お問い合わせはこちら

第94回・銀座くらま会2018|今年も銀座の若旦那、若女将「からす組」も頑張ります!至新橋演舞場

今年も歴史ある銀座くらま会の準会員、からす組のお稽古風景?!を、銀座かなめ屋のFacebookページや、私のInstagramなどに時折アップしておりますが、第94回・銀座くらま会2018が、いよいよ再来週の9月27日(木)開催の運びとなりました。

鞍馬天狗である銀座の大旦那、大女将の下、我々子分、からす天狗の銀座の若旦那、若女将(からす組)も精一杯頑張りますので、ぜひとも新橋演舞場へお足をお運びくださり、そして暖か~いご声援をお願い申し上げます。

 

第九十四回・銀座くらま会

・日時:2018年9月27日(木)
・会場:11:00
・開演:11:30
・場所:新橋演舞場
・入場:無料(要チケット※)

新橋演舞場
東京都中央区銀座6-18-2
東京メトロ日比谷線
・都営浅草線 東銀座駅[6出口]より徒歩5分
・都営大江戸線 築地市場駅[A3出口]より徒歩3分
http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/

※)ご入場は無料ですが、チケットが必要です

※)チケットのご用命は各出演者まで直接お問い合わせください。

※)銀座かなめ屋でも、私、三代目分のチケットを若干数ご用意しておりますので、店頭でお手渡しが可能な方に限り差し上げます。ご興味の御座います方は必ず事前にご連絡の上、お早目めにお越しください。

※)当日券も若干数ご用意できる予定です。当日新橋演舞場に直接お越し頂き、入り口で『からす組のチケットはありますか?』とお尋ねください。もしあればその場でお渡しいたします。

※チケットは出演者分、当日券とも無くなり次第、配布を終了させて頂きます。

※)からす組の公演は、午後3時20分頃を予定しておりますが、お時間は前後する場合が御座います。


 

【第二部】「特別出演くらま会準会員」(からす組) 十五時二十分頃
(踊り:新橋若手藝者連中)

・端唄 かっぽれ(からす組Ver.)、さわぎ(からす組Ver.)

 

「GINZA Style」(銀座スタイル)銀座の店主たちが綴るブログ

https://ameblo.jp/ginzastyle/

「からす組」メンバー紹介

https://ameblo.jp/ginzastyle/entry-11910731656.html
ご注意※)すべて方がからす組のメンバーでは御座いません。また今回出演されない方やまだ未登録の方もいらっしゃいます。)

「第92回・銀座くらま会」からす組練習風景in新ばし金田中

https://ameblo.jp/ginzastyle/entry-12195710752.html

【銀座くらま会・からす組】まとめ(第89回・2013年より)

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10104043494.html

会員はプロの芸人と違って決して上手に唄うことをモットーとしない。あくまでも素人であることを念頭に、各自の持ち味を生かして、楽しみながら、お互いを切磋琢磨して唄うことを主旨とする。
銀座くらま会主旨より

皆さま、どうぞお誘いあわせの上、ご来場ください。
からす組一同、心よりお待ち申し上げております。

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋 お問い合わせフォーム

和装からみる「江戸の粋」YouTube動画|和装の伝統文化をささえる~銀座いせよし、銀座かなめ屋

今年の5月25日に中央区築地社会教育会館にて、区民企画講座”和装からみる「江戸の粋」”というお題目でお話しさせて頂いたときの模様が、今月9月1日から1か月間、東京ベイネットワーク(CATV地デジ111ch)というケーブルテレビで、1日3回(3回×30日)放送されています。

TV視聴の出来ない方向けに、ご担当の”中央区区民メディアリポーターの会”の方が、YouTubeでも配信をして下さっています。ナレーションをつけてとても分かりやすく、ギュッとまとめて下さっておりますので、TVでご視聴できない方は、下記のYouTubeでご視聴して頂ければ幸いです。

・テレビ放送視聴は『東京ベイネットワーク(CATV地デジ111ch)』(CATV契約をされているお宅のみ)にて、9月1日~9月30日、10:20、12:20、20:20(一か月間で3回×30日=90回放送)予定。テレビ視聴のできない方は、下記のYouTubeからご覧ください。

【和装の伝統文化をささえる】5’35”

