お問い合わせはこちら

銀座を舞台にしたTVドラマ・・・

先日TVで放送された「執談ホステス」と言うドラマを見ました。


銀座が舞台になっているのでかなめ屋の看板でも


映っていないかと観ていましたが、残念でした。


ドラマの舞台となった建物は銀座では有名な「ウォータータワービル」


かなめ屋のすぐ斜前です。

銀座かなめ屋のブログ



ここは銀座を舞台にしたドラマなどではよく使われる有名な建物の1つで、


建物中央部分が中空になっていて、上まで見通せるおしゃれな造りになっています。


さて、建物の話しこの辺にして「執談ホステス」の話しですが、


私は以前よりそのような耳の不自由な方が銀座にいらっしゃるというのは、


知っていましたが、かなめ屋にもご来店されたことはあるのかなぁ・・・?


ドラマを見る前から、何となく話の内容は想像出来てましたが、


それでも流石にラストは泣かされました。


健常者にはなかなか分らない苦労をされて来たのですね。


ドラマの中で主人公がお客様に手帳と万年執を用いて


色々執談しながら気の利いた「ひと言」を書いたりするのですが、


その中で私が特に印象に残ったのは、


『辛いのは幸せになる途中です。』


と言うひと言です。


なるほど、漢字をひねった上手いひと言です。


「辛」の漢字の上に横棒を一本足せば「幸」になる。


流石「執談ホステス」ならではの接客ですね。


成功の陰には必ず苦労あり。


明日も頑張りましょう♪


▼銀座かなめ屋のHPはこちらへ・・・


















お正月の装い(銀座バージョン)

今日は8日、ウィンドウも少々模様替え。

銀座かなめ屋のブログ

昨日は、かなめ屋の店内も大変華やになりました。


かなめ屋では平日の夕方から着付(訪問着2,100)もしているのですが、


普段は訪問着のお客様も、お正月は留袖や振袖のお客様が増えます。


お正月バージョン用にセットされた髪には、


前から見れば、稲穂かんざし”干支かんざし”


後ろから見れば赤の鹿の子”金”“銀”の飾り紐


きれいにアレンジされとてもきれいです。




装いは黒留袖赤”伊達衿帯揚げ、に帯〆

通常礼装用として、黒留袖には“白”の帯〆や帯揚げを身に付けますが、


花柳界やここ銀座では、“赤”をよく用います。


ここで私がなんやかんや説明するより、写真をお見せできれば一番いいのですが、


次回の宿題とさせていただきます。m(__)m

▼銀座かなめ屋のホームページはこちらへ・・・

着物を着れば・・・

夜の銀座も今日あたりからだんだんに活気が出てきたようです。

銀座でご商売をされているお姉さま方が、忙しそうに通りを歩いています。

豪華なお着物姿に、きれいに整えられた髪には、


干支のかんざし 稲穂かんざし が挿されていてとても綺麗です。

かく言う私も、普段はスーツ姿ですが、お正月などはお着物を着て店頭に出るようにしております。


着物を着るとなんだか気持ちが不思議としゃんっ!とします。


銀座かなめ屋のブログ-お正月
着物姿で通りを歩けば、これまた不思議。いつも見慣れている風景も違って見えます。


多分、歩く速度が違うからでしょうか?どちらかと言うと私はかなりな早歩きなのですが、

着物姿では、そうはいきません。

そのためでしょうか?いつもは見過ごしていた風景が眼に止まり、ある意味新鮮です。

いつもご贔屓戴いてい銀座の由美ママ も今日のブログで

おっしゃっていますが、日本の文化、素晴らしい日本の民族衣装であるお着物を

もっとたくさんの方が着ていただけたらと私も思います。

▼銀座かなめ屋のホームページはこちらへ・・・

いやぁ、緊張の初体験・・・

東京FMの“Blue Ocean” の『生インタビュー』!

無事に!??終了致しました!


いやぁ~、やっぱり緊張してしまいました!


特に待機していた時間の長く感じられたこと!


余裕を見て1時間ほど前に入店し、


色々お話しをしたいことを事前にまとめたメモとにらめっこしながら待機していたのですが、


本番が始まる頃にはもう半ば頭の中は真っ白!


事前に用意していたかんざしにまつわる面白いお話し様々なエピソード


殆んどお話しできなかったような・・・、


自分では聞けなかったのですか、いかがでしたでしょうか・・・?

しかし、パーソナリティの望月理恵さん

本当にお美しい方なのですが、声もそれに負けず美声の持ち主でした!

いやぁ、これは正月早々メデタイガー!かな!?

