お問い合わせはこちら

銀製ぶら(帯飾り)|珍しい和装の装身具(アクセサリー)|オリジナル帯飾りクリップ(プレート)付き

11IMG_4223.JPG

突然ですが、みなさん、《ぶら》ってご存知ですか?女性の肌着ではありません。和装の装身具の一つ、帯に飾るアクセサリーのようなものです。(2019.03.掲載商品)

では何故?《ぶら》と呼ぶのか?それは帯の上側からぶらぶらぶら下げる装飾品であるため、俗称《ぶら》と呼ばれています。よく花柳界の方がおしゃれで帯にぶら提げていらっしゃいます。板状のびらびらの飾りが付いた前挿しを、《びら簪/びらびら簪》と呼ぶことに似ていますね。

ぶらの先に付属している《帯飾りクリップ(プレート)》は、かなめ屋のオリジナル商品です。このクリップを帯板に挟んで使用します。2色(銀色、黒色)あり、着脱可能となっとりますので、お手持ちの別の帯飾りや根付などにもご利用頂けます。

単品でのご購入も可能ですが(¥3,000+税)、こちらは店頭販売のみとさせて頂いております。同じく店頭販売限定になりますが、プレート式のべっ甲製(¥6,000+税)(アメブロへ⇒)も御座います。

かなめ屋では、このようなちょっと聞きなれない、珍しい装身具(装身補助具)も取り扱って御座います。

▼うら面

12IMG_4233.JPG

さて話を元に戻して、銀製(SV925)のぶら本体のデザインは2種

左から1番目と3番目が《菊・花籠(はなかご)・鼓(つづみ)》(金メッキの仕様が異なります)、

そして2番目と4番目が《菊・流水》となります(本体は同一、鎖のみ異なります)。

またこちらの商品は予告なく、本体、及び鎖の仕様が異なる場合が御座いますため、こちらも店頭販売のみとさせて頂きます。今回ご紹介する商品以外にも、種類は少ないですが不定期にてデザイン違いも製作しております。ご興味の御座います方は、恐れ入りますが店頭にてご覧ください。

それでは向かって左側のぶらよりご紹介させて頂きます。

21IMG_4242.JPG

22IMG_4244.JPG

23IMG_4241.JPG

・銀製金メッキ菊花籠鼓ぶら(帯飾り)【hpssc190306-1】¥23,000+税

(本体:銀製(SV925)/金メッキ、直径約:26.5㎜)

(鎖:真鍮、長さ約100㎜前後/帯飾りクリップ(着脱可能):真鍮、長さ約73㎜)

※こちらの商品は店頭販売のみ、ネット販売はしておりません

予告なく、本体、鎖とも仕様の変更が御座います

25IMG_4248.JPG

26IMG_4250.JPG

27IMG_4246.JPG

・銀製菊流水ぶら(帯飾り)【hpssc190306-2】¥24,800+税

(本体:銀製(SV925)、直径約:26.5㎜)

(鎖:真鍮、長さ約100㎜前後/帯飾りクリップ(着脱可能):真鍮、長さ約73㎜)

※こちらの商品は店頭販売のみ、ネット販売はしておりません

予告なく、本体、鎖とも仕様の変更が御座います

31IMG_4255.JPG

32IMG_4254.JPG

33IMG_4251.JPG

・銀製金メッキ菊花籠鼓ぶら(帯飾り)【hpssc190306-3】¥25,000+税

(本体:銀製(SV925)/金メッキ、直径約:26.5㎜)

(鎖:真鍮、長さ約100㎜前後/帯飾りクリップ(着脱可能):真鍮、長さ約73㎜)

※こちらの商品は店頭販売のみ、ネット販売はしておりません

予告なく、本体、鎖とも仕様の変更が御座います

35IMG_4258.JPG

36IMG_4259.JPG

37IMG_4256.JPG

・銀製菊流水ぶら(帯飾り)【hpssc190306-4】¥26,800+税

(本体:銀製(SV925)、直径約:26.5㎜)

(鎖:真鍮、長さ約100㎜前後/帯飾りクリップ(着脱可能):真鍮、長さ約73㎜)

※こちらの商品は店頭販売のみ、ネット販売はしておりません

予告なく、本体、鎖とも仕様の変更が御座います

40IMG_4224.JPG

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。
※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

 

かなめ屋お問い合わせフォーム

Page Top