商品案内

トップ > 商品カテゴリ > その他の和装小物

11IMG_9993.JPG

今年の初め、『年明け早々、旧年の疲れが出たのか体調を崩して...、あまり無理せずスロースタートして参ります。』と、今日ご紹介する白檀象牙扇子2017の第一弾をご紹介させて頂いたときに、『他にも2種ありますので後日ご紹介させて頂きます』なんて言っておきながら、あっという間に3か月が経ってしまいました。

  

さて、そんなこんなで、1月にご紹介させて頂き、先日の取材「よじごじDays」でTV画面にもチラッと流れた「白檀象牙カラー洋唐草模様螺鈿金蒔絵扇子」もTV放映前に【完売】してしまいました(有難う御座います!)ので、本日はその第二弾をご紹介させて頂きます。本当に様々な伝統工芸の職人さんたちのご協力があってこそ、やっと完成した唯一無二の逸品です。(2017.04.掲載) 

 

第一弾の「白檀象牙カラー洋唐草模様螺鈿金蒔絵扇子」(6寸5分/約18㎝)に比べ、一回り大きな7寸(約20㎝)の大きさになります。

11IMG_3378.JPG

昨日ご紹介しました古典的なかんざしの一つ「平打ち」の記事が、思いのほか好評の様でしたので、本日も引き続き、今ではほとんど制作もされなくなった日本髪用の櫛をご紹介させて頂きます。

 

制作されなくなったと言え、今でも決して作れない訳ではないと思うのですが。やはり需要と供給の問題で、お挿しになる方、お求めになる方が少なくなるにつれ、べっ甲製の櫛を専門に制作していた腕利きのべっ甲職人も今ではほぼ絶えてしまいました。(2017.03.掲載商品)

 

 

 

 

10IMG_0320.JPG

 

江戸時代から続く、新年を祝う縁起物のかんざし、「福徳繁栄干支かんざし・福とり」をご紹介させて頂きます。今年も3型、全12種でのご紹介です。来年は酉年ということで、種類によってはお色の異なる未来(繁栄)へと繋がる幸運の卵を添えさせていただきました。干支の酉自体の形状もそれぞれに異なりますので、1種を選び4方向から撮影させて頂きましたのでご参考になさってください。(今回より諸事情により価格を改定(+¥400税別)させて頂きました。何卒ご了承ください。)(2016.11.掲載)

 

また、例年通り、象牙でも制作しておりますが、ご紹介までもうしばらくお待ちください。今職人さんが1本1本、一生懸命お作りしております。完成後、下記リンク先にてご紹介させて頂きます。

 

【象牙製】福徳繁栄干支かんざし・福とりはこちら。(2016.11.16.完成追記。)【完売】

 

 

【2016.12.16】追記

残りわずか、【完売】品が出始めております。お求めの方はどうぞお早めに。

【2016.12.26】追記

残り3本となりました。在庫状況を更新致しました。下記をご確認ください。

【ご注意】タイミングにより在庫内容の更新に時差が生じます。予めご了承ください。

完売御礼】2016.12.30追記

来年の「福徳繁栄干支かんざし・福とり」は、全種すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。どうぞよいお年をお迎えください。

11IMG_0024.JPG

さて続いてご紹介する新春の縁起物は、「稲穂かんざし」です。毎年定番の稲穂かんざしに加え十数種類の「変わり稲穂かんざし」をご紹介させて頂いておりますが、まずは定番の「」と「」の稲穂かんざしをご紹介させて頂きます。

 

と言っても、定番だけあって、毎年ほとんど変わり映えはしないので、前の年に撮影した画像をコピペしてもいいのですが(笑)、まぁ、そこは新春の縁起物!今年も新たに撮影してご紹介させて頂きます。

 

来年は酉(鳥)年だけあって、きっと「」も「」もご利益倍増アップですよビックリマークビックリマーク(2016.10.掲載)

 

 

【ご注意】「稲穂かんざし」は例年、期間・数量限定商品となります。毎年ほぼ年内または年明け早々にはすべて【完売】しておりますので、お求めの際はどうぞお早めにご注文、お問合せください。

※定番の「鳩」と「鶴」はある程度の数量を確保しておりますが、特に記事下のリンク先に御座います「変わり稲穂かんざし」(全18種)は、準備数の関係で種類によっては早々に【完売】しておりますのでご注意ください。全種【完売】2016.12.29追記

  

 

【2016.12.20追記】

「はと」、「つる」は残りわずか、また変わり稲穂かんざしは【完売】品が出始めております。お求めの方はどうぞお早めに。

 

完売御礼】2017.01.07追記

「稲穂かんざし2017「鳩」・「鶴」は、すべて【完売】致しました。

有難う御座いました。

 

17IMG_8150.JPG

ご好評頂いております白檀扇子の新作をご紹介させて頂きます。昨年、親