お問い合わせはこちら

邪気を祓い不老長寿を祝う、菊柄の螺鈿蒔絵べっ甲かんざし。

「完売」

11IMG_5242.JPG

本日は邪気を祓い、不老長寿を願う重陽の節句」、別名「菊の節句」にちなんで、昨日に引き続き菊をモチーフにした礼装用のべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。(2015年9月掲載)

・「菊彫り珊瑚の装飾付きべっ甲かんざし|準礼装のお着物にお勧めな大変贅沢なべっ甲かんざし。」ブログ2015年09月08日号
・「結婚式や華やかな機会にお勧めなかんざし|べっ甲菊螺鈿金蒔絵かんざし|留袖、振袖、訪問着にお勧め」ブログ2015年08月27日号

続きを読む

べっ甲菊螺鈿金蒔絵かんざし|結婚式、留袖、振袖、訪問着に。

10IMG_3557.JPG

その昔、『東京の三大蒔絵師』とも謳われていた内の一人、広山(故人)氏の素晴らしい螺鈿蒔絵の装飾が施された、大変華やかな礼装用のかんざしをご紹介させて頂きます。残念ながら、これだけ繊細で見事な螺鈿金蒔絵を描ける蒔絵師も、今ではもうほんの僅かとなってしまったのではないでしょうか。

日本の伝統工芸の技術の詰まった、素晴らしい礼装用のべっ甲かんざしです。(2015年8月掲載。)

 

続きを読む

べっ甲麻の葉文様螺鈿金蒔絵かんざし

「完売」

11IMG_5300.JPG

結婚式やパーティーなど華やかな機会から普段のお着物まで、幅広くお挿し頂ける、華やかなべっ甲かんざしのご紹介です。光りの当たり具合、角度により、七色に輝く螺鈿蒔絵がとても綺麗です。お写真も様々な角度からお撮りしましたが、ぜひとも、実物をお手に取ってご覧頂きたい逸品です。(2015年8月掲載)

・「べっ甲螺鈿金蒔絵かんざし 麻の葉と亀甲、蝶の螺鈿文様が美しい。結婚式から普段まで幅広くおすすめ」ブログ2012年10月15日号参照

続きを読む

きらめきのかんざし|楓漆塗きらめき螺鈿銀蒔絵かんざし。

「販売中」(欠品・製作中の場合あり。在庫状況はお問い合わせください。)

09IMG_1846.JPG

今日は今年(2015年)3月にご紹介致しました、加賀蒔絵かんざし楓漆塗雪月花月兎螺鈿金蒔絵かんざし」に続く木製の加賀蒔絵かんざし第2弾をご紹介させて頂きます。こちらも前作同様、およそ1年の月日をかけ制作された、世界でたった一本の逸品です。

硬く目の詰まった北米産の(かえで)を元に、本漆和光銀/通常の銀に比べ秀でた光沢感腐食しにくい特徴を持つ)を時間をかけて、何度も何度も重ね塗り研ぎ出し磨き上げる作業を繰り返す事により、木製でありながら、まるで金属のような輝きと何とも言えぬ上質感を醸し出しています。

続きを読む

涼しげなべっ甲帯留3種|錦鯉、波、金魚の帯留。

「完売」

11IMG_5097.JPG

涼しげな帯留を三種ご紹介させて頂きます。それぞれ装飾趣の異なる3種のべっ甲帯留です。金蒔絵で繊細に描かれた、優雅に泳ぐ二匹の錦鯉の帯留。螺鈿金蒔絵で豪快に水しぶきを上げる波を描いた帯留。そして3種目は、茨布べっ甲で可愛らしい金魚を模った帯留です。

続きを読む

黒べっ甲螺鈿凪かんざし2015

「完売」

11IMG_5270.JPG

 

大変珍しい螺鈿のべっ甲かんざしのご紹介です。青色、緑色、紫色と、光の加減や当たる角度によって美しい、そして涼しげな輝きを見せるとてもきれいなかんざしです。

 

かんざしの角度、光の当たる角度により、明るくも暗くも、そして色合いや輝き方も変化致します。まさに風も波もない穏やかな海、凪(なぎ)の海に、太陽の輝く光、月の優しい光が反射して海面が美しく輝いているようです。

続きを読む

瓢箪と夕顔のべっ甲帯留と竹節のべっ甲帯留

 

11IMG_9505.JPG

白べっ甲黒べっ甲を巧みに合わせたべっ甲。ひとつは瓢箪を模った帯留めに螺鈿と蒔絵で落ち着いた雰囲気の夕顔を描いた帯留。そしてもう一つは竹節を模った帯留に、同じく螺鈿と蒔絵で鮮やかな青竹を描いた帯留。どちらもこれから夏に向かって、素敵な和装に是非揃えておきたい逸品です。

(2015.03.掲載商品)

続きを読む

べっ甲春秋雷紋桜楓螺鈿金蒔絵かんざし

「販売中」(欠品・製作中の場合あり。在庫状況はお問い合わせください。)

11IMG_3460.JPG

今日は桜モチーフのかんざし最後のご紹介です。今まで小紋調の比較的ポップで?華やかなかんざしをご紹介して参りましたが、こちらのかんざしは、少し落ち着いた雰囲気のかんざしになります。落ち着いた色合いの朱色がベースとなっておりますが、かんざしの形、蒔絵の構図共に昨日ご紹介致しました「瓢箪・夕顔と竹節の帯留」同様、粋で、趣のある一角上のかんざしになります。(2015.03.掲載商品)

続きを読む

Page Top