(※前半は千谷さん、そして私は後半2’30”あたりから登場します。)

制作:西村 なお子
撮影:マリー、西村 なお子
https://youtu.be/sqHQs4qrN4w

20180525中央区区民カレッジYou

”和装からみる「江戸の粋」”という講座は、全二回行われ、一回目(2018年5月18日)は、銀座いせよしの千谷美恵さんが、「本物の浴衣の魅力」というタイトルで講話。そして私はその二回目、「べっ甲、かんざし、和装小物のはなし」のお題目でお話しさせて頂きました。

当初、それぞれ定員20名で90分×2日の講座でしたが、定員を倍以上上回る申し込みがあり、急遽約40名の方々を前にしての講話となりました。

 
CIMG5124 (圧縮)_2

CIMG5125_2

CIMG5217_2

DSCN3259_2

CIMG5231_2

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。
トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋 お問い合わせフォーム

備前焼|加藤光治遺作展・紫峰窯に行ってきました|父の終点、娘の始点。受け継がれる想いと絆。2日迄

2年半ぶりに紫峰窯の加藤光治さんにお逢いしてきました。そしてその遺志を引き継がれたお嬢さま(旬子/じゅんこ/さん)とその作品たち。相変わらず奥さまも、ご長女さまも皆お元気そうでした。

 

【備前焼 加藤光治遺作展・紫峰窯】
~父の終点、娘の始点。受け継がれる想いと絆。~

・開催:2018年8月27日(月)~9月2日(日)
・時間:11:00~18:00(最終日は16:00迄)
・場所:銀座月光荘画室Ⅱ 東京都中央区銀座8-7-18 1F(見番通り)
・電話:03-3573-5605(会期中直通)
※JR新橋駅下車銀座口から徒歩8分、地下鉄銀座線新橋駅下車3番出口から徒歩5分、
 地下鉄銀座線銀座駅下車A2出口から徒歩10分
※かなめ屋のお隣りです。

 

お母さまのお話しでは、お父さまがお亡くなりになられた後暫くして、窯のある広大な土地も窯も維持管理するだけでも大変なことから、正直売却することも考えられていたようです。しかしながら下のお嬢さまがお父さまの想いを胸に一念発起され、再び窯に薪が組められ炎を灯すことが出来たそうです。

画廊の突き当りには「」の書とお父さまの遺影が…。

そして遺影の上には、お父さまが好きだった言葉が、何かの用紙の裏に達筆な字で書かれたものが額装され、飾られていました…。

・心身とともに 健康であること
・自分でほどよいと思う程度の お金を持っていること
・感動できる 心を持っていること
・幅広く 豊かな人間関係を持っていること
・朝起きた時 その日にやらねばならぬことがあること

お嬢さまが始められた備前焼を用いたアクセサリーと、香炉、テーブルライトなど。
あちこちにをはじめとする動物たちが顔をのぞかせている。

そしてコーヒーカップ日常の食器類。そしてなぜかそのすぐ下に片口が…。これはもしかして酒器の片口ではなく、ドレッシングなど調味料を注ぐための器かな?!お父さまの作品達と一緒に並んでいました。

様々な形の皿や器、そして花器も…。

そして私も大好きな酒器の数々…。
お嬢さまが作られたものは、お父さまのに比べ若干私の大きな手には少々小振りなものが多かったでしょうか。その中から私の目に留まった、表情豊かで比較的大きめなぐい呑み片口を今回は頂きました。

本当は片口ではなく、徳利が欲しかったのですが、お嬢さまに希望を伝え早々に次回の来年5月開催(予定)用にリクエストしてきました。

今回びっくりしたことは、お嬢さまの作品の中に、お父さまの作風にとても似たものが結構あったことです。うら側の落款を見て、えっ?!これお父さまの作品ではないんですね?!という感じ。勿論パッと見、お嬢さまの作品と分かるものも沢山ありましたが。

お嬢さまは、お父さまがご健在の時、作陶している傍らでその制作風景を直に見ながら、時々興味本位で小物類を制作していらっしゃったそうです。しかしそれでも当然ですが、長年備前焼に惚れ込んで勉強、研究してこられたお父さまに比べたらまだまだひよっこ?!。と、思っていたら中には本当にお父さまの作品に勝るとも劣らないような素晴らしい器も結構ありました。

