お問い合わせはこちら

茨布べっ甲朱鷺金蒔絵かんざし|鶴と並び日本を象徴する朱鷺の番いを見事に描いたかんざし。

本日はかんざしの表面に立派な朱鷺(トキ)の番いを金蒔絵した、大変珍しいべっ甲かんざしをご紹介させていただきます。朱鷺と聞いて思い描くのは“鶴は千年亀は万年”の言葉通り、と同様に日本を代表する“国鳥”と思われている方も多いかと思いますが、実は鶴も朱鷺も国鳥ではありません。

 

茨布べっ甲朱鷺金蒔絵かんざし|鶴と並び日本を象徴する朱鷺の番いを見事に描いたかんざし。

は、“鶴は千年亀は万年”、“夫婦鶴”とともに健康長寿子孫繁栄縁起物として日本では古くから親しまれています。弊社でも礼装用のかんざしとして、しばしば鶴のモチーフを使用した透かし彫りや金蒔絵のかんざしをデザインし製作しています。昨年は鴛鴦(オシドリ)の美しい金蒔絵のべっ甲かんざしも製作しましたね。そして朱鷺もしばしば“日本を象徴する鳥”などとも言われていますが国鳥ではありません。

さてそれでは、日本の国鳥はなんでしょう?答えは、万葉集の歌に詠まれたり、日本昔話では桃太郎のお供として鬼ヶ島へ渡った(きじ)になります。皆さんはご存じでしたか?

 

こちらのかんざしは茨布(ばらふ)べっ甲(べっ甲の天然模様が美しい種類のべっ甲)を用いているので、黒留袖や結婚式など、あまりかしこまったお席にはお勧めはできませんが、セミフォーマルとして準礼装の訪問着から、金蒔絵の金色が落ち着いた優しい輝きなので、附下や小紋などの外出着、ちょっと贅沢な普段使いのかんざしとしてもお挿しになられても宜しいかと思います。

それではペリカン目トキ科トキ属に分類される朱鷺、学名Nipponia nippon(ニッポニア・ニッポン)をモチーフにしました珍しいかんざしをどうぞご覧ください。(参考:佐渡トキファンクラブ

続きを読む

べっ甲市松文様金蒔絵帯留兼ペンダントヘッド|和装にも洋装にも、2WAY仕様の優れもの。

本日はちょっと変わったアイテムをご紹介させていただきます。べっ甲に市松模様の金蒔絵を施した、和装のときは帯留として、そして洋装のときはペンダントヘッドとしてもご使用になれる2WAY仕様の優れものです。(2021.09.掲載商品)

当初TOKYO2020のイメージともなっていた市松文様を用いて何か製作したいと思って、青色の金蒔絵を考えていたのですが、なかなか思うような色合いが出ず(金蒔絵で青色を出すには高度な技術が要求されます)、結局きれいな緑色の金蒔絵に落ち着きました。まぁ、これはこれでありですかね。

 

べっ甲市松文様金蒔絵帯留兼ペンダントヘッド|和装にも洋装にも、2WAY仕様の優れもの。

べっ甲市松文様金蒔絵帯留兼ペンダントヘッド|和装にも洋装にも、2WAY仕様の優れもの。 べっ甲市松文様金蒔絵帯留兼ペンダントヘッド|和装にも洋装にも、2WAY仕様の優れもの。

別売りのオリジナルネックレスと正絹三分紐もご参考までに一緒に撮影もさせて頂きましたので、宜しければ合わせてご検討なさっていただければ幸いです。

続きを読む

準礼装用帯留各種2021・8種|ジュエルシリーズ、パーティーや華やかな機会に。お求めやすい価格帯の真ちゅう製の帯留。

本日はこれからの季節、パーティーや華やかな機会にお勧めな、煌びやかな帯留をご紹介させていただきます。本体の素材は真ちゅう製になりますので、価格もお求めやすくなっております。(2021.09.掲載商品)

 

準礼装用帯留各種2021・8種|パーティーや華やかな機会に。お求めやすい価格帯の真ちゅう製の帯留。

 

店頭には、礼装、準礼装用から普段使いの洒落モノまで、さらにべっ甲やシルバー製の本物志向の帯留から、本日ご紹介するような比較的お求めやすいものまで常時取り揃えて御座います。

ただし、比較的お求めやすい価格帯の品揃えは常に変わっております。そのため、本日ご紹介する帯留も店頭販売のみとさせていただきますので、どうぞご容赦ください。もしお目に留まりました商品が御座いましたら、どうぞお気軽に在庫状況をお問い合わせの上、ご来店ください。

