お問い合わせはこちら

べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文、ユニークな意匠の簪。

先週末に、三角形を連ねた縁起物の鱗文様の帯地から製作した、総鱗文様の利休バッグをご紹介させていただきましたが、本日は朱地の蒔絵に渦巻き(流水)三角形の模様が描かれたちょっとユニークな趣きのべっ甲かんざしをご紹介させていただきます。(2020.03.掲載商品)

 

べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。

 

本日ご紹介するかんざしに描かれた、少し変わった図案(文様)。仕入れた先に聞いても“幾何学模様”としか分からず、かんざしの裏にも蒔絵師の落款がない(作者不明)ので調べようがありません。こんな時は無理せず、ただ単に“幾何学模様のかんざし”とご紹介してもいいのですが..、少し調べてみました。

 

シンプルで軽い利休バッグ2020・八寸/九寸|魔除け厄除けの縁起物の総鱗文様の準礼装にお勧めな和装バッグ。」2020/02掲載商品

 

銅鐸(どうたく)と言われる、紀元前2世紀ごろ、弥生(やよい)時代に作られたとされている釣鐘形の青銅器があります。ネットで“銅鐸”を画像検索すれば、歴史の教科書にも載っているので、一度はご覧になられたことがあるかと思います。

もともと謎が多いとされる銅鐸、まだよくわかっていないことも多いのですが一般的には豊作祈願農耕祭祀(さいし/祭り)や、神事に用いられたとされる、祭器(さいき)、神器(しんき)と考えられています。

京都国立博物館所蔵の流水文銅鐸(りゅうすいもんどうたく)などが有名ですね。

 

その銅鐸に装飾された文様を銅鐸(どうたく)文様と言います。三角形を鋸の歯を連鎖して並べた鋸歯文(きょしもん)や、幾重にも渦が巻いた幾何学的文様の一種、渦巻き文様(流水文)、ほかにも様々な文様が施されています。

 

べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。

 

縄文時代埴輪にも似たような文様が多くみられますが、銅鐸の文様の多くは、その縄文晩期の土器の文様が引き継がれているとも言われています。もともと縄文時代にまでさかのぼる、かんざしのルーツ(発祥)。祭祀(神事)の際に、巫女が霊力を高めるために頭に一本の棒を挿したのが始まりと言われています。

 

果たしてこのかんざしに描かれた文様は銅鐸文様か否か?断言することはできませんが、このかんざしに描かれた文様が、ただの幾何学模様ではなく、祭事、神事などに用いられていた銅鐸に描かれていた銅鐸文様をモチーフにして描かれたものだとしても、強(あなが)ち間違いでもないのかなと想像を巡らせております。

 

べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。

 

過日ご紹介しました鮮やかな朱地の蒔絵に螺鈿で藤を表現したかんざし同様、ご覧になる角度により地色の朱色が色濃く映ったり、金色が浮かび上がり優しい光沢を放ったりと表情を美しく変化させます。

 

べっ甲藤螺鈿金蒔絵かんざし2020・2種|子孫繁栄、長寿の象徴、紫色に輝く螺鈿と朱色の金蒔絵とのコントラストが美しいかんざし。」2020/02掲載商品

 

べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。 べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし2020|ユニークな意匠の文様。銅鐸文様、渦巻き文、鋸歯文。

・べっ甲幾何学模様朱地金蒔絵かんざし 【hpkbf20200302-1】¥74,400+税

(大きさ:約縦140㎜、横65㎜、厚み5.0㎜~4.0㎜)

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工費などにより価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

 

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

Page Top