉祥文様でもよく見られる菊をあしらった重みのある帯留でしたら、あまりかしこまり過ぎない式典や機会でしたら、準礼装の色留袖や訪問着などに身に着けても宜しいかと思います。

 

べっ甲菊金蒔絵帯留2022|白べっ甲に蒔絵された凛と佇む一輪の菊、周りの黒べっ甲が引き立てます。

 

べっ甲白蝶貝本水晶タブレット帯留2021|乳白色に輝く水晶が美しい、優しい印象の帯留。準礼装から普段のキモノまでお勧め。」2021/10掲載商品

続きを読む

婦人用扇子2022・4種|キラキラと輝く金銀箔をあしらった樹脂製の親骨を用いた、華やかな絹張り京扇子|桜、蜻蛉。

本日は昨日に引き続き、婦人用扇子をご紹介させていただきます。親骨には昨日ご紹介しました扇子と同じ、金銀箔を散らした樹脂製を使用し、扇面には蜻蛉や桜の花びらが描かれた布(絹)を張っています。(2022.02.掲載商品)

 

婦人用扇子2022・4種|樹脂製の親骨にキラキラと輝く金銀箔をあしらった華やかな絹張り京扇子|桜、蜻蛉。

扇面に張られた絹地に描かれた蜻蛉も桜の花びらも小紋調の小さな柄。そのため、遠目では何が描かれているか分かり難いかと思います。そうした意味で、昨日の扇子同様、個性的な扇子になりますが、「和」と「洋」のテーストが上手に合わさった扇子とも言えますでしょうか。

 

婦人用扇子2022・3種|ペンテ、扇面に華やかな絵を描いた洋風モダンで個性的な絹張り京扇子。|カトレア、蝶。」2022/02掲載商品

続きを読む

婦人用扇子2022・3種|ペンテ、扇面に華やかな絵を描いた洋風モダンで個性的な絹張り京扇子。|カトレア、蝶。

本日は先日のある意味個性的な紳士用扇子に引き続き、ちょっと早いですが婦人用扇子のご紹介です。扇の華やかな色合いも然ることながら、扇面に華やかなカトレアや蝶の絵を描いた洋風モダン、こちらもある意味、個性的な京扇子になります。(2022.02.掲載商品)

 

婦人用扇子2022・3種|ペンテ、扇面に華やかな絵を描いた洋風モダンな絹張り京扇子。|カトレア、蝶。

 

通称「ペンテ」と呼ばれる、中骨の竹部分に華やかな絵が描かれた(ペンテ:ペイント)個性的な扇子。扇面の布地は絹になります。

このペンテシリーズの扇子、ほかにも種類が御座いますが、樹脂製の親骨(半透明/透明)を用いたものは一時期生産が中止されていました。しかしながら、まだまだ納品状況は安定しておりませんが、それでも少しずつ現在は入荷するようになってきました。(外部サイト(アメブロ)→https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12169699081.html

続きを読む

紳士用扇子2022・3種|縁起の良いモチーフ、馬九頭(上手く行く)、瓢箪、蜻蛉(勝ち虫)|8寸5分16間の一回り大きな京扇子。

本日は例年よりちょっと早いですが扇子のご紹介をさせて頂きます。扇面に縁起の良いモチーフを使用した一回り大きな紳士用扇子です。(2022.02.掲載商品)

一般的な紳士用扇子の全長は7寸5分(約23㎝)ですから、1寸(約3㎝)長い扇子になります。骨の数も親骨含めて16本(16間)と少なく、まさにどっしりとした、角帯に挟んでもとても存在感のある扇子になります。小柄な方より大柄で、リーチも長い方が扇面が袖に触れずに扇ぎやすいかと思います。

 

紳士用扇子2022・3種|縁起の良いモチーフ、馬9頭(上手く行く)、瓢箪、蜻蛉(勝ち虫)|8寸5分16間の一回り大きな京扇子。

 

紳士用扇子2021・2種|渋く凛々しい8寸5分16間の一回り大きな京扇子。」2021/07掲載商品

続きを読む

シダの葉アコヤパール3個付き銀かんざし2022|繁栄、長寿を意味する縁起の良い羊歯(シダ)の葉をモチーフにした準礼装用のかんざし。

本日は繁栄長寿を意味する、縁起の良いシダをモチーフにした銀かんざしをご紹介させていただきます。(2022.01.掲載商品)

シダ類はご存じのように、花や種子を付けません。さらに解熱や整腸など薬草としての効果もあり、このように不思議な働きのある草として、“霊草”とも呼ばれています。そうしたことからも今でも、お正月の鏡餅正月飾りに用いられるようになったのかもしれませんね。

またシダ類は、地球上(陸地)でおよそ4億7千万年前に発生したと言われるコケ類に次いで古い歴史をもつ植物とされています。樹木が生まれたのがおよそ3億8千万年前と言われていますから、それよりも遥か昔まで遡ります。

 

シダの葉アコヤパール3個付き銀かんざし2022|繁栄、長寿を意味する縁起の良い羊歯(シダ)の葉をモチーフにした準礼装用のかんざし。

ところで、花や種子のないシダ類は、種を後世に残すために葉の裏側に胞子を作る“胞子嚢”(ほうしのう)が集まって形成された“胞子嚢群”があり(ちょと苦手な方もいらっしゃるのでは)、これにより種を絶やすことなく青々と長年に渡り繁栄させてきました。ちょうどキノコ類に似ているかもしれませんね。

さらに余談ですが、シダは漢字で書くと“羊歯”と書きます。これは若芽が羊の角に似ているからと言われています。

さて、そんな古い歴史と繁栄、長寿の意味を持つ縁起物のシダをモチーフにした手彫り銀かんざし。どうぞ最後までご覧ください。

 

礼装用手彫りアコヤパール付き銀かんざし2021-1・2種|結婚式や披露宴、パーティー、各種式典などにお勧め|シルバー925」2021/08掲載商品

続きを読む

シャープで凛としたべっ甲ウェーブかんざし2022|重ね合わせて制作するべっ甲の特性を活かしたユニークなかんざし。

本日は峰にユニークなウェーブがかった装飾を加えた、Uピン型のべっ甲かんざしをご紹介させていただきます。TPOにもよりますが、準礼装から普段の外出着までお勧めなかんざしです。(2022.01.掲載商品)

 

シャープで凛としたべっ甲ウェーブかんざし2022|重ね合わせて制作するべっ甲の特性を活かしたユニークなかんざし。

実はこのかんざし、皆さんには目新しく映るかもしれませんが、10年ほど前にも一時期お取り扱いしていたもので、弊社としては懐かしく、久しぶりに仕入れたかんざしになります。

今回のものは、以前お取り扱いしていたものに比べ、べっ甲の厚みも肉厚で一回りどっしりとした仕上がりです。恐らくべっ甲職人の手が異なるからかな。

厚みが厚い分、このかんざしの一番のチャームポイント、峰のウェーブの仕上がりも美しく、なめらかに、そして大胆に表現されています。

続きを読む

Page Top