お問い合わせはこちら

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|パワーストーン、赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶。普段使いのかんざし。

本日は今年8月にご紹介しました、玉かんざしの足を頭の丸みに添うよう、ストレートではなくカーブに仕上げた、今までにない新しいフォルムのべっ甲玉かんざしの第二弾をご紹介させて頂きます。名付けてべっ甲カービング玉かんざし。(2019.10.掲載商品)

 

洗練されたシャープな形状の耳かきに、ストレートではなく、頭の丸みに添うようカーブした足。しかもその足は、足先に行くにしたがって細くなり、挿し心地もよく、見た目の印象もスッキリとした、今までにない、新しいタイプの美しい玉かんざしです。

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶

 

新しい形状の美しいべっ甲玉かんざし2019・2種|美しい青色が素敵なハウライトトルコ石|深みのある金褐色に輝くタイガーアイ(虎目石)|普段使いのかんざし。」2019/08掲載商品

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶

 

今回使用した玉は赤瑪瑙(めのう/レッドアゲート)と紅水晶(ローズクオーツ)、そして砂金水晶(グリーンアベンチュリンクオーツ)の3種です。いずれも様々なパワーヒーリング力を秘めたとされる天然石(パワーストーン)です。

通常の玉かんざしとして今までにも製作しておりましたが、赤瑪瑙と砂金水晶の玉かんざしは、まだWEB上ではご紹介したことがありませんでしたね。

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶

 

余談ですが、‟カーブ”、‟カービング”と日本語(カタカナ)で表記すると、その意味は‟曲げる”、または最近では‟彫る”と言う意味に解釈する方が多いかと思います。日本語では同じカタカナ表記で、‟カーブ”と書いても、英語では、その綴り(スペル)、発音の違いによって、以下のようにまったく異なった意味になります。

 

curve:曲げる、曲がる

carve:彫る、彫刻

curb:抑える

curb:縁石

carb:炭水化物

 

もっと詳しくお知りになりたい方は、下記のWEBサイトに発音と例文を交えて分かりやすく書いてありますので、ぜひご覧になってみてください。↓↓↓

https://talking-english.net/curb-curve-carve-carb/

 

 

さて、それでは早速、べっ甲カービング玉かんざしの新作をご覧ください。先ずは赤瑪瑙(めのう/レッドアゲート)と紅水晶(ローズクオーツ)、そして砂金水晶(グリーンアベンチュリンクオーツ)の順にご紹介させて頂きます。

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙

 

今までには無かった、独創的なデザインの玉かんざし。耳かきの先端から足先まで美しいS字曲線を描いています。足先に行くにしたがって細く仕上げ挿しやすくなっています。

また耳かきの形状もシャープな曲線を意識して模り、お挿しになられた姿も粋で洗練された美しい印象に映ります。

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙

・べっ甲赤瑪瑙玉かんざし【hpkbc191016-1】¥36,000+税
(長さ:約165㎜、赤瑪瑙(レッドアゲート※)直径:約20㎜)
※天然石は均一な色合いになるよう染めたものを使用。

 

赤瑪瑙(あかめのう/レッドアゲート):微細な石英結晶が固まった石英の集合体。それを熱処理(または染め)を施し赤色に発色させた天然石。

その赤い色から、血液に力を与え生命力を高め、自身の持つエネルギーを活性化させると言われていることから、珊瑚と同じように、子宝、安産、健康、長寿、また魔除けとしての力があると言われています。

 

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|赤瑪瑙、紅水晶 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|紅水晶ローズクオーツ

・べっ甲紅水晶玉かんざし【hpkbc191016-2】¥36,000+税
(長さ:約165㎜、紅水晶(ローズクオーツ※)直径:約20㎜)
※天然石は均一な色合いになるよう染めたものを使用。

 

紅水晶(ローズクオーツ):持つ人を和やかな波動で包み、「慈愛の心」を育てると言われています。特に女性ホルモンのバランスを調整し、みずみずしい美しさを保つとされています。 一般的に「怒り」、「恐怖」、「嫉妬」、「緊張」、「悲しみ」、「孤独」、といったネガティブな感情から守ってくれると言われています。

また、古くから「愛の石」とされており、女性性を高め「内面の美」を輝かせてくれます。「愛」と「癒し」のエネルギーにあふれ、失恋の傷を癒し、すべての人間関係に限りない愛をもたらしてくれると言われています。

 

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019|砂金水晶アベンチュリン

べっ甲砂金水晶玉かんざし【hpkbc191016-3】¥36,000+税
(長さ:約165㎜、砂金水晶(グリーンアベンチュリンクオーツ※)直径:約20㎜)
※天然石は均一な色合いになるよう染めたものを使用。

 

砂金水晶(グリーンアベンチュリンクオーツ):通称アベンチュリン。その美しい緑色から浄化作用や心身の癒し(ヒーリング)の効果があるとされている天然石(パワーストーン)です。

和装小物の世界では、今では大変希少となってしまった翡翠の代わりに、この美しい緑色の天然石、アベンチュリンがよく用いられています。

 

 

べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶 べっ甲カービング(curving)玉かんざし2019・3種|赤瑪瑙、紅水晶、砂金水晶

 

新しい形状の美しいべっ甲玉かんざし2019・2種|美しい青色が素敵なハウライトトルコ石|深みのある金褐色に輝くタイガーアイ(虎目石)|普段使いのかんざし。

 

べっ甲玉かんざし ニューフォルム 虎目石 ハウライトトルコ石

 

玉かんざしは、どのような玉を用いるかによって、かんざし自体の雰囲気もガラッと変わります。その組み合わせをどうするか、デザインする上でもそこが難しくもあり、また面白いところでもあります。

 

玉かんざし・まとめ

 

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工費などにより価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。

※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

 

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

Page Top