お問い合わせはこちら

贅沢な総白べっ甲かんざし|準礼装の装いから普段のキモノまで幅広くお勧め。

本日は希少な白べっ甲を足先まで使用した、大変贅沢な総白べっ甲のかんざしをご紹介させていただきます。訪問着など準礼装の装いから小紋や紬などの普段の外出着にもおすすめなべっ甲かんざしです。(2019.12.掲載商品)

 

干支関連商品のご紹介後、新たな商品をご紹介する頻度が極端に落ちてしまいました。毎年この時期はどうしても多忙を極めるのである程度は予想(仕方ない)していたことですが、それにしても月に4回(内1回は年末年始の告知)は少な過ぎましたね。

 

ということで、本日は今では大変珍しい、足の先まで希少な白べっ甲を使用した、大変贅沢な総白べっ甲のかんざしをご紹介させていただきます。白べっ甲特有の半透明で、やや黄色みがかった美しい色合い、風合いと、優しい温もりの感じられるかんざしです。

 

総白べっ甲のかんざし

白べっ甲を用いたのかんざしなどをご紹介するときに、よく申し上げていることですが、白べっ甲は他の黒べっ甲茨布べっ甲に比べその希少性から高価になります。しかしながら、その装飾や意匠にもよりますが、礼装から普段まで比較的幅広いキモノやシチュエーションにお勧めできる素敵な素材です。

 

本日ご紹介するこちらのかんざしは、峰全体を植物の葉や蔓をイメージした形状に彫刻されています。よくあるバチ型などのかんざしに比べ、挿しになられたときに葉の先端が上側を向き、優しい印象に映りますでしょうか。(基本的にかんざしは頭の右後ろ側から斜め下方に向かって挿します。)

 

総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし 総白べっ甲のかんざし

・総白べっ甲彫りかんざし【hpkbf191206-1】¥258,000+税

(大きさ:縦約114㎜、横72㎜、厚み3~2㎜)

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工費などにより価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

 

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

Page Top