お父さまの傍で、きっとその技術を誰よりもよく観察されていたのかもしれませんね。

実は今回、今まで私が求めてきた加藤さんの素晴らしい作品の中から主だった酒器を持参しました。初日に伺った時に上のお嬢さまが、私が購入した、お父さまが最後に作られたあのぐい呑みをもう一度見たい!と言うことで、そのぐい吞みを含め幾つか持参してきました。

思い出話に花を咲かせていると、お母さまがなにやら香り立つ透明な液体を…。(笑)

さらに!丁度いらした常連のお客様からも差し入れが!!
なんとしかも!国産初!メイドイン京都の「勢/SEI」という限定品のアルコール度数54度のドライジンまで。(笑)

外はまだまだ明るく、私もまだ仕事の途中なのですが、当然こうなりますよね。
お父さまがご健在の時も、昼夜を問わず、私が伺うと香り立つ透明な液体をよく振舞って下さいました。今となっては懐かしい良き思い出ですが、その遺伝子もちゃんと受け継がれているようでとても嬉しく思いました。

それから余談ですが、この宴会中?!にも一般のお客様方が次々と入ってこられていたのですが、その中のお一人が偶然私のブログをご覧になり初めてこちらにいらっしゃったとか!いやいや嬉しいやら何やらびっくりでした!

作品をいくつかお買い求め下り、帰り際にご記帳して下さったので、また来年いらっしゃって下さると嬉しいですね。

天国で、今でもきっと備前焼の作陶を続けられているお父さまも、お嬢さまがその志を受け継いでいる姿を見て、必ずや微笑んで、一緒に杯を傾けていらっしゃることでしょう。

 
陶芸、備前焼にご興味のある方は、ぜひお立ち寄りになってみてください。お手頃価格の日常の食器から、花器、茶器、そして酒器までさまざまな備前焼が一堂にご覧になれます。

 

▼「紫峰窯のブログ」(現在は更新されておりません。)
http://tousui.cocolog-nifty.com/blog/

▼「焼き物のある暮らし~紫峰窯を訪ねて~」(加藤光治さんのインタビュー記事が掲載されています。)
http://www.life-assist.net/LA/ob/vol01_1/

◆過去の作陶展、及び作品は、私のブログバックナンバーよりご覧頂けます。

▼「「紫峰窯・加藤光治遺作展」|備前焼|加藤さんに逢いに、そしてその遺作たちを観に行ってきました。」ブログ2016年02月26日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160226.html

▼「「紫峰窯・加藤光治遺作展」のご案内|『土』と『炎』の芸術、備前焼。2016/2/22~2/28」ブログ2016年02月19日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160219.html

▼「【紫峰窯・第十六回・加藤光治作陶展】のご案内。|『土』と『炎』の芸術、備前焼。2/23~3/1」ブログ2015年02月21日号 


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20150221.html

▼「【紫峰窯・加藤光治作陶展】に行ってきました! 『土』と『炎』の芸術【備前焼】。祝10周年!」ブログ2014年02月27日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20140227.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展に行って来た!瓢箪徳利、杯、麦芽杯。」ブログ2013年02月27日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20130227.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展に行って来ました」ブログ2012年03月08日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20120308.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展行ってきました!」ブログ2011年03月01日号

備前焼の紫峰窯備前焼の紫峰窯
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20110301.html

▼「『土』と『炎』の芸術・備前焼」ブログ2010年03月02日号

備前焼・紫峰窯備前焼・紫峰窯
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20100302.html

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋お問い合わせフォーム

備前焼|加藤光治遺作展・紫峰窯|父の終点、娘の始点。受け継がれる想いと絆。2018.08.27~

紫峰窯の加藤光治さんが、2年半ぶりに再び銀座の画廊、月光荘に戻ってきます。

そして亡きお父さまの想いを受け継ぐお嬢さまと共に…。

 