それでは、店頭に御座います商品のほんの一部になりますが、新作のジュエルシリーズの帯留を一気にご紹介させていただきます。

続きを読む

七五三髪飾り2021各種|本格的なセット物から可愛らしい単品まで、三歳、七歳用各種取り揃えて御座います。

本日は久し振りに七五三用の髪飾りをご紹介させていただきます。本格的なセット物から単品まで、可愛らしいうさぎや小鳥をあしらった髪飾りなどご用意しております。ネットでご紹介するのは実に7年ぶりですかね。(2021.09.掲載商品)

 

七五三髪飾り2021各種|本格的なセット物から可愛らしい単品まで、三歳、七歳用各種取り揃えて御座います。

 

普段は大人用の黒留袖、留袖、訪問着、附下、結婚式、披露宴、パーティー、成人式、振袖、各種式典におすすめな本物志向のかんざしをご紹介しておりますが、お子さま用の七五三用や成人式用の髪飾りも1年を通じお取り扱いしております。

但し、季節商品ゆえに、時期やタイミングにより品数、種類とも常に変動しております。そのため大変申し訳ございませんが、本日ご紹介する髪飾りはすべて店頭販売のみとさせていただきます。

先ずはどうぞお気軽にお問い合わせ、またはご来店になってみてください。それでは一気に10種ご紹介させていただきます。

 

七五三髪飾り、かんざし各種2014」2014/09掲載商品 【完売】
※すべて完売しております。ご参考程度にご覧ください。

黒留袖、留袖、訪問着、結婚式、振袖、成人式、七五三にお勧めな髪飾り|お求めやすいプラスチック、真ちゅう製、つまみかんざしも豊富に取り揃えております。」2020/09掲載商品
※昨年の品揃えイメージ。プラスチックや真ちゅう製のお求めやすい価格帯のかんざし。ご参考程度にご覧ください。

続きを読む

黒べっ甲截金金蒔絵パール9個付きかんざし2021|黒留袖、訪問着、結婚式やパーティーなど華やかな機会にお勧め。

早いものでもう9月、先月辺りからお子さまの結婚式黒留袖をお召しになられるお母さまが礼装用のかんざしをネットで検索、そして弊社をお知りになり、お問い合わせ、ご来店くださる方が増えてきました(と言っても例年に比べ、まだまだ少ないでが..)。

本物志向のべっ甲やシルバー、またお求めやすいプラスチックや真ちゅう製のかんざしまで様々ですが、お話を伺いながらお客様のご要望に合ったものを、店頭に御座います数多くの中から丁寧にお勧めしております。

 

べっ甲製品につきましては今年2月にも、黒留袖にお勧めな最もオーソドックスなかんざしを幾つかご紹介させていただきましたが、本日ご紹介するものはそのシリーズの新作になります。18K枠の代わりに金蒔絵と伝統技法の截金(きりがね)という装飾を施してみました。近年、毎年のように金の価格が上昇する中、べっ甲、加工費等の価格高騰と相まって、結果的に商品価格に跳ね返ってきます。

そうした中で職方と思案しながら、18K枠を金蒔絵に変えて製作した新作になります。とはいっても、金蒔絵と截金に使用する金は24K。その輝きは同じく色褪せることなく一生ものです。

 

黒べっ甲截金金蒔絵パール9個付きかんざし2021|黒留袖、訪問着、結婚式やパーティーなど華やかな機会にお勧め。

なお、今までご紹介して参りました、黒留袖にお勧めな、金蒔絵などを除いた比較的オーソドックスなかんざしのリンクを記事の最後に添付しておきますので、ご興味のある方は合わせてご覧になってみてください。それではどうぞご覧ください。

続きを読む

礼装用手彫りアコヤパール付き銀かんざし2021-1・2種|結婚式や披露宴、パーティー、各種式典などにお勧め|シルバー925

本日は久し振りに、銀製のフォーマルかんざしの新作をご紹介させていただきます。結婚式披露宴パーティー、各種式典など、華やかな機会にお勧めなアコヤパールを添えた礼装用のかんざしになります。実に約9年ぶりの新作です。(2021.08.掲載商品)

べっ甲があまりお好みでない方、また最近増えてきた洋装のレストランウエディングや、ご親族、ごく近しいご友人たちとのアットホームな式典などにもお勧め。黒留袖色留袖振袖訪問着など、第一礼装、準礼装の装いにお勧め。重みのある雰囲気のべっ甲に比べ、比較的軽やかで清楚な印象に映りますでしょうか。

 