銀座かなめ屋のブログ

▼銀座かなめ屋のHPはこちらへ・・・

▼べっ甲のことをもっとお知りになりたい方はこちらへ・・・

青空の見える商店街『銀座』

銀座の街は、空が見える街。


お天気のいい日は青空がとてもきれいに見えます。


銀座かなめ屋のブログ

↑今日の銀座通り


銀座の街には、地元商店会が中心に自ら作った“銀座ルール”と言うものがあります。


その一つに、建物の高さ制限と言うものがあって、


ここ銀座通りの建物の高さはそれぞれの商店主達がそのルールにのっとり、


自主的にある一定の高さ以上にならないように守られてきています。


だから、これだけの大きな商店街、銀座の目抜き通りである銀座通りからでも、


青空が見えるんです。


私は、この銀座通りからのぞく青空が大好きです。


坪効率で言えば、ある意味、非常に非効率的ではありますが、


近隣の商業地はどこもかしこも天高くそびえ立つビル群ばかり、


あたかも“建物”の中に“商店街”が埋もれてしまっているような・・・


まぁ、それはそれでいいところもあるのですが・・・、


私はやっぱり“青空の見える商店街、『銀座』”が一番だと思います。

▼銀座かなめ屋のホームページはこちらへ・・・

新年・・・

新年明けましておめでとう御座います。

銀座かなめ屋も本日(1/4)より営業させていただきます。

どうぞ本年も宜しくお願い致します。<m(__)m>

銀座かなめ屋のブログ

↑写真は今日の八丁目の並木通り、夜の銀座は明日あたりから仕事始めでしょうか?
まだし~んとしています。しかしきれいな青空です。

銀座かなめ屋のホームページはこちらへ・・・

やっと・・・、2009年12月31日

本年の営業を終了いたしました。

今年も御ひいきにして頂いた数え切れない多くのお客様、一年間有り難う御座いました。
また来年もどうぞ宜しくお願い致します。

※新年は、1月4日11時より営業させて頂きます。

なお、着付けは1月5日16時よりの受付とさせて頂きますのでご了承下さい。

銀座かなめ屋のブログ  
銀座かなめ屋のブログ  

今年はあまり良くないニュースが多かったように感じられますが、
来年は、今年より一つでも多くのいいニュースがありますように!

皆さまもよいお年をお迎え下さい!
銀座かなめ屋 三代目
▼銀座かなめ屋のホームページはこちらへ  

ラジオ番組の・・・

取材のお申し込みがありました!


今年の営業も残すところあと1日!
師走の慌ただしさもやっと一息ついた感があります


※明日31日は11時~15時頃までの営業となりますのでご了承下さい。

今年もあっ!という間の1年だったように思えます。
和装小物屋なので仕方ありませんが、特に暮れは忙しく、こまごまとした仕事に追われ、12月もこれまたあっという間に過ぎようとしています。


↓今日の銀座通り。
銀座かなめ屋のブログ

さて、そんな中、先日とあるラジオ番組から取材のお申し込みがありました!

東京FMの“Blue Ocean”と言う番組(パーソナリティーはとてもきれいな望月理恵さん)で、今秋よりコーナーを設けて銀座の特集を色々されているそうです。


東京FMの“Blue Ocean”


そして取材内容をお聞きしたところ、なんと!そのコーナー内での電話による生インタビュー』なのだそうです!もうビックリ!です。
過去にも色々取材はお受けしてきておりますが、さすがの私も『生』は初めてです!
時間はほんの数分なのだそうですが、緊張間違いなし!ってところでしょうか。。。


さてさて、どうなることやら、今から緊張です。


放送はお正月明け早々の「1月5日」の予定です。


宜しかったら聴いて下さい!



▼銀座かなめ屋のホームページはこちら


もうすぐお正月、2009年12月29日

大変申し訳ございませんが、こちらに掲載しております商品は、ほぼすべて【完売】しております。お手数をお掛け致しますが、商品に関する最新情報は、ブログTOPページよりご覧ください。

  

 【べっ甲、かんざし、髪飾り、和装小物の専門店、銀座かなめ屋】     ▼「銀座かなめ屋・三代目のブログ」TOPページ
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/            
※【完売】表記はしておりませんが、投稿時期の古いものを中心に一部商品を除きすべて完売しております。予めご了承ください。     
PCサイトをご覧頂いている場合は、左カラム「ブログテーマ(アイテム)一覧」のリンク先からも最新記事をご覧いただくことが可能です。併せてご活用ください。   

  

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービス、【ホームページ】、【フェイスブックページ】、【ツイッター】も併せてご覧ください。

///////////////////////////////////////////////////////////////

♪もういくつ寝るとお正月♪ですね。

銀座の街もあの華やかなクリスマス装飾に変わり、
門松に日の丸、心引き締まる正月バージョンに変わりました。

かなめ屋のウインドウ正月バージョンに!
1年の内、この時期にしか飾らない婚礼用花嫁べっ甲かんざし一式  」もお目見えです。

銀座かなめ屋のブログ-お正月ウィンドウ2   銀座かなめ屋のブログ-お正月ウィンドウ1  
▼べっ甲かんざしのことなら銀座かなめ屋へ  

クリスマスイブ、2009年12月24日

今日はクリスマスイブですね。
銀座の街も1ヶ月ほど前から華やかなクリスマスの装飾に彩られ、
夜になると灯りがともりとても綺麗です。

そんな情景の中、銀座で数あるクリスマスツリーの中でも、ひときわ目を引くのはやはり、資生堂さんのツリーではないでしょうか。
今年の枝ぶりはどうかな?って感じで、私も毎年楽しみにしております。

今年の資生堂さんのクリスマスツリー 銀座かなめ屋のブログ-資生堂さんのクリスマスツリー  

▼べっ甲のかんざし、櫛のことなら銀座かなめ屋へ  


Page Top