商品案内

トップ > 商品カテゴリ > 扇子 > 紳士用

11IMG_5481.JPG

大変希少で贅沢な紳士用‟両面"絹張り扇子のご紹介です。4,5年くらい前まで?、元々種類はそれほど多くは御座いませんでしたが若干数取り揃えていました。しかし、ここしばらく京都の御取引先さまでも見ることがなくなり、かなめ屋でもいつの間にか品揃えから無くなっていました。

そんな中、とあるお客様からのお問合せを受け、ダメもとで京都のお取引先の社長にお尋ねすると、やはりもう近年は新たに制作していないとのご返答。どこか金庫か倉庫の奥の方に隠れていたり、職先、工房に寝ているものとかもありませんかねぇ?!、2、3本でも、たとえ1本でもいいのですが...、と、しつこくお聞きしていると、見本用にと、大切にしまってあったお扇子があり、それを特別にお譲り頂きました。

 

ということで、こちらにご紹介します両面絹張り短地扇子現品限り大変貴重なお扇子です。お目に留まりましたら、どうぞお早めにご来店、お問い合わせください。(他にも何種類か御座います。)(2017.06.掲載商品)

 

しかし、【希少品】とか、【現品限り】とか書くたびに(最近気のせいか、多くなっている?!)、なんだかとても寂しい気持ちになります...。頑張らねば!

 

13IMG_3697.JPG

 

今日も汗ばむ陽気になりましたが、今週末の予報はなんと29度?!もう初夏の陽気ですね。今年も熱くなりそうな予感、男性用、女性用ともども粋な扇子の品揃えにも、例年以上にが入ります。

 

と言うことで、本日は趣のある紳士用扇子をご紹介させて頂きます。骨の数が親骨、中骨合わせて60本(六十間)と多く、扇面は表裏手描きの図になります。手描き扇子は、先日ご紹介したような扇子セット(扇子+携帯ケース+桐箱セット)もの同様、制作本数も限られております。お目に留まりましたらどうぞお早めにご来店、お問い合わせください。(2017.05.掲載商品)

 

 

11IMG_4818.JPG

 

母の日も過ぎ、来月6月18日(日)父の日ですね。日ごろの労をねぎらって、お母さん同様お父さんにも、感謝の気持ちを伝えましょう!

 

さて、もうすでに婦人用、紳士用と数多くの今年の新作扇子が続々と入荷しておりますが、父の日のプレゼント海外ギフトなど、贈答用に便利な扇子セットから順次ご紹介させて頂きます。勿論、すべてをご紹介することは出来ませんので、お近くの方、ご来店が可能なお客様は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。単品の趣きのある扇子もたくさん御座います。(2017.05.掲載商品)

(※扇子セットは単品のお扇子と違い入荷数が少ない上、追加もほぼ御座いません。お目に留まりましたらどうぞお早めにご来店、お問い合わせください。) 

 

▼「扇子2017(紳士用/婦人用)まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10100366270.html

 

▼「扇子2016(紳士用/婦人用)まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10094858293.html

  

▼「白檀・黒檀・紫檀・象牙扇まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10082309491.html

 

▼「礼装・祝儀・儀礼用扇子まとめ

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10074088040.html

 


こちらの扇子は、蜻蛉の描かれた絹張りの扇面、そして親骨には希少な黒檀を使用した、贅沢なお扇子になります。

11IMG_9141.JPG

早いですねぇ、もう来年の干支関連商品をご紹介する季節になってしまいました。毎年同じようなことを申し上げておりますが、時の経つのが益々、加速的に早くなっているように感じられます。また、毎年恒例の縁起物、「干支かんざし」、「稲穂かんざし」ももうそろそろ入荷の予定です。今月中にご紹介できるかなぁ...。

 

さて来年の「干支扇子」は、定番の朱、金色の土鈴柄2種と、もう1種。そして一回り大きなサイズの合計4種となります。こちらも毎年定番商品としてお取扱いしておりますが、季節・数量限定商品となります。お求めの際はどうぞお早めにご来店、お問い合わせください。(2016.10.掲載)

 

完売御礼】2016.12.26追記

来年の「干支扇子」は、全種すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。どうぞよいお年をお迎えください。

11IMG_5624.JPG

東京2020オリンピック、パラリンピックの公式エンブレムのモチーフに決まった市松模様のお扇子をご紹介させて頂きます。こちらのお扇子は1種のみになりますが、現在扇子を初め、市松模様をモチーフに致しました和装小物全般の商品を集めていますので、これから少しずつご紹介させて頂きますね。それではどうぞご覧ください。(2016.05掲載)

▼【婦人用・紳士用扇子2016】

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10094858293.html

25IMG_0496.JPG

先日ご紹介致しました「新手扇」の後編です。干支では御座いませんが、御目出度い柄の七福神、趣のある水墨画風の手長猿、そして一回り大きなサイズの三猿をモチーフにした御扇子です。こちらも季節・数量限定商品です。お求めの際は、どうぞお早目にお願い致します。(2015年11月掲載)

▼「干支扇子2016|その1|新手扇・申|新年のお茶会、ご挨拶、海外へのプレゼントにもお勧め。」ブログ2015年11月01日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151101.html


▼「干支根付2016|開運干支根付・申・銭付/なし|年始のご挨拶、御年賀、海外へのお土産にもお勧め」ブログ2015年11月02日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151102.html

11IMG_6835.JPG

ちょっと大人の渋い紳士用扇子のご紹介です。

鯉の滝昇り」とは、古代中国、一匹の鯉が、黄河上流にある竜門の滝と呼ばれる急流の滝を登りきり、登竜門をくぐり天まで昇って竜になったという、中国の「登竜門」という故事から来ています。このことから日本では立身出世祈願の象徴として古くから描かれている図のひとつです。そうです、おもて面の龍は、うら面の鯉が天に昇って化けた姿なんですね。(2015年7月掲載)

10IMG_7408.JPG

夏と言えば、肝試し。本日はちょっと怪しげな(怖)柄の紳士用扇子をまとめてみました。他にも少々怪しげな新作が入荷して御座いますが、以前にご紹介したことのある人気商品を含め、幾つかご紹介させて頂きます。(2015年7月掲載)

11IMG_6745.JPG

本日は夏の青い空にちなんで、涼しげな青色の扇子を中心に集めてみました。一部以前ご紹介して早々に完売してしまったお扇子も御座いますが、再入荷致しましたので、新たに撮影し直してご紹介させて頂きます。(2015年7月掲載)

10IMG_7443.JPG

笹竹柄の紳士用高級扇子4種のご紹介です。

1  2  3  4  5

ページTOPへ