お問い合わせはこちら

干支かんざし2020|福徳繁栄干支かんざし・福子・全22種|手彫り牛こつ製14種+象牙製8種|江戸時代から続く縁起物の簪。令和最初、十二支最初の干支簪です。

販売中。在庫はお問い合わせください。

大変お待たせいたしました。本日は江戸時代から続く縁起物のかんざし、福徳繁栄「干支かんざし2020・福子(ふくね)」をご紹介させて頂きます。先週ご紹介しました「稲穂かんざし2020(子)」と合わせて新年を飾る縁起物の簪です。干支も一回りして十二支最初の「子(ねずみ)」になり、元号も変わり令和最初の干支かんざしになります。

 

江戸時代から続くと言われる新春を飾る縁起物の「干支かんざし」。《江戸》から《明治》、《大正》、《昭和》、《平成》、そして《令和》へと今日に至るまで大切に受け継がれております。

 

干支かんざし2020|福徳繁栄干支かんざし・福子・全20種

 

今までは、牛の骨を材料に用いた‟牛こつ製”の「干支かんざし」と、象牙を用いた‟象牙製”の「干支かんざし」を2回に分けてご紹介して参りましたが、今回は全22種を一度にご紹介させて頂きます。また、今回は特別に象牙製のみ限定の「干支かんざし」も御座いますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

稲穂かんざし2020(子)・全11種入荷!|鳩と鶴|変わり稲穂9種|新春の縁起物・令和最初の稲穂かんざしのご紹介です。」2019/11掲載商品

 

 

【ご注意】

「干支かんざし」は例年、期間・数量限定商品となります。毎年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しておりますので、お求めの際はどうぞお早めにご来店、お問合せください。

 

干支かんざし・まとめ

 

続きを読む

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|象牙製手彫

完売しました。

「干支かんざし」の最新情報(年度)はこちらから。

11IMG_0403.JPG

本日は昨日ご紹介しました、牛こつ製の「福徳繁栄干支かんざし2019・福亥」に引き続き、平成最後の手彫り象牙バージョンをご紹介させて頂きます。過日ご紹介しました牛こつ製の干支かんざしや、稲穂かんざしのご注文も、既にご常連のお客様を中心に徐々に頂戴しております。有難う御座います。

そしてまだご紹介もしていない、象牙製の干支かんざしまでも早々にご注文を頂きました。まだ詳細な画像も品番すらお知らせしていないにも拘らずに…。本当に嬉しいやら何やら恐縮ですが、それと同時に急かされているようで…(笑)。

と言う事で、本来は連休明けにでもご紹介しようと思っていたのですが、急ぎ本日ご紹介させて頂きます。パッと見た目は牛こつ製と変わりは御座いませんが、以下の通り大きな違いが御座います。実際にお手に取ってご覧頂ければ一目瞭然、すぐにその違いがお分かり頂けると思いますが、ご来店の難しいお客様は、昨日の牛こつ製の干支かんざしの記事、お写真と合わせてご覧になってみてください。それではどうぞご覧ください。(2018.11.掲載商品)

【ご注意】「干支かんざし」は、期間・数量限定商品です。例年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しております。お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

完売御礼】2018.12.25.追記

来年の「干支かんざし・福亥」(象牙製)全6種は、すべて【完売】致しました。有難う御座いました。

続きを読む

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|牛こつ手彫

完売しました。

「干支かんざし」の最新情報(年度)はこちらから。

11IMG_0370.JPG

一昨日ご紹介しました「稲穂かんざし2019」に引き続き、本日は江戸時代から続く、新春を飾る縁起物のかんざし、「福徳繁栄・干支かんざし2019・福亥」をご紹介させて頂きます。江戸時代から始まったと言われるこの干支かんざし(アメブロ→)明治大正昭和、そして平成へと、今日に至るまで大切に伝承されています。

しかしながら、和服の時代から洋服の時代へ、そして価値観の変化と共に、需要が減少していく中で、供給する側、所謂、作り手(職人/取り扱い専門店)も次第に減少していき、今では天然素材を用いた手作りの干支かんざしの取扱量も、ここ10年ぐらいは何とか横ばいで推移していますが、長い目で見れば減少の一途をたどっています。

先の通り、江戸時代から今日に至るまで、数百年余りの月日を毎年飾ってきた伝統工芸品干支かんざし。次の元号が何であれ、後世へも大切に伝承していきたい特別なかんざしです。

来年の干支は”亥”。今回はうり坊を含めた3種、全14種でのご紹介です。本日ご紹介する干支かんざしは、牛こつ製(牛の大腿骨)ですが、例年通り象牙でも製作しております(近日ご紹介)。いずれも”干支”、”足”ともに天然素材を用いた手作り(手彫り)品です。厳密に申し上げれば1点1点微妙に大きさや形状、色合い風合いなどが異なります。ぜひ手作りならではの暖かさを愛でて頂ければ幸いです。それではどうぞご覧ください。(2018.11.掲載商品)

【ご注意】「干支かんざし」は、期間・数量限定商品です。例年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しております。お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

完売御礼】2019.01.07.追記

福徳繁栄干支かんざし・福亥」2019は、すべて【完売】致しました。

たくさんのお問合せ、ご来店誠に有難う御座いました。

続きを読む

福徳繁栄・干支かんざし2018・福戌|象牙製6種|限定商品

完売しました。

「干支かんざし」の最新情報(年度)はこちらから。

11IMG_7320_3.JPG

新春を飾る縁起物のかんざし、福徳繁栄・干支かんざし・福戌の【象牙】バージョンのご紹介です。宜しければ、稲穂かんざし2018変わり稲穂かんざし2018)と合わせてご覧頂ければ幸いです。(2017.11.掲載商品)

来年の【象牙製】干支かんざしは、3型全6種になります。幾つか過日ご紹介しました【牛こつ(牛の骨)】製の干支かんざしと仕様が異なります。

牛こつ製の干支かんざしとの相違点は、以下の通りとなります。

 ・象牙特有の年輪のような層美しい光沢が御座います。

には、水牛の角を埋め込んで仕上げております。

 (牛こつ製は描かれています。)

・竹を模した足の裏側に、作者の銘が刻まれております。

・竹を模した足の形状を楕円形に仕上げております。これは、象牙の場合、牛こつと比べ若干重みが出るため、飾り(干支)の重みにより髪にお挿しになられたときにかんざしが傾きにくく、少しでも安定するようにとの配慮からです。

・C(犬)の首輪の色が「赤色」になります。(牛こつ製は金色)

江戸象牙(昭和58年3月10日、東京都の伝統工芸品指定)

以上、象牙製全種共通。

※「牛こつ製干支かんざし」のリンクを記事下に貼っておきます。宜しければ合わせてご覧ください。

【ご注意】「干支かんざし」は、期間・数量限定商品です。例年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しております。お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

完売御礼】2017.12.27追記

来年の「福徳繁栄・干支かんざし・福戌(象牙製)」は、全種すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。どうぞよいお年をお迎えください。

残りわずか】2017.12.13追記

来年の「干支かんざし」(牛こつ製)は、【残りわずか】となりました。

お求めの際は、お早めに。

▼干支かんざし2019はこちらから↓↓↓

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|牛こつ製全14種

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|象牙製全6種

続きを読む

福徳繁栄・干支かんざし2018・福戌|牛こつ製13種|限定品

完売しました。

「干支かんざし」の最新情報(年度)はこちらから。

01IMG_7248.JPG

ここ銀座も世間さまもハロウィンで賑わっているようですが、かなめ屋はそんな賑わいも何のその、ハロウィンも、クリスマスも飛び越えて、新春の縁起物で一杯(気持ちも余裕もいっぱい、いっぱい)です。(2017.10.掲載商品)

来年の干支かんざしは、4型全13種になります。本日ご紹介します【牛こつ(牛の骨)】製の他、例年通りかなめ屋では【象牙】でも制作しております。準備が整い次第ご紹介させて頂きます。

象牙製干支かんざし、下記リンク先をご参照ください。【追記】2017.11.08.

今年は種類ごとに、少し分かりやすいように掲載方法を工夫して、写真少な目(笑)でご紹介させて頂きます。^^

完売御礼】2018.01.10追記

来年の「福徳繁栄干支かんざし・福戌(牛こつ製)」は、すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。

【ご注意】「干支かんざし」は、期間・数量限定商品です。例年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しております。お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

残りわずか】2017.12.13追記【完売】

来年の「干支かんざし」は、【残りわずか】となりました。

お求めの際は、お早めに。

▼干支かんざし2019はこちらから↓↓↓

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|牛こつ製全14種

干支かんざし2019|福徳繁栄干支かんざし・福亥|象牙製全6種

続きを読む

干支かんざし2017|福徳繁栄干支かんざし・福とり

完売しました。

10IMG_0320.JPG

 

江戸時代から続く、新年を祝う縁起物のかんざし、「福徳繁栄干支かんざし・福とり」をご紹介させて頂きます。今年も3型、全12種でのご紹介です。来年は酉年ということで、種類によってはお色の異なる未来(繁栄)へと繋がる幸運の卵を添えさせていただきました。干支の酉自体の形状もそれぞれに異なりますので、1種を選び4方向から撮影させて頂きましたのでご参考になさってください。(今回より諸事情により価格を改定(+¥400税別)させて頂きました。何卒ご了承ください。)(2016.11.掲載)

 

また、例年通り、象牙でも制作しておりますが、ご紹介までもうしばらくお待ちください。今職人さんが1本1本、一生懸命お作りしております。完成後、下記リンク先にてご紹介させて頂きます。

 

【象牙製】福徳繁栄干支かんざし・福とりはこちら。(2016.11.16.完成追記。)【完売】

 

 

【2016.12.16】追記

残りわずか、【完売】品が出始めております。お求めの方はどうぞお早めに。

【2016.12.26】追記

残り3本となりました。在庫状況を更新致しました。下記をご確認ください。

【ご注意】タイミングにより在庫内容の更新に時差が生じます。予めご了承ください。

完売御礼】2016.12.30追記

来年の「福徳繁栄干支かんざし・福とり」は、全種すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。どうぞよいお年をお迎えください。

続きを読む

干支かんざし2016|福申・江戸時代から続く縁起物かんざし

完売しました。

10IMG_0726.JPG

福徳繁栄・福申「干支かんざし

江戸時代から今日に至るまで、大切に継承されている、新春を飾る縁起もの特別なかんざしです。
来年は申(さる)年、災いが申(去)って福が来ますようにとの願いを込めて、今回は「福申」(ふくさる)とさせて頂きました。福申の干支かんざしも、北は北海道、南は九州のお客様のところまで駆け抜けます。また例年同様、象牙でもお作り致しますので、後日改めてご紹介させて頂きます。

※毎年ほぼ年内、または年明け早々には完売しております。ご注文の際はどうぞお早目にお願い申し上げます。(2015年10月掲載)

 

※【完売】商品が多数御座います。詳しい在庫状況は、下記リンク先に御座いますブログ記事をご覧ください。2015/12/23追記。

<<干支かんざし2016「福徳繁栄干支かんざし・福申」はすべて完売致しました。>>
<<有難う御座いました。>>2016.1.5追記

続きを読む

干支かんざし・福徳繁栄・福ひつじ

完売しました。

11IMG_9790.JPG

江戸時代から続く縁起物のかんざし福徳繁栄干支かんざし・福ひつじのご紹介です。

期間限定の手作りかんざしです。ご注文、お買い求めはお早目にお願い申し上げます。

 

▼最新年度版はこちらから 

 

 

 

続きを読む

福徳繁栄・春駒「干支かんざし」2014

完売しました。

福徳繁栄・巳成金「干支かんざし」

完売しました。

Page Top