【備前焼 加藤光治遺作展・紫峰窯】
~父の終点、娘の始点。受け継がれる想いと絆。~

・開催:2018年8月27日(月)~9月2日(日)
・時間:11:00~18:00(最終日は16:00迄)
・場所:銀座月光荘画室Ⅱ 東京都中央区銀座8-7-18 1F(見番通り)
・電話:03-3573-5605(会期中直通)
※JR新橋駅下車銀座口から徒歩8分、地下鉄銀座線新橋駅下車3番出口から徒歩5分、
 地下鉄銀座線銀座駅下車A2出口から徒歩10分
※かなめ屋のお隣りです。

 
加藤光治さんと最後にお会いしたのが2015年2月の作陶展でした。ご体調がすぐれなさそうでしたが、それでも精力的に作品作りをされているご様子でした。そして暫くしてご不幸を知り、翌年の作陶展(遺作展)。

十年以上前から毎年この時期になると、加藤さんご夫婦の明るい笑顔と笑い声、そして素晴らしい作品の数々を拝見することが、いつしか私にとってもひとつの楽しみな年中行事となっていました。

日中店を抜け出してお伺いすると、お酒好きな加藤さんが、ぐい飲みや、時には茶碗をテーブルに出して下さり、その中へお酒をなみなみと注いで、さっ、どうぞ!なんて、私に勧めてくださりました。ちなみに、私が主に求めたものは、”酒器”でした(笑)。

遺作展の時に奥さま、お嬢さまとお話ししているときに、『お父さまがそれこそ魂のすべてを込めてお作りになられた立派な紫峰窯が残っています。暫くゆっくりされるのもいいかと思いますが、またいつの日か、遅くとも4年後の2020年の東京オリンピックの年までには、お父さまの遺志を継いで、備前焼の女流作家!としてまた銀座に戻ってきてくださいね!』とお話しさせて頂きました。そうしたら、この度2年も早く実現し、私も大変嬉しく思います。

さてさて、お父さまの遺作と共に、新星、女流備前焼作家の作品も楽しみです。

陶芸、備前焼にご興味のある方は、ぜひお立ち寄りになってみてください。お手頃価格の日常の食器から、花器、茶器、そして酒器までさまざまな備前焼が一堂にご覧になれます。

 

▼「紫峰窯のブログ」(現在は更新されておりません。)
http://tousui.cocolog-nifty.com/blog/

▼「焼き物のある暮らし~紫峰窯を訪ねて~」(加藤光治さんのインタビュー記事が掲載されています。)
http://www.life-assist.net/LA/ob/vol01_1/

◆過去の作陶展、及び作品は、私のブログバックナンバーよりご覧頂けます。

▼「「紫峰窯・加藤光治遺作展」|備前焼|加藤さんに逢いに、そしてその遺作たちを観に行ってきました。」ブログ2016年02月26日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160226.html

▼「「紫峰窯・加藤光治遺作展」のご案内|『土』と『炎』の芸術、備前焼。2016/2/22~2/28」ブログ2016年02月19日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160219.html

▼「【紫峰窯・第十六回・加藤光治作陶展】のご案内。|『土』と『炎』の芸術、備前焼。2/23~3/1」ブログ2015年02月21日号 


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20150221.html

▼「【紫峰窯・加藤光治作陶展】に行ってきました! 『土』と『炎』の芸術【備前焼】。祝10周年!」ブログ2014年02月27日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20140227.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展に行って来た!瓢箪徳利、杯、麦芽杯。」ブログ2013年02月27日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20130227.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展に行って来ました」ブログ2012年03月08日号


https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20120308.html

▼「『土』と『炎』の芸術“備前焼” 紫峰窯の加藤光治さん作陶展行ってきました!」ブログ2011年03月01日号

備前焼の紫峰窯備前焼の紫峰窯
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20110301.html

▼「『土』と『炎』の芸術・備前焼」ブログ2010年03月02日号

備前焼・紫峰窯備前焼・紫峰窯
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20100302.html

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋お問い合わせフォーム

ゆかたで銀ぶら2018|今年はさらにパワーアップ!4日(土)17時前夜祭、5(日)15時本祭開催

明後日の8月5日(日)は、第49回ホリデープロムナード【ゆかたで銀ぶら2018】開催(本祭)の日です。そして今年は何と!4日(土)に初の”前夜祭”が行われます!(ゆかたで銀ぶらは今年で開催12回目)

