お問い合わせはこちら

涼しげで色鮮やかな美しい翡翠(カワセミ)のべっ甲蒔絵かんざし

完売しました。

11IMG_4018_1.JPG

 

今日は昨年ご紹介した後、程なくして完売してしまったべっ甲かんざし(べっ甲珊瑚鯉彫り装飾付き市松模様春秋流水金蒔絵かんざし)の第二弾をご紹介させて頂きます。べっ甲かんざしの台はほぼ同じものですが、今度は可愛らしい、そして蒼翠色大変美しい鳥翡翠(カワセミ)をモチーフに、加賀蒔絵師の紫音さんに描いて頂きました。それでは早速ご覧ください。(2017.05.掲載商品)

 

13IMG_4013_1.JPG

 

15IMG_4007_1.JPG

 

16IMG_3971.JPG

 

17IMG_3972.JPG

 

まるで生きているかのように、まん丸の黒い澄んだ目をした、とても可愛らしく美しいカワセミが、木の枝に止まって休んでいます。その下には銀色に輝く流水を蒔絵で描き、そしてひらひらと舞う、そして川面に浮かぶ桜(春)の花びら紅葉(秋)を螺鈿と金蒔絵で描いています。なんとも奥行きのある素晴らしい構図に仕上がっています。余談ですが、翡翠(カワセミ)季語は「夏」ですが、実際には1年を通してご覧になれる鳥です。(~いきもの通信

ご覧になる角度、また光の加減で、螺鈿や美しい色合いの蒔絵の色合い、風合いが微妙に変化致します。例のごとく、様々な角度から撮影しましたの引き続きご覧ください。

 

19IMG_3976.JPG

 

20IMG_3983_2.JPG

 

かんざしの左側にある市松模様は、べっ甲の特性(膠質)を生かして、白べっ甲と黒べっ甲を水と熱で一片一片芋継ぎして制作しています。これはとても根気のいる仕事で、尚且つ、大変高いべっ甲職人の技(技術)が必要なものです。かんざし本体の厚みも贅沢な厚み(4~5㎜程)を持たせて制作しています。

 

24IMG_3991.JPG

 

31IMG_3994.JPG

 

33IMG_3997.JPG

 

35IMG_3999.JPG

 

37IMG_4006.JPG

 

38IMG_4028.JPG

 

39IMG_4026.JPG

 

42IMG_4033.JPG

 

43IMG_3974.JPG

 

45IMG_3973.JPG

・べっ甲珊瑚鯉彫り装飾付き市松模様春秋流水金蒔絵かんざし【hpkbf170525-1¥273,000+税 【完売】2017.09.
(螺鈿金蒔絵:紫音/大きさ:約縦140㎜、横85㎜)

 

▼【ブログ】ご紹介ページ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20170525.html

 

※天然素材(べっ甲、象牙、珊瑚、真珠等)、貴金属(金、銀、プラチナ等)を用いた手作り品は、 製作時に使用する材料、また加工賃等により価格が変動する場合が御座います。また、ひとつひとつ大きさや形状、装飾などが若干変わる場合が御座います。予めご了承ください。
※べっ甲製品の場合、一見同じ様なお品物でも、使用されているべっ甲の品質や厚み等によって価格が大きく変動いたします。

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime

Page Top