お問い合わせはこちら

お知らせ・・・第41回・ホリデープロムナード~『ゆかたで銀ぶら2010』8月1日(日)開催!

8月1日(日)は、ぜひ『ゆかたで銀座にお越し下さい!!
 
様々なキラキラ特典キラキラが受けられますよ音譜
※13時~16時(雨天の場合は内容が一部変更になります。)



■銀座かなめ屋のブログアメーバにお越し頂き有り難う御座いますアップ

▼銀座かなめ屋のHPはこちらからどうぞ・・・


▼べっ甲豆知識①~⑩はこちらから

浴衣をお持ちでない方、まだ間に合いますアップ
また、2枚目、3枚目をお探しの方、是非、銀座かなめ屋にお立ち寄り下さいアップ
ご婦人用浴衣シロはもちろんのこと、紳士用浴衣“銀座好み”粋なゆかた浴衣手頃価格クラッカーで多数ご用意しておりますアップ
銀座かなめ屋のブログ-ゆかたで銀ぶら2010(1)

今年も第41回・ホリデープロムナード
『ゆかたで銀ぶら2010』 「銀座中央通り」で開催されます。

昨年に引き続き、国土交通省主導による「打ち水大作戦波と連携して「銀座で涼」hu-rin*をテーマにしたイベントを行います。
主なイベント内容は「銀座千人涼風計画波」、「氷まつり雪の結晶」、「大銀座抽選会クラッカー」、「風鈴風鈴・お香瓶詰プレゼント」、「こども広場ニコニコ」、「飲料サービス柚子茶お茶」、「ゆかた浴衣無料着付けサービス」等など盛りだくさんですアップ
また、氷職人達技が光るキラキラ「氷柱雪の結晶オブジェ」の実演製作は圧巻目ですよアップ


銀座かなめ屋のブログ-ゆかたで銀ぶら2010(2)

銀座かなめ屋もこのお祭りに協賛していますアップまた、私も当日は浴衣浴衣を身にまとい、銀座の旦那、若旦那衆と共に今年もボランティアで参加しま~すアップ
皆さまのご来場、心よりお待ちしておりますアップ
 

▼粋なべっ甲かんざし、和装小物が揃う、銀座かなめ屋のHPはこちらから



▼『べっ甲豆知識』①~⑩はこちらから・・・

<かなめ屋のHP、Blgリニューアル完成!>

先日やっと銀座かなめ屋のホームページ とブログ』のリニューアルが、
“完全”完成致しました!




銀座かなめ屋のブログ-べっ甲風車かんざし 銀座かなめ屋のブログ-べっ甲風車かんざし
<べっ甲かんざし・かざぐるま ¥26,250>実際によく回ります!中心には小さいパールをあしらってみました。



実はこのリニューアル、昨年の秋頃より企画して旧年中の完成を予定していましたが、ブログの方は何とか年内にほぼ完成して見切り発車していたのですが、既存ホームページの『よくある質問Q&A』と、ホームページとブログの“双方完全リンク化”が未完成のまま【準備中】となっていました。

銀座かなめ屋のブログ-かなめ屋HPリニューアル画面
<リニューアル完成後のかなめ屋のホームページ>


『よくある質問Q&A』 も大変見やすくまとめてありますので、どうぞ御覧下さい。

▼べっ甲かんざしや粋な和装小物が揃う銀座かなめ屋のHPはこちらから・・・

べっ甲製品の修理・仕上げ磨き承ります!

ただでさえ土曜の裏通り(西五番街通り)は人通りが少ないのに、今日は朝から雨!雨!雨!
でも土曜日は結構ご遠方からのお客様が多いんですよね。
かなめ屋の定休日が日曜・祝日になっているせいもあると思いますが、平日東京にいらっしゃれない方がよくご来店されます。


注意べっ甲製品の修理、仕上げ磨きをご希望の方は、まずは下記のご説明をご一読下さい


べっ甲製品の修理・仕上げ磨きにおける注意点 】>>>※必ずご一読下さい
べっ甲製品の修理・仕上げ磨き 】>>>
お問い合わせフォーム 】>>>

銀座かなめ屋のブログ-べっ甲かんざし


そんな中、今日はかんざしの修理磨きをお持ちになられたお客様が、ご遠方(長野)より雨の中ご来店。
有り難いことです!
お客様曰(いわ)く、地元ではべっ甲かんざしの修理や磨きをしてくれるところがなくて、インターネットで色々調べていらしたそうです。
有り難いことです!
修理品をお預かりした後、しばらく店内を御覧頂いてたら、いくつかべっ甲のかんざしがお眼に止まった様子。
普段からちょっとした時でもお挿しになれる一本足で二枚の葉を白べっ甲で模ったサンゴ付きのべっ甲かんざしをご購入して頂きました。
有り難う御座いました!




さてと、そうそう、この前書いた備前焼の陶芸作家、加藤光治さんの作陶展 で今回はこれをゲット!しました。

銀座かなめ屋のブログ-備前焼
<左・湯飲みと右・ぐい飲み>
銀座かなめ屋のブログ-備前焼 銀座かなめ屋のブログ-備前焼
<勿論私はどちらも“ぐい呑み”として使いますが(笑)>

このなんとも言えない絶妙な色と風合い!“土の温もり”が感じられます。でもこの色彩、不思議でしょう?
これ、何度も言いますが、備前焼は、着色等に用いられる釉(うわぐすり)の類は一切使ってないんですよ!ほんのり緑がかったところは、焼かれた松割り木が窯の中で灰になり、それが器に降りかかりそして積もり、またその灰が更なる高熱により熱せられ、器(土)に染み込み、それが溶け出す寸前に火を止めると、こうした色・風合いが出来るそうです。他にも器に独特な文様や柄をつける様々な技法がありますが、どれもこれもほんと職人芸です!
加藤光治さんの紫峰窯では、体験教室もあるそうです。
猪も出るという茨城県の筑波山の大自然に囲まれた大変きれいな所らしいので、是非私も一度行きたいと思っている三代目でした。

さて、明日はお休み!今晩はこれで旨い酒が呑めそうです!

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚

ご覧頂き誠に有難う御座いました。またのお越しをお待ちしておりますビックリマーク
※銀座かなめ屋についての詳細、最新情報は、ブログTOPページをご覧ください。




◆【 ブログTOPページ へ戻る。


◇【 銀座かなめ屋 Official WEB Site
◇【 銀座かなめ屋 Official Facebook
◇【 銀座かなめ屋・三代目 Official Twitter

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。
にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村【和装小物】エントリー中。宜しかったらクリックお願します↑

銀座かなめ屋のブログ始めました!2009年12月01日

皆さま、初めまして、こんにちは!
このたび、手探り状態の中、ブログを始めました。
まだまだ不慣れゆえ、練習を兼ねて少しずつ更新をしていきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
<m(__)m>

このブログを通じて「銀座かなめ屋」のこと「べっ甲」のこと「和」のこと、そして「銀座」のことから、はたまた、たわいの無い話題まで、色々書き込んでいきたいと思っております。

トップページへ戻る最新情報は、ブログトップページをご覧ください。

かんざし・帯留商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

和装小物商品一覧|サイトマップ商品検索にご活用ください。

ブログ内画像一覧月別に各記事のトップ画像が一覧できます。

本日はお立ち寄り頂き有難う御座います。またのお越しを心よりお待ちしております。

▼こちらも併せてご覧ください。

読者登録してね
銀座かなめ屋・三代目のブログの更新情報が届きます。(承認制)

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村
★日本ブログ村【和装小物】ランキングに参加中!
上記バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。

Page Top