礼装用アコヤパール付き銀かんざし2021-1・2種|結婚式や披露宴、パーティー、各種式典などにお勧め|シルバー925使用

鶯のアコヤパール付き銀かんざし|結婚披露宴、華やかな機会に」2019/02掲載商品

続きを読む

七色に輝く縁起物の鱗文様が素敵な、べっ甲螺鈿かんざし2021|希少な姫鮑を贅沢に使用|普段のキモノから準礼装の装いまでお勧め。

本日は昨年製作、大変ご好評を頂きました螺鈿材料の中でも大変希少な夜光貝や青貝を用いたべっ甲螺鈿シリーズのかんざし。本日はまた違った種類の希少な姫鮑(ひめあわび)を用いた、まさに七色に輝く素敵なかんざしをご紹介させていただきます。(2021.08.掲載商品)

昨年追加製作分を含めほどなく完売してしまった青貝(夜光貝)を用いた同型のかんざしになりますが、使用する貝の種類が変わるとこんなにも印象が変わります。昨年の青貝を使用したかんざしも今回追加で製作いたしましたので、合わせてご紹介させていただきます。

なお、記事下に昨年ご紹介致しました、螺鈿を使用したかんざしのリンクと画像を貼っておきますので、ご興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

 

七色に輝く縁起物の鱗文様が素敵な、べっ甲螺鈿かんざし2021|希少な姫鮑を贅沢に使用|普段のキモノから準礼装の装いまでお勧め。

七色に輝く縁起物の鱗文様が素敵な、べっ甲螺鈿かんざし2021|希少な姫鮑を贅沢に使用|普段のキモノから準礼装の装いまでお勧め。

続きを読む

紳士用扇子2021・3種|シックで落ち着いた雰囲気の京扇子、短地扇子、市松瓢箪、勝ち虫、笹

本日8月23日は二十四節気の「処暑(しょしょ)」。この日を境に暑さもおさまるという日。確かに朝晩の空気、空の色や雲の種類、そして銀座でも蜻蛉の姿を目にするようになってきました。季節は着実に移り変わっています。

ということで、久しぶりの商品紹介になりますが、秋の気配を感じる落ち着いた雰囲気の紳士用扇子をご紹介させていただきます。光沢感のある漆で瓢箪、勝ち虫、笹がそれぞれに描かれています。

 

紳士用扇子2021・3種|シックで落ち着いた雰囲気の京扇子、短地扇子、市松瓢箪、勝ち虫、笹

続きを読む

白檀象牙扇子(6寸)2021・2|アロマ香る希少な白檀扇子に手彫り象牙の親骨(透かし彫り入り)を組み合わせた贅沢な扇子。

「完売」

今月初めにご紹介しました弊社オリジナル白檀象牙扇子、やはりその希少性からご紹介後よりお問い合わせを多く頂き、ほどなく完売してしまいました。前回もお話いたしましたが、近年は白檀の材料自体の流通がほぼないので、私たち専門店でも白檀の扇子を見つける、仕入れることは困難です。(2021.07.掲載商品)

しかしながらそんな時代だからこそ、専門店として弊社が長年培った仕入れルートを駆使し、そして腕利きの職人に製作を依頼し、この5年あまり毎年のように種類、本数とも僅かでは御座いますがご紹介して参りました。そして嬉しいことにそのほぼすべてが完売しております。

本日ご紹介する白檀象牙扇子も、以前ご紹介したことのある白檀扇子に新たに象牙で制作した親骨を合わせて誂えた弊社オリジナルの扇子になります。お目に留まりましたらどうぞお早めにご来店、お問い合わせください。

 

白檀象牙扇子(6寸5分)2021|アロマ香る希少な白檀扇子に手彫り象牙の親骨を組み合わせた贅沢な扇子。」2021/07掲載商品 【完売】

続きを読む

紳士用扇子2021・2種|渋く凛々しい8寸5分16間の一回り大きな京扇子。

本日(2021.07.16)関東甲信越、東北地方で梅雨が明けましたね。適宜オープンエアーの下ではマスクを外し、こまめな水分、塩分の補給を忘れずに。マスクを長時間着用していると喉の渇きを感じにくくなると言われています。特にお年寄りや小さなお子さまは、くれぐれも熱中症にお気を付けください。

さて本日は表題の通り、黒地の扇面に刷毛でダイナミックに色鮮やか線を描き入れた、渋くて凛々しい、一回り大きな紳士用扇子のご紹介です。長さは8寸5分(約25.5㎝)、骨の本数は親骨含め16本の16間(けん)になります。

 

紳士用扇子2021・2種|渋く凛々しい8寸5分16間の一回り大きな京扇子。

 

紳士用扇子2021・4種|涼しげな京扇子、短地扇子、父の日ギフト、風神雷神、紙吹雪、富士山、青海波。」2021/06掲載商品

続きを読む

Page Top