商品案内

トップ > 商品カテゴリ > 草履

11IMG_1322.JPG

 

かんざしのご紹介が続きましたので、本日は先月ご紹介させて頂きました礼装用草履バッグセットの第2弾が入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。佐賀錦の草履バッグセットとはまた違った華やかなセットです。正絹の雪輪菊青海文様の帯地を使用した大変贅沢な礼装用草履バッグセットになります。(2017.02掲載商品)

 

 

【和装バッグ(婦人用/紳士用)】まとめ※【完売】品多数あり。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10047512029.html

 

【草履(礼装用)】まとめ※【完売】品多数あり。店頭には常時百種類以上の品揃え。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10088306236.html

 

【草履(洒落もの)】まとめ※【完売】品多数あり。店頭には常時百種類以上の品揃え。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10050334561.html

 

【草履(本パナマ/しころ織り)】まとめ※【完売】品多数あり。在庫状況はお問い合わせください。

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10088306305.html

 

 

10IMG_1411.JPG

 

さて、本日は久しぶりに和装バッグのご紹介です。今ではほとんど見掛けることのなくなった正絹佐賀錦の生地を使用した、大変贅沢な礼装用草履バッグセットのご紹介です。

過去に佐賀錦の三分紐、四分紐、そして佐賀錦クラッチバッグ【完売】とご紹介して参りましたが、いずれも我々専門店でもなかなか仕入れることが難しくなってきております。大変厳かで格調高い逸品です。(2017.01.掲載商品)

 

▼「和装バッグ(婦人用/紳士用)」まとめ

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10047512029.html

銀座かなめ屋では、オリジナル和装バッグもお取扱いして御座います。礼装用、準礼装用のボストン型バッグ(利休バッグ)が中心ですが、セカンドバッグや普段使いの和装手提げバッグなども取り揃えております。

特に準礼装用のバッグは、呉服問屋などからバッグに向きそうな柄の帯を仕入れ、手前どもでお仕立てをしてオリジナルバッグとして販売しております。また余った残布などでオリジナル名刺入れなどの小物も制作しております。

6月頃からは、浴衣のシーズンに合わせ、男性用の信玄袋(年中商品)や、女性用のお洒落で涼しげな籠(かご)や巾着などの品揃えも充実致します。お近くにお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

51IMG_5859.JPG

前回の「本パナマ草履」に引き続き、今回は【特上】本パナマ草履のご紹介です。踵高の異なる3種をまとめてご紹介させて頂きます。

 例年と大きな仕様変更は御座いませんが、今夏(2016年)は通常定番で制作しております五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)を、お客様のご要望などを考慮し、踵の高さが約1cm程低い四分三枚(1寸2分、実踵高約5cm)で制作致しました。そのため、今年は五分三枚は通常の本パナマのみになります。

なお、毎年のように価格が高騰している本パナマ草履、今年の初回制作分は、ほぼ昨年と同価格にて販売する事が出来ましたが、今後は例え期中(追加分)でも価格が上がる場合が御座います。予めご了承ください。

それでは、五分四枚(2寸、実踵高約7.5㎝)、四分三枚(1寸2分、実踵高約5㎝)、そして五分二枚(1寸、実踵高約4cm)の順番でご紹介させて頂きます。

こちらも季節・数量限定商品となりますので、お気にになる方はどうぞお早目にご来店、お問い合わせ下さい。(2016年5月掲載)

  

▼「本パナマ草履2016|夏のお洒落な高級草履|"おへそ"が2つ、大変希少な本パナマ草履。」ブログ2016年05月16日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160516.html

 

10IMG_5888.JPG

今年も季節・数量限定の本パナマ草履をご紹介する時期になりました。そして、【特上】本パナマ草履も若干数では御座いますが、制作する事が出来ましたので追ってご紹介させて頂きます。また今年の【特上】本パナマは、あえて一部踵高を変えて(五分三枚⇒四分三枚)制作しており、同じ三段重ねでも若干踵高が低くなります(ご参考までに下にお写真を掲載させて頂きます)。 

なお、毎年のように価格が高騰している本パナマ草履、今年の初回制作分は、ほぼ昨年と同価格にて販売する事が出来ましたが、今後は例え期中(追加分)でも価格が上がる場合が御座います。予めご了承ください。(2016年.05月掲載)

 

▼「【特上】本パナマ草履2016・3種|特上本パナマ生地を使用した、大変稀少で贅沢な夏の高級草履。」ブログ2016年05月17日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160517.html

 

11IMG_9120.JPG

31IMG_9152.JPG

51IMG_9194.JPG

準礼装用とても華やかな御草履をご紹介させて頂きます。3年ほど前に一度ご紹介させて頂きました数量限定のお草履ですが、その後材料(生地)の手配がまったく付かず暫くの間欠品が続いておりました。

今回のお草履もひとまず数量限定とさせて頂きますが、材料(生地)の手配が付く場合に限り、追加制作する事は可能です。但し追加制作にはおよそ1,2カ月ほど掛りますので、お求めの際はどうぞお早目にご来店、またはお問い合わせ下さい。(2015年9月掲載)

11IMG_8716_2400.JPG

マグネットでパッチン!自分の草履がすぐに分かる!きもの便利グッズ!花(鼻)緒留め。

丸いクルミぼたん風のところに、上の写真のようにマグネットが入っていて、パチッとくっつきます。紐の長さも長めに出来ていますので、太目の花緒でもしっかり留まります。(2015年9月掲載)

 

 

11IMG_5793.JPG

4年ほど前にちょこっとご紹介したことが御座いましたが、こちらも夏季限定でお取扱いしておりますお洒落なお草履です。その年度によってお色や踵の高さなどが異なります。今年はこちらの3種をご紹介させて頂きます。

しころ織り草履本パナマ草履と並んで、夏のお洒落なお履物です。

10IMG_4623_1.JPG

今では大変希少となってしまった特上の本パナマ生地を使用した、夏の大変贅沢なお草履のご紹介です。前回の記事でも少し触れましたが、職人さんに無理を承知でお願いして制作して頂きました4段重ね特上本パナマ草履です。私の知る限り、本パナマで4段のお草履なんて何処にも無いんじゃないでしょうか?

ひとまず、今年(2015年)の本パナマ草履のご紹介は以上で総てです。「本パナマ」、「特上】本パナマ」に付いての記事のリンクをそれぞれ下に張っておきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。毎年のことですがいずれも若干数となります。お求めの際はどうぞお早目にお願い致します。(2015.05掲載商品)

12IMG_5721.JPG

今年もサーモンピンク系、白系、ブルーグレー系の3色展開になります。

しころ織りとは、その昔、戦国時代鎧の織り方を言い、細長く裁断した革を、糸を使ってメッシュのように織り上げたものです。清涼感があり、とても履き心地がよく初夏から晩夏に掛けてお勧めなお草履です。

下のお写真でその織りがお分かり頂けますでしょうか。本革を細く裁断し、それを経糸で1本1本編んで行きます。裁断の幅を違えると、ちょっとした柄を出すことも出来ます。とても手の込んだ逸品です。(2015.06掲載商品)

17IMG_4633.JPG

夏限定の大変希少な本パナマ草履のご紹介です。過日ご紹介致しました3段重ねの本パナマ草履踵のちょっと低いタイプのお草履になります。以前も1段で踵の低いタイプをお作りしたことが御座いましたが、職人さんは手間が掛るのでとても嫌がりましたが、今年は2段重ね(5分2枚)で制作致しました。(2015.05掲載商品)

1  2  3

ページTOPへ