商品案内

トップ > 商品カテゴリ > 扇子

10IMG_7408.JPG

夏と言えば、肝試し。本日はちょっと怪しげな(怖)柄の紳士用扇子をまとめてみました。他にも少々怪しげな新作が入荷して御座いますが、以前にご紹介したことのある人気商品を含め、幾つかご紹介させて頂きます。(2015年7月掲載)

11IMG_7307_携帯ケース桐箱付き_100,000_(30,000).JPG

今年も昨年に引き続き、様々な種類の白檀扇子をご紹介させて頂きましたが、つい先日チラッと半製品をお見せ致しましたが、最新作がやっと完成して参りましたのでご紹介させて頂きます。総白檀の扇面(中骨)に本象牙で制作致しました親骨を使用した、かなめ屋オリジナルのとっても贅沢な御扇子です。(2015年7月掲載)

・「白檀象牙扇子|白檀×象牙|オリジナル西陣織携帯ケース、正絹飾房付|大変贅沢な婦人用高級扇子」ブログ2015年04月23日号参照

11IMG_6745.JPG

本日は夏の青い空にちなんで、涼しげな青色の扇子を中心に集めてみました。一部以前ご紹介して早々に完売してしまったお扇子も御座いますが、再入荷致しましたので、新たに撮影し直してご紹介させて頂きます。(2015年7月掲載)

10IMG_4120.JPG

 

昨年大変好評を頂きました大変稀少「白檀」、「黒檀」、「紫檀」扇子の中から、掲載後程なくして完売してしまった「紫檀」扇子の新作が入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。装飾は、昨年同じくご紹介後程なくして完売してしまった「白檀」を一部使用した「黒檀」扇子の彫り装飾と同じものです。

本日ご紹介致します「紫檀」扇子も、若干数となります。お探しになられていた方、お目に留まった方は、どうぞお早目にご来店、またはお問い合わせ下さい。それでは早速。


・「黒檀扇子|堅固で耐久性に優れた漆黒に輝く黒檀に白檀をあしらった、美しい婦人用高級扇子」ブログ2014年07月26日号【完売】
・「黒檀扇子|大変希少で耐久性に優れた黒檀と、アロマ漂う白檀のコンビ。大変贅沢な高級扇子」ブログ2014年07月07日号
・「紫檀扇子|堅固で耐久性に優れ仄かにバラの香り漂う別名ローズウッド、贅沢な婦人用高級扇子」ブログ2014年06月21日号【完売】

10IMG_7443.JPG

笹竹柄の紳士用高級扇子4種のご紹介です。

14IMG_7045.JPG

典箔(てんばく)扇子に引き続き、ちょっと変わった素材を使用した扇面の紳士用扇子のご紹介です。典具帖紙(てんぐじょうし)というあまり聞きなれない和紙を扇面に使用した、透け感のある涼しげな紳士用扇子です。
しかし、昨日の天箔(てんばく)にしろ、本日の典具帖紙(てんぐちょうし)にしろ、もしこういう商売をしていなければ一生知らなかったかもしれませんね。まさに生涯学習です。

14IMG_7074.JPG

今日はちょっと変わった生地を使用した扇面の紳士用扇子のご紹介です。天箔(てんばく)とは銀箔を硫黄で燻すことにより、趣のある独特な風合い、色合いを表現したものです。少し抑え目な光沢感のある渋い御扇子です。またこちらの御扇子は専用の携帯ケースと桐箱がセットになっております。

05IMG_6244.JPG

久し振りに婦人用の扇子のご紹介です。絹張りの透かし柄の涼しげなお扇子です。

ちょっとお分かり難いかも知れませんが、ベージュ系のお色の和紙と、やや明るめの生成色の絹を貼り合わせて、朝顔朝顔朝顔の絵が描かれている辺りが透かしになっています。全体的に透かし柄になっているお扇子はよく見かけますが、この様に扇面のポイント柄の部分のみが大胆に透かしになっている構図のものは少ないかも知れませんね。親骨は落ち着いた色合いの赤系のお色です。

01IMG_6810.JPG

夏物(季節物)は早いものですとすぐに【完売】してしまいます。御扇子も、もしお目に留まりましたものが御座いましたら、どうぞお早目にご来店、またはお問い合わせ下さい。お電話iphone*でも結構ですが、その際は、「商品名」とご一緒に、「掲載日」、または「商品番号」を合わせて御連絡頂くと、比較的スムーズに在庫の有無をお答えできます。お電話でお問い合わせの際は、どうぞ事前に御確認の上ご連絡ください。

今日は「富士山」をモチーフにした、涼しげな紳士用扇子のご紹介です。

31IMG_4824.JPG

お洒落な紳士用高級扇子のご紹介です。

手描きの瓢箪柄、そして先日ご紹介致しました抽象柄の箔使いの高級扇子です。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページTOPへ