お問い合わせはこちら

べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020|唯一無二の美しい輝き。

昨年の暮れ、日ごろべっ甲製品でお世話になっている社長さまより、バルト海産の大粒で大変良質なアースカラー(やや緑がかった色合い)の天然琥珀のルースを手に入れたとのご連絡を受け、早速一本挿しに仕立てていただきました。

 

べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020

 

バルト海とは、北ヨーロッパに位置する地中海で、ヨーロッパ大陸とスカンディナビア半島に囲まれた海域を言います。そのバルト海に面したロシアのカリ−ニングラード州を中心とした広大な地域の浅瀬や砂浜では、大変良質な天然琥珀が取れることで有名です。

 

琥珀自体は世界中で採掘されていますが、特にここで採取された天然琥珀は、“バルティックアンバー”と呼ばれ、宝飾関係の業者間でも大変珍重されています。

 

ここで、あれ?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、ご存じの通り、琥珀は樹木から出た天然の樹液(樹脂)が、長い年月を経て化石化したものです。その化石が何で海や砂浜で採取されるのでしょうか?

 

一本挿し(かんざし)まとめ

 

天然石を使用したかんざしまとめ

 

 

それは、バルト海の周辺諸国の陸地にあった琥珀が、風雨や嵐などにより陸地から海へと流され、またその流された琥珀が長い年月をかけ浅瀬や陸地に流れ着きます。この海から流れ着く琥珀は、“Sea Amber(シーアンバー)”とも呼ばれ、古来より地元住民たちの間では海の神様からの贈り物と信じられ、お守りなどにして大切に身につけられてきました。

 

べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020

 

一本挿しに使用した耳かきと足は、昨年ご紹介した後から大変ご好評をいただいている、髪に挿したときに収まりもよく、そしてシャープな印象のシルエットが美しい「カービング玉かんざし」に使用した形状のものを採用しています。(近日、2020年版の新作もご紹介させていただきます。)

 

べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020

 

採取された荒削りのいわば琥珀の原石。それをきれいに研磨、成形してから様々な装飾品に加工されます。しかし中には全体をあえて磨かず、部分的に付随した石や異物などを残すことがあります。一部を磨かないことによりその面からの光を遮り、琥珀を正面、または側面から見たときに通常の輝きとは違った美しさを生み出す技法です。一般的にはやや深みのある緑がかった色合いになり、その色合いのことをアースカラーなどともいいます。

 

こちらのかんざしに使用された天然琥珀は、その美しい輝き、色合いを人工的に生み出すため背面に熱を加え、あえて黒く焦がし、そのうえから透明な樹脂でコーティングしてあります。これは大粒の琥珀を用いたペンダントヘッドなどでよくみられる技法のひとつです。

 

この処理により、琥珀の中に美しく浮かんだグリッター(気泡や異物)が、ご覧になる角度や光の当たり具合により、まさにひとつの大きな宝石のように、より一層際立ち、美しい輝きを放ちます。例によって、360度ぐるっと回転しながら、さらに背景色を白色と黒色に分けて撮影いたしましたので、美しく変化する琥珀のきらめきをどうぞ最後までお楽しみください。

 

 

べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020 べっ甲バルティックアンバー(琥珀)一本挿し2020

・べっ甲バルティックアンバー一本挿し【hpkbc20200111-1】¥57,000+税

(大きさ:約縦175㎜)

(琥珀(アースカラー):大きさ約縦32㎜、横24㎜)

※べっ甲、琥珀とも天然素材です。特にこちらのかんざしに使用されている天然琥珀は、ひとつひとつ色合い、風合い、大きさや形状などがすべて異なりますので予めご了承ください。

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工費などにより価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

 

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

Page Top