お問い合わせはこちら

黒べっ甲夜桜螺鈿金蒔絵かんざし2024|春の夜を彩る幻想的な桜

本日は春の夜空を優しく、そして幻想的に彩る、日本の美しい風物詩夜桜をモチーフにしたバチ型のべっ甲かんざしをご紹介させていただきます。桜の花びらを模った、ピンク、紫、青色に変化しながら輝く螺鈿が、夜空を見立てた黒べっ甲の上で美しく輝きます。(2024.04.掲載商品)

今回は2019年にご紹介した峰の形状が半月状の夜桜かんざし(写真右)と、未掲載のデザイン違いバチ型のかんざし(写真左)2種をご一緒にご紹介させていただきます。

黒べっ甲夜桜螺鈿金蒔絵かんざし2024|春の夜を彩る幻想的な桜続きを読む

おかげさまで銀座かなめ屋は創業90周年を迎えることができました

創業90周年を迎えて

銀座かなめ屋は本日、令和6年(2024年)4月1日、創業九十周年を迎えることが出来ました。世の中が目まぐるしく変化する中で今日まで営業を続けてこれたのも、これもひとえに、今まで弊社をご利用くださった数え切れないお客様、そして小売業には無くてはならない仕入先のお取引先さま、さらにいつもご無理を聞いてくださり、見事な商品を生み出してくださる多くの腕利きの職人(技術者)の皆さまが、弊社を支えてくださったからにほかなりません。

心より感謝、そして御礼申し上げます。

銀座かなめ屋は創業90周年

振り返れば10年前、2014年4月、創業80周年を記念し10種の記念のかんざしを製作いたしました。 特に私の祖父、初代店主が勾玉をモチーフにしデザインした、今でも使用している弊社包装紙の図案を元に制作した、現ホームページのトップ画像でも使用しているべっ甲かんざしのひとつは、後にテレビドラマ、武井咲さん主演、「黒革の手帖2017」の番宣ポスターにも使用されるなど、大きな反響を戴きました。

銀座かなめ屋は創業90周年銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年

そして2019年4月の創業85年の折り、長年使い続けた店舗の内装を全面改装し、明るく、多岐にわたる和装小物類がより見やすくなりました。その1年後、改装1周年記念のイベントを予定していましたが、あの“騒動”により開催出来ず、その後は推して知るように、創業以来、少なくとも私が社業を継承してから最大のピンチが訪れました。

銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年

2008年のリーマンショック、その景気後退のショックから何とか立ち直り始めた矢先に起こった、2011年の東日本大震災。再び銀座もゴーストタウンが如く街中からネオン灯が消え、ご贔屓くださっていた銀座のお客様、そして日本中から広くご利用くださっていたお客さまのお足もしばらく遠のきました。

銀座かなめ屋は創業90周年銀座かなめ屋は創業90周年銀座かなめ屋は創業90周年銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年

しかし次第に震災復興への機運が日本中から高まると共に、銀座もいつしか活気を取り戻すことができ、弊社も何とか危機を乗り越えることが出来ました。

 

しかし、あの2020年から3年もの長きに渡り続いたあの“騒動”は、いままでの危機とはまったく比べ物になりませんでした。そして一番の困難は、いつまで続くかまったくわからない、まさに先が見通せない暗闇の中を手持ちの兵糧も少ない中、先に進まなければならなかったことです。

リーマンショック、そして震災をも乗り越えてきた、地元の日ごろご贔屓くださっていたお客様もまたひとり、また一件と中にはお店ごと銀座を後にし、いまだに戻ってきません。

あまりに長過ぎました。

そして、モノ作りで大切なことは“継続性”です。特に職人の場合は常に手を動かしていないと手先が鈍ってしまいダメだとよく聞きます。この3年間は弊社も売り上げが低迷する中、自ずと仕入れやオーダーは必要最低限まで絞り込まざる終えませんでした。

そうした3年の間に、メーカーや問屋も取り扱い品目の縮小や廃版をすすめ、さらに支店の閉鎖など同じく生き残りを懸けていました。さらに元々高齢者の多かった腕利きの職人たちがひとり、またひとりと現場を去って行き、弊社のような既製品ではなく、手作りのオリジナル商品を多く扱う専門店としてはまさに大きな危機でした。

これは決して弊社のような和装小物関連に限ったことではありませんが、それでも一度灯の消えたモノ作りの技術は、再開がとても困難になります。そしてそれは今でも続いています。

銀座かなめ屋は創業90周年 銀座かなめ屋は創業90周年

本来であれば、90周年の記念に新作をいくつか製作するべく頭を巡らせておりましたが、10年前とは様相がまったく異なり、現在試行錯誤しております。

またそれとは別に、現在本ウェブサイトのリニューアルを合わせて進めております。お客様のお声を考慮しながら、より見やすく改善させて頂けるかと思います。しばしお待ちください。

そしてこの困難を何としても乗り越え、日本のかけがえのない大切な伝統工芸、和装文化を後世へと伝えていきたいと改めて強く思う、創業90年目の節目の今日です。

引き続き、どうぞご愛顧のほどお願い申し上げます。

令和六年(2024年)四月一日

銀座かなめ屋・三代目

銀座かなめ屋は創業90周年

 

白べっ甲牡丹飾り簪2019|日本の古き良き伝統技の復刻、振袖、色打掛におすすめなかんざし。」2019/02掲載商品(喜山作)

銀座かなめ屋は、創業80周年を迎えました。 これからも斧琴菊(よきことをきき)ながら日々精進。」2014/04/01投稿

80周年記念かんざし・10種まとめ(外部サイトアメブロへ)

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工費などにより価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

 

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

白檀象牙桜図扇子|手描き桜の図×白檀×象牙|贅沢な白檀扇子

「完売」

本日は久し振りに希少な白檀扇子をご紹介させていただきます。 東京の象牙職人に製作して頂いた手彫りの象牙製親骨に、桜の絵を京都の扇絵職人に依頼して、白檀の中骨(扇面)に描いていただいた贅沢な逸品です。(2024.03.掲載商品)

 

白檀象牙桜図扇子|手描き桜の図×白檀×象牙|贅沢な白檀扇子

ほぼ国内での流通が途絶えてしまった希少な白檀扇子になります。お目に留まりましたらどうぞお早めにお問い合わせ、ご来店くださることをお勧め致します。

白檀扇子2016|手描き紅葉の図×総白檀」2016/09掲載商品 【完売】

続きを読む

正絹和装バッグ草履セット2024|結婚披露宴、パーティー、留袖等にお勧め、唐織花菱文様

本日は唐織の花菱文様の正絹帯地を使用した、礼装用の和装バッグと草履セットのご紹介です。第一礼装の黒留袖から準礼装の訪問着など、結婚式披露宴、各種慶事にお勧めです。(2024.03.掲載商品)

 

正絹和装バッグ草履セット2024|結婚披露宴、パーティー、留袖等にお勧め、唐織花菱文様

一般的にもよく目にする花菱文様は、古くは平安時代の公家社会において装束や調度品などに用いられた伝統的な有職(ゆうそく)文様のひとつです。また江戸時代には商人にも好まれたと言われています。

文様は、刺繍が立体的に見える唐織(浮織の技法で織られた最高級とされる織物)で織られているので、とても豪華に見えます。

 

正絹和装バッグ草履セット2024|結婚披露宴、パーティー、留袖等にお勧め。高貴な立涌文様」2024/01掲載商品

正絹クラッチバッグ草履セット2024|結婚披露宴、パーティー、留袖、ドレスにもお勧め。」2024/01掲載商品

続きを読む

べっ甲平打ちかんざし|古典的な簪、家紋や想い人の家紋を装飾に

本日は様々な種類(形状)のかんざしがある中で、櫛や笄(こうがい)に次いで比較的古典的な種類(形状)の“平打ち”かんざしをご紹介させていただきます。(2024.03.掲載商品)

平打ちかんざしとは、通常櫛と一緒に頭の後方に結った髪に挿す、古典的なかんざしのひとつなのですが、一本足(または二本足)に上部の装飾に丸や菱形、扇形など様々な形を平たく模った飾りを付けたかんざしを指します。そのため平打ちという名前が付いたと言われています。

べっ甲平打ちかんざし|古典的な簪、家紋や想い人の家紋を装飾に

江戸時代、かんざし上部の飾りに、武家の女性なら自家の家紋を模ったり、また江戸後期の芸者の間では自家の家紋ではなく、貞節を誓う想い人の家紋を入れるのが流行したとも言われています。

随分昔(現ホームページを立ち上げるより以前)に古典的な銀かんざしとして何度かご紹介したことがありましたが、需要と供給の関係もあり今では弊社から製作を依頼する加工先も職人もほぼ無くなってしまいました。

現在弊社で最も種類多くご紹介している二本足のかんざし、所謂“バチ型”のかんざしは、現代の洋髪用かんざしになります。

 

【贅を尽くした、昔の髪飾り、帯留】その7 銀かんざし、伊右衛門、宮沢りえさん、宮崎あおいさん」2013/3/24掲載商品(※弊社外部サイトアメブロへ)
※お品物は完売しておりますのでご参考までにご覧ください。

続きを読む

贅沢な総白べっ甲かんざし2種|準礼装から普段の外出着までお勧め

本日は久し振りに白べっ甲のかんざしをご紹介させていただきます。希少な白べっ甲を足先まで使用して製作した贅沢で美しい総白べっ甲製のかんざしです。準礼装から普段の外出着まで幅広くお挿しになれます。(2024.03.掲載商品)

