お問い合わせはこちら

洋風モダンな美しい透かし彫りのべっ甲かんざし

11IMG_4129.JPG

 

特上茨布(ばらふ)べっ甲を用いた洋風モダン素敵なかんざしをご紹介させて頂きます。こちらでしたら、お着物でなくとも、洋装のドレスにお挿しいただいても宜しいのではないでしょうか。

 

通常茨布べっ甲は、普段のお着物などにお勧めな素材ですが、これだけ見事な特上茨布べっ甲のため、ブログテーマはあえて【礼装用簪・白べっ甲】の中で書かせて頂きます。

 

また、この記事下に、茨布べっ甲白べっ甲など、べっ甲の種類、またべっ甲豆知識的なことが書かれた記事のリンクを貼っておきますので、ご興味のある方はあわせてご覧ください。(2017.06.掲載商品)

 

続きを読む

白べっ甲麻の葉文様透かし彫りかんざし

11IMG_1637.JPG

 

幾度となくブログに書かせて頂いていることですが、この時期は、和服で結婚式にご出席されるご予定のお客様のご来店、お問合せがとても多くなります。中でも一番多いのは、やはり留袖をお召しになられる新郎新婦のお母さまご親族。序で、ご姉妹、ご友人、そしてご招待されたお客様で、振袖訪問着などの礼装、準礼装のお着物をお召しにならりご出席される予定のお客様方です。

 

勿論すべてのお客様がべっ甲製のかんざしを探してご来店になるわけでは御座いませんが、それでもやはり半数近くのお客様は本物志向のべっ甲かんざしを取り扱う店舗専門店を色々と探され、かなめ屋に辿り着かれているようです。ただ、今は昔と違って、一般的なライフスタイルモノに対する価値観も時代と共に多様化しています。お客様お一人お一人からのご要望(ご予算、お立場、TPOなど)をお伺いしながら、べっ甲製銀製、また比較的お求めやすいプラスチック真ちゅう製を問わず、それぞれ常時店頭に並ぶ、数百種類の品揃えの中からお客様のご要望に一番叶ったかんざしをお勧めさせて頂いております。どうぞお気軽にご相談ください。(2017.04.掲載商品)

続きを読む

本珊瑚桜満開浮き彫り帯留

11IMG_2904_1.JPG

本日は昨日に引き続き桜の花桜をモチーフにした帯留をご紹介させて頂きます。今では大変希少な本珊瑚に、素晴らしい満開の桜の花を浮き彫りで立体的に仕立てた贅沢な逸品です。

 

実はこの帯留、ある取引先の保管棚の一番奥の引き出しの中に長年眠っていたお品物です。過日その取引先に伺った折、こんなものがまだあるけれど…、と、社長さんが奥から出して見せて頂いたものです。 

これだけの逸品はもう材料も然ることながら、恐らく職人も居なくなってしまったのでもう作れないけれど、今後腕の良い若い職人が万が一現れた時の参考品として、長年大切に保管していたものだそうです。(2017.03.掲載商品)

 

 

 

続きを読む

礼装用正絹和装バッグ草履セット2017|結婚披露宴、雪輪菊青海文様

完売しました。(製作可。お問い合わせください。)

11IMG_1322.JPG

 

かんざしのご紹介が続きましたので、本日は先月ご紹介させて頂きました礼装用草履バッグセットの第2弾が入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。佐賀錦の草履バッグセットとはまた違った華やかなセットです。正絹の雪輪菊青海文様の帯地を使用した大変贅沢な礼装用草履バッグセットになります。(2017.02掲載商品)

 

 

【和装バッグ(婦人用/紳士用)】まとめ※【完売】品多数あり。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10047512029.html

 

【草履(礼装用)】まとめ※【完売】品多数あり。店頭には常時百種類以上の品揃え。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10088306236.html

 

【草履(洒落もの)】まとめ※【完売】品多数あり。店頭には常時百種類以上の品揃え。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10050334561.html

 

【草履(本パナマ/しころ織り)】まとめ※【完売】品多数あり。在庫状況はお問い合わせください。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10088306305.html

続きを読む

べっ甲珊瑚鯉彫り装飾付き市松模様春秋流水金蒔絵かんざし

完売しました。

11IMG_7871.JPG

大変見事でユニークな準礼装用のべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。 「白べっ甲」と「黒べっ甲」で、TOKYO2020オリンピックの公式エンブレムともなった「市松模様」を、蒔絵で清らかな流水模様と、色鮮やかな「」と「紅葉」を描き、そしてさらにそれらの装飾の中央に、大変贅沢な手彫り珊瑚で模った「」を優雅に泳がせた、大変見事なべっ甲かんざしになります。 (2016.08掲載)

 

 

 

続きを読む

桜のかんざし|べっ甲桜楓文様螺鈿金蒔絵唐草彫りかんざし

完売しました。

11IMG_2262.JPG

黒べっ甲」をベースに、「」、「」の蒔絵、そして部分的に「茨布べっ甲」を用いた個所に唐草模様の透かし彫りの装飾が施されております。TPOにもよりますが、「第一礼装」の「黒留袖」にはお勧め致しませんが、訪問着から、附下小紋など、幅広くお勧めさせて頂けるかんざしになります。(2016.2掲載)

下記の【ブログ】ご紹介ページに、「礼装用」、「準礼装用」、「普段用」、TPO別のかんざしについて簡単にお話しさせて頂いておりますので、ご興味のある方はご覧ください。実際にご来店頂ければ、どのような機会に、どのようなお着物で、どのようなお立場でかんざしをご使用になられるのか?色々とお話を伺えれば、ご予算なども含めて、そのお客様毎にお勧めさせて頂きます。

また、同じく【ブログ】リンク先に、このかんざしの蒔絵を依頼させて頂いた蒔絵師紫音さんの作品一覧のリンクを、写真入りで貼って御座いますので、ご興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

続きを読む

桜のかんざし2016|べっ甲桜流水螺鈿金蒔絵かんざし

11IMG_1997.JPG

 

今年も桜をモチーフに致しました新作のかんざしや帯留が徐々に完成しております。未発表の商品と共にこれから少しずつご紹介させて頂きますのでお楽しみにしてください。(2016.2掲載)

なお、ブログご紹介ページの記事下に、昨年、一昨年にご紹介致しました桜をモチーフにしたべっ甲かんざしリンク集を写真付きで貼っておきますので、宜しかったら合わせてご覧ください。(※完売品、現在追加制作中の商品も御座います。在庫状況は「お問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。)

続きを読む

べっ甲四つ葉のクローバーアバロン琥珀使いかんざし

11IMG_1096.JPG

過日ご紹介致しましたアバロン(アバローニ/鮑の殻)琥珀を用いた、とてもきれいなべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。ご覧になる角度により美しいアバロンがレンズ状に配した琥珀を通して何とも言えぬ美しい輝きを発します。また今回はダイヤモンド3石に、南洋パールではなくアコヤパールを3個使用してみました。前回ご紹介致しましたアバロンのかんざしとはまた一風変わった、上品で優しい雰囲気が感じられますでしょうか。訪問着などセミフォーマルの装い披露宴やパーティー、これからの時期でしたらクリスマスなどにもお勧めです。(2015.12掲載)

▼「アバロンと琥珀の美しいハーモニー|べっ甲勾玉アバロン琥珀使いかんざし。セミフォーマル用かんざし」ブログ2015年11月20日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151120.html

続きを読む

総白べっ甲かんざし3種

完売しました。

11IMG_1542.JPG

稀少な白べっ甲を足の先まで贅沢に使用した、べっ甲本来の優しい温もりの感じられる、大変粋なべっ甲かんざしです。

また過日ご紹介致しましたかんざし同様、少し小振りでシンプルなかんざしになりますので、普段のお着物にお挿し頂いても宜しいですし、訪問着など準礼装の装いの時にもお勧めです。(2015年12月掲載)

続きを読む

可愛らしいオパール付きべっ甲かんざし

完売しました。

11IMG_8920.JPG

セミフォーマルから普段のお着物にもさりげなくお挿し頂ける、少し小振りな可愛らしいべっ甲かんざしのご紹介です。ワンポイントに天然のオパールを添えました。
また、「」と「」で圧着しながら制作されるべっ甲の特性を生かし、白べっ甲と黒べっ甲を巧みに張り合わせた逸品です。(2015年10月掲載)

続きを読む

Page Top