昨年初の試みとして、浴衣で銀ぶら当日夕方から、地元泰明小学校の校庭をお借りして、大銀座盆踊りが開催されました。校庭には、名だたる銀座の銘店が一夜限りの特設屋台を多数設け、大盛況の内に幕を下ろしました。

そして今年はさらにパワーアップ!初の試みとして、その昨年大盛況だった大銀座盆踊りを本祭の前日、4日の土曜日に開催します。今週末は幾分凌ぎやすくなるとの予報ですが、それでも日中は30度オーバー。熱中症対策を万全にして、ぜひ、ゆかた(和装)で、前夜祭、そして本祭ともお越しください。

 

ゆかたで銀ぶら2018

・日 時 : 前夜祭 平成30年8月4日(土) 本 祭 平成30年8月5日(日) 各催し物、銀座のおもてなし企画の詳細に関しましては、ゆかたで銀ぶら特設ウェブサイト をご覧ください。 

▶前夜祭 2018年8月4日() 泰明小学校(17時~20時)
▶本 祭 2018年8月5日() 銀座通り・泰明小学校・各商業施設(15時~17時)

・場 所 : 銀座通り・泰明小学校・各商業施設 
・主 催 : 全銀座会、銀座通連合会 
・協 力 : 中央区・国土交通省東京国道事務所・打ち水大作戦本部・東京下水道局・泰明小学校・ TAKAHASHI HIROKO INC.(氷像 監修)

▶公式特設WEBサイト↓↓↓
http://yukata.ginza.jp/

Twitter https://twitter.com/yukatadeginbura

Insutagram https://www.instagram.com/yukatadeginbura/

Facebook https://www.facebook.com/yukatadeginbura/

ぜひ、ゆかた(和装)を身にまとい、銀座にお出かけください。

熱中症対策をお忘れずに!
雨天の場合はイベント内容が変わります。詳しくは公式WEBサイトでご確認ください。

ホリデープロムナード

東京都での歩行者天国は、1970年8月に銀座、新宿、池袋、浅草で初めて実施され、銀座では中央通りの銀座一丁目 銀座通り口交差点から銀座八丁目交差点の間で土曜・日曜・祝日に開催されてきました。この歩行者天国開催の記念と、銀座を来訪された方々に楽しく夏の一日を過ごしていただこうという趣旨により、毎年歩行者天国となった中央通りを会場に「ホリデープロムナード」という名を冠したイベントを開催しています。 「ゆかたで銀ぶら」は、このホリデープロムナードの一環として、夏の風物詩でもあるゆかたを着て銀座にお越しいただき、いっときの涼をお楽しみいただくという趣向で、2007年から始まりました。 12回目を迎える今年は、昨年初開催ながら大盛況だった『大銀座盆踊り ~銀座銘店屋台で囲んで~』を拡大。8月4日(土)の前夜祭と8月5日(日)のゆかたで銀ぶら本祭の二日に渡って開催いたします。ぜひ、ゆかたを着て、夏の銀座をご堪能ください!(~公式WEBサイト

そして銀座かなめ屋の宣伝も少し…

昨日発売の雑誌”Hanako”(2018.8.9|№1161号)に、ゆかたで銀ぶらの特集記事が中綴じに掲載されています。その特集記事に、浴衣に似合う髪飾りや帯留を協賛させて頂きました。また”Hanako公式WEBマガジン”にも、”老舗の小物店〈銀座かなめ屋〉で、キュートな簪を見つける”と題して、かなめ屋のかんざしや帯留が掲載されておりますので、ぜひ、雑誌Hanakoをお買い求めの上、公式WEBマガジンもご覧ください。

 

 

▼追記(2018/08/06)

▼前夜祭(泰明小学校校庭)

 
▼本祭当日

▼打ち上げ(松屋銀座屋上)より

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋お問い合わせフォーム

2018年8月の営業|臨時休業、及び一部時短営業が御座いますのでご注意ください|和装小物の専門店

【2018年8月の営業】について、
~臨時休業、及び一部時短営業日が御座います。~
 

・8/11():定休(山の日)
・8/12():定休
・8/13(月):11:00~18:00(時短営業)
・8/14(火):臨時休業

・8/15(水):臨時休業
・8/16(木):11:00~18:00(時短営業)
・8/17(金):以降、通常営業

※インターネット(メール)でのお問い合わせも、上記営業日時でのご対応となります。
 

<<上記期間外は、通常通り営業致します。>>
・平日・・・11:00~20:30
土曜・・・12:00~19:00
日祝・・・定休

67IMG_1939_1946_2

涼し気な象牙団扇かんざし2018|杜若(カキツバタ)・八つ橋|粋で贅沢な手彫り象牙金蒔絵団扇簪。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12382347259.html

