お問い合わせはこちら

猫ふんじゃった?!本革猫螺鈿草履2019|今では大変希少な螺鈿装飾の本革草履。

来年の干支、子(ねずみ)関連の新春商品のご紹介がひと通り済み、早くも猫の手も借りたい繁忙期に突入です。と言う事で、本日はねずみの天敵?!猫をモチーフにした螺鈿装飾の本革草履をご紹介させて頂きます。(2019.11.掲載商品)

 

草履 猫ふんじゃった?!本革猫螺鈿草履2019

 

今までにも様々な種類(デザイン)の螺鈿を用いた草履を製作してきましたが、おおよそ7,8年位前からでしょうか?価格が徐々に高騰し始め、また職先の廃業(ほぼ高齢化による)も進み、次第に、手の込んだ(思うような)螺鈿装飾の草履が出来なくなり始めています。そうした背景により、一時期、弊社でも螺鈿を使用した草履を作ることを断念せざる負えない時期もありました。

 

そんな中、とある老舗履物メーカーの社長様からご縁を頂戴し、久し振りに幾つか製作することが出来ました。全部で3種(6色)製作致しましたが、本日はその第一弾のご紹介です。

 

螺鈿のモチーフは以前にも洒落で製作(WEB未掲載)をしたことのある猫を模った素敵でユニークお草履です。ひとまず、Mサイズのみの展開となりますが、ご注文にて、Sサイズ、Lサイズを製作することが可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

それでは、猫の手も借りたい繁忙期に突入したこと、そして来年の干支「ねずみ」に因んで?!猫を模った本革螺鈿草履のご紹介です。記事の下方に、デザイン違いのお写真もちょこっとご紹介させて頂きますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

お久しぶりニャァ~!|猫かんざし《再》、本物志向のべっ甲螺鈿金蒔絵ねこかんざし。」2019/10掲載商品

 

軽く履きやすい変わり花緒の本革草履2019|和装小物の専門店|準礼装から普段のキモノまでおすすめな草履。」2019/10掲載商品

 

続きを読む

軽く履きやすい変わり花緒の本革草履2019|和装小物の専門店|準礼装から普段のキモノまでおすすめな草履。

本日は久しぶりに本革草履のご紹介です。花緒にひなやの帯地を使用し、お足に優しく、ふっくらと仕上げた変わり花緒に、温かみのあるパステル調の台を合わせたお草履です。

 

三段のお草履ですが、普段の外出着にもかしこまらずお履きになりやすいように、敢えてペラ(重ね合わせた台の間に挟んだ金銀色の一枚革)は入れておりません。また同種の草履の中では比較的軽く履きやすく、訪問着、色無地などの準礼装から、附下、小紋など普段の外出着まで幅広くお勧めです。(2019.10.掲載商品)

 

変わり花緒のパステルカラー草履2019 ひなやの帯地使用鼻緒

 

時折こうして、かんざし以外の和装小物をご紹介しておりますが、銀座かなめ屋は‟和装小物”の専門店です。初めてご来店下さるお客様の中には、一部きものや帯などもお取り扱いして御座いますが、‟きもの屋さん”、または‟呉服屋さん”などとお呼びになる方もいらっしゃいます。

 

しかし、和装小物店とは呉服店とは違い、肌着を含め、お着物を着るときに必要な‟装身具”を、一通り取り揃える専門店のことを言います。

 

現在弊社にてお取り扱いしている主な商品としては、肌襦袢、裾除け、長襦袢、和装ブラ、裾除け、ステテコ、足袋などの和装肌着から、衿芯、伊達締め、帯板、帯枕、枕受け、腰紐、晒、コーリンベルトなどの和装小物(いわゆる‟和装”の白物全般)。

 

そして、普段WEBで主にご紹介している、かんざし、髪飾りをはじめ、帯締め、帯揚げ、三分紐、帯留、羽織紐、扇子(末広)、懐中時計、根付、蛇の目傘、和装バッグ、草履等など、まさに頭の先からお足元に至るまでの和装の装身具全般を取り揃えております。価格も既製品のお求めやすいものから本物志向の手作り品まで、3ケタから7ケタまで(笑)。

 

今のご時世、インターネットで検索すれば、普段身近にあまり目にすることの少ない和装小物類であっても、ありとあらゆるものが見つかり、簡単な写真と仕様説明をみてご納得できれば、インターネト上の仮想店舗で簡単にネット購入(イーコマース)することが出来ます。