贅沢な総白べっ甲かんざし2種|準礼装から普段の外出着までお勧め

一般的な白べっ甲製のかんざしの場合、挿した時に髪の中に隠れてしまう足の部分は、希少で高価な白べっ甲は使用せずコストダウンを図るという意図もあり、黒べっ甲で製作した別の足のパーツを水と熱により継いで製作します。

ですから今回ご紹介するような、峰から足先まですべて希少な白べっ甲を使用して製作された総白のべっ甲製かんざしは珍しく、またとても贅沢な逸品でもあります。

総白べっ甲かんざし|べっ甲の中で最も希少で美しいべっ甲かんざし」2023/09掲載商品

続きを読む

大人の本物志向の鹿革印伝信玄袋2024-2|紗綾形、“卍”を斜めに崩して繋げた吉祥文様

本日は鹿革印伝で吉祥文様の紗綾形(さやがた)をあしらった本物志向の大人の信玄袋をご紹介させていただきます。前回ご紹介しました信玄袋と、作り(仕様)は同じになりますが、今回は柄を描いた漆の色も黒色ではなく、明るいベージュ系のお色になりますので、柄の出方もはっきりとした印象に映ります。(2024.02.掲載商品)

大人の本物志向の鹿革印伝信玄袋2024-2|紗綾形、“卍”を斜めに崩して繋げた吉祥文様

長襦袢や帯揚げ、また花嫁衣装、振袖などの地紋でもよく目にする紗綾形文様。日本地図で寺院を示す地図記号としても用いられている漢字の“(まんじ)”を、斜めに崩して繋げた吉祥文様のひとつです。

繁栄長寿などの意味を持ち、柄(卍)が繋がったものやそうでないものなど、幾つかデザインの異なるものが御座います。またよく似た文様で漢字の“”の字を繋いだ文様、“工字繋ぎ(こうじつなぎ/延命、長寿などの意)”などが御座います。

大人の本物志向の鹿革印伝信玄袋2024-1|永遠、調和、ご縁、縁起の良い七宝つなぎ柄。」2024/02掲載商品

続きを読む

黒留袖、結婚式などにお勧め|黒べっ甲パール付き簪2024・2種

本日は先月ご紹介させて頂いた礼装用の黒べっ甲アコヤパール付きかんざしの新作が入荷いたしましたのでご紹介させていただきます。お子さま、ご親族の結婚式などに黒留袖をお召しになりご参列されるお母さま、ご親族にお勧めな最もオーソドックスなタイプのかんざしになります。(2024.01.掲載商品)

また今回ご紹介するかんざしの形状は、通常のバチ型とは異なり、少しデザインを加えたモダンな印象になりますので、結婚式、第一礼装の黒留袖以外にも、華やかなパーティー式典訪問着など準礼装の装いにもお勧めです。

黒留袖、結婚式などにお勧め|黒べっ甲パール付き簪2024・2種

黒留袖、結婚式などにお勧め|黒べっ甲パール付き簪2024・3種」2024/01掲載商品

続きを読む

茨布べっ甲茶杓型一本挿しかんざし|大変に珍しいべっ甲一本挿し

本日は先週ご紹介致しました珍しい、茨布べっ甲菓子切りセットに引き続き、こちらもまた大変に珍しい(少なくとも私は初めて見ました)、“茶杓(ちゃしゃく)”型の茨布べっ甲一本挿しをご紹介させていただきます。(2024.02.掲載商品)

 

茨布べっ甲茶杓型一本挿しかんざし|大変に珍しいべっ甲一本挿し

続きを読む

茨布べっ甲菓子切りセット|珍しいべっ甲製菓子切り+菓子切り立て

本日はちょっと珍しい、べっ甲製の菓子切り菓子切り立てのセットをご紹介させていただきます。菓子切りは持ち手側が文結びになったものが5本。そして菓子切り立ては、直方体に成形し、中を丸くくり抜いた木製の本体の天地四方6面に、薄いべっ甲を張り合わせ、べっ甲の持ち手を付けたものになります。(2024.02.掲載商品)

茨布べっ甲菓子切りセット|珍しいべっ甲製菓子切り+菓子切り立て

余談ですが、木肌に薄いべっ甲を張り合わせる技術は、よく長崎べっ甲の置物や調度品などの細工に見られる伝統技術です。和装小物の世界でも、樹脂製のかんざしや帯留などの表面に薄いべっ甲を張り合わせた“べっ甲張り”かんざしや帯留が1万円前後で流通していました。

しかしながらこの数年の騒動により製作する工房、職人がめっきり減り、現在は弊社でも入荷がとても不安定な状況が続いています。

張りべっ甲かんざし|樹脂製かんざしの表面に、薄く本べっ甲を張ったかんざし。普段使いのかんざし。」2015年08月10日掲載商品 【完売】
※ご参考までにご覧ください(外部サイト・かなめ屋アメブロへ)。

続きを読む

Page Top