11IMG_1459

象牙水晶玉かんざし2018|夏のキモノにおすすめ、邪気を払う涼し気な水晶玉と本象牙の玉かんざし。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12377843933.html

13IMG_9411

14IMG_9417

45IMG_9423

白檀象牙螺鈿金蒔絵扇子2018|希少な白檀に螺鈿金蒔絵の象牙の親骨を用いた世界で唯一無二の扇子。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12239371899.html

12IMG_1786

黒べっ甲翡翠帯留2018・3種|涼し気な翡翠(染め)玉を用いた希少な帯留、夏キモノにおすすめ。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12381497351.html

11IMG_1593

本パナマ草履2018【特上】|夏のキモノにおすすめな大変希少で贅沢な高級草履。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12377840980.html

13IMG_1355

本物志向の印伝信玄袋2018|勝負、尚武に通じる邪気を払う縁起物、菖蒲文様の鹿革信玄袋(合切袋)
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12385572595.html

11猫浮世絵かんざし2018_2

26IMG_2028

猫かんざし2018【再入荷】|幕末から明治に活躍した浮世絵師、芳年が描いたべっ甲猫簪・Ver.2
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12384667093.html

和装からみる「江戸の粋」~中央区区民企画講座での講話より。
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12374719698.html

なでしこの踊り夏20180723E

なでしこの踊り夏20180723B

なでしこの踊り2018夏より
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/entry-12391491115.html

皆さま、熱中症対策、お車の運転、水の事故など、思わぬ怪我、事故などに十分にお気を付けて、

どうぞ想い出に残る楽しい休日をお過ごし下さい。

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋お問い合わせフォーム

なでしこの踊り夏2018|新ばし芸者×赤坂芸者、粋と艶が花火を散らす!新橋演舞場発、文化を遊ぶ。

明日、2018年7月18日(水)より、第9回・新ばし芸者衆の「なでしこの踊り2018夏」が新橋演舞場にて開催されます。そして今年は何と贅沢な!新ばし芸者赤坂芸者初競演!!1回の公演で2倍楽しめます!!

新橋芸者の晴舞台は東をどり、そのスター探しに始まりましたなでしこの踊り、回を重ねて九回目となりました。 季節の食を楽しみながら、普段は遠くに在りますこの国の音楽と踊り、そんな文化の香りを若手の芸者衆が、少しだけ近くに運んでくれます。 ここに見付ける日本の素敵を、どうぞお土産にしてください。
五月末が演舞場で新橋の東をどり、十二月にアクトシアターで赤坂をどりが開催されます。間となります なでしこの踊り はふたつの街を繋げます。(公式WEBサイトより)

 

■特典その1:美味を寄せた 特製会席弁当付き(アルコール、ソフトドリンク別料金)。
■特典その2:新ばし芸者、赤坂芸者のこだわりと踊りの特別解説付き
■特典その3:粋と艶、新ばし芸者衆と赤坂芸者衆の踊り鑑賞
■特典その4:実際の芸者衆をお相手に、お座敷遊び体験
■特典その5:公演中、写真撮影が可能
■特典その6:終演後先着20組まで芸者衆と舞台上で記念写真!(有料)

既にほぼ【完売】状態ですが、お日にち、お時間によってはまだ若干のお席があるそうです(2018/07/17現在)。もっと知りたい方、ぜひ行ってみたい方は下記の公式WEBサイトにアクセス、またはお電話してみてください。↓↓↓

さて、私はいつ行きましょうか?!

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋 お問い合わせフォーム

第94回・東をどり2018|江戸の粋、日本の綺麗。|5月24日(木)~27日(日)新橋演舞場。

第94回・東をどり2018、いよいよ今週24日(木)開催です!お日にちによってはまだ間に合います。日本の伝統文化、本物の新ばし芸者に出逢えるチャンスです!ぜひ新橋演舞場へお越しください。

 

 

江戸の粋、日本の綺麗
第九十四回
東をどり

会期/平成30年5月24日(木)~27日(日)
会場/新橋演舞場 〒104-0061 東京都中央区銀座6-18-2

24日(木)、25日(金)二部公演
昼の部】13:00~14:30(開場12:30)
夕の部】15:50~17:20(開場15:20)

26日)、27日三部公演
壱の席】11:30~13:00(開場11:00)
弐の席】13:40~15:10(開場13:10)
参の席】15:50~17:20(開場15:20)

【桟敷席】9,000円
【一階席】7,500円
【二階正面席/二階右席】6,000円
【三階席/二階左席】2,500円

※【学割あり】当日券のみ半額!
(演舞場窓口で当日、ご購入の際に学生証をご提示ください。)

チケット情報はこちらから↓ (※4月7日販売開始)
━━━━━━━━
チケットWEB松竹(PC版)↓↓↓
http://www1.ticket-web-shochiku.com/pc/
チケットWEB松竹(スマホ版)↓↓↓
http://www1.ticket-web-shochiku.com/sp/index.html
チケットWEB松竹(携帯版)↓↓↓
http://www.ticket-web-shochiku.com/
チケットホン松竹↓↓↓
0570-000-489(ナビダイヤル)または、
03-6745-0888
━━━━━━━━

 

この機会に是非、年に一度、普段目にすることの無い素晴らしい、 江戸の華日本の綺麗、そして日本の伝統新橋芸者衆による華麗なる芸、演舞を、 目の前で直にご覧になってみませんか。

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋お問い合わせフォーム

和装からみる「江戸の粋」~中央区区民企画講座で講話させて頂きます|べっ甲、かんざし、和装小物。

【お知らせ】突然ですが、来週の金曜日(2018年5月25日)、築地社会教育会館にて、中央区の区民企画講座”和装からみる「江戸の粋」”というお題目で、1982年に東京都の伝統工芸品に指定され、現在は”国”の伝統的工芸品にも認定(2015年)された江戸べっ甲かんざし和装小物などについてお話しさせて頂きます。

当初お話を頂いた時は定員20名だったのですが、講座募集の告知後、嬉しいことにというか、恐れ多くも、平日の日中にも拘らず、倍以上の申し込みがあったそうです。そのため急遽予定していた場所を大きな会場に変更して、ご応募下さった方の中から抽選で40名の皆さまを前にして恐縮にもお話しさせて頂きます。

第一回は本日(2018年5月18日)銀座いせよしの千谷美恵さんが、「本物の浴衣の魅力」というタイトルで講話。そして私はその第二回目、「べっ甲、かんざし、和装小物のはなし」のお題目で色々と(脱線しながら)お話しさせて頂きます。

なお当日はケーブルテレビのカメラも入るとか?!あと1週間、いやもう1週間しかない!今からドキドキしておりますが、何とか全力を尽くして、お越し下さった受講生の皆さまと共に、楽しく、そして有意義なひと時を共有できたらと思っております。

 

◆和装からみる「江戸の粋」(中央区区民企画講座)【募集終了】
~日本の伝統文化に根差した着物とは

「粋」と「野暮」。中央区はやはり「粋」を追求したいもの。2020年のオリンピック招致をきっかけに日本の伝統
文化が見直されていますが、是非「江戸の粋」をみたいものです。その象徴が和装にみる「和の文化」。昨今それを支える職人さんが激減しているそうです。そこで和装に焦点をあてて、着物と袋物に込められた日本の伝統工芸の奥深さにふれてみませんか。

「粋」を追求し銀座で活躍されている社長さんから直接お話しを伺う機会を設けました。きっと新しい発見にはっとされることでしょう!

 

「区民企画講座」:中央区民カレッジ生涯学習サポーター養成コースを修了したボランティアで構成される、「中央区生涯学習コーディネーターの会」による区民企画講座です。この講座は、申し込み多数の場合、区内在住者が優先されます。

 
 

 

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋 お問い合わせフォーム

”猫”

有難う御座います!にゃん!

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、製作時に使用する材料費、工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。
トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

かなめ屋 お問い合わせフォーム

Page Top