 

しかしその反面、この‟和装小物の実店舗(専門店)”が、いままさに日本全国から姿を消しています。初めてご来店下さるお客様からはよく、やっぱりこうした和装小物類は、実際に自分の目で見て、手に取って確かめ、そして迷ったり不安に思うことがあれば店員さんに相談をしながら購入したいというお声を頂戴します。

 

どこで購入しても同じような決まりきった既製品、また普段から着物を着ていて和装のことをよく熟知している方ならともかく、弊社で取り扱うような小物類、また普段キモノをお召しになられる機会が少なく、和装のことはあまり詳しくないと言った方などはまさにそうでしょうね。

 

今のご時世、私たち和装業界のものにとっても大変な時代ですが、それと同時に、和装を必要とされているお客様にとっても難しい時代となってしまったように感じます。TPO別のかんざし(和装小物)の選び方や、挿し方(使い方)など、どれほどの公立の学校で、またはご両親が的確に教えて(アドバイスして)くれるでしょうか..。

 

続きを読む

パンチングメッシュ草履2019-2|単衣、絽の着物におすすめ|変わり青海波、市松模様。

草履 メッシュ 単衣 絽

 

本日は先月末にご紹介しました、《変わりつゆ草文様のパンチングメッシュ草履(全5色)》の第二弾のご紹介です。今回は“変わり青海波”と、“市松模様”の2柄です。基本、単衣、絽のキモノにおすすめなお草履ですが、真冬以外の3シーズン、特に市松模様のお草履などはお履きになられても宜しいかと思います。

 

いよいよ来年に迫った《東京オリンピック、パラリンピック2020》。先日ご紹介しました《変わり市松模様のべっ甲かんざし》同様、公式エンブレルのモチーフにもなっている市松模様の和装小物を身に着けて、キモノ姿で日本選手たちを応援するのもいいかもしれませんね。それでは変わり青海波のお草履からご紹介させて頂きますので、どうぞ最後までご覧ください。(2019.06.掲載商品)

続きを読む

パンチングメッシュ草履2019-1|単衣、絽の着物におすすめ

02_草履メッシュ2019_2変わりつゆ芝.jpg

柄は《変わりつゆ芝》、お色はパールホワイト色、淡いシルバー色、淡い藤色、淡いレモン色、そして淡い草色の全5色。すべて本革、各色パール調の優しいマットな風合いです。踵の高さは四分三枚、実際の高さは踵のゴムを含め約5.5㎝です。(2019.05.掲載商品)

続きを読む

華やかなセミフォーマル草履2015|総唐草模様準礼装用草履

完売しました。

11IMG_9120.JPG

31IMG_9152.JPG

51IMG_9194.JPG

準礼装用とても華やかな御草履をご紹介させて頂きます。3年ほど前に一度ご紹介させて頂きました数量限定のお草履ですが、その後材料(生地)の手配がまったく付かず暫くの間欠品が続いておりました。

今回のお草履もひとまず数量限定とさせて頂きますが、材料(生地)の手配が付く場合に限り、追加制作する事は可能です。但し追加制作にはおよそ1,2カ月ほど掛りますので、お求めの際はどうぞお早目にご来店、またはお問い合わせ下さい。(2015年9月掲載)

続きを読む

牛革メッシュ草履2015|涼しげな夏のお洒落な履物。

完売しました。

11IMG_5793.JPG

4年ほど前にちょこっとご紹介したことが御座いましたが、こちらも夏季限定でお取扱いしておりますお洒落なお草履です。その年度によってお色や踵の高さなどが異なります。今年はこちらの3種をご紹介させて頂きます。

しころ織り草履本パナマ草履と並んで、夏のお洒落なお履物です。

続きを読む

しころ織り草履2015

12IMG_5721.JPG

今年もサーモンピンク系、白系、ブルーグレー系の3色展開になります。

しころ織りとは、その昔、戦国時代鎧の織り方を言い、細長く裁断した革を、糸を使ってメッシュのように織り上げたものです。清涼感があり、とても履き心地がよく初夏から晩夏に掛けてお勧めなお草履です。

下のお写真でその織りがお分かり頂けますでしょうか。本革を細く裁断し、それを経糸で1本1本編んで行きます。裁断の幅を違えると、ちょっとした柄を出すことも出来ます。とても手の込んだ逸品です。(2015.06掲載商品)

続きを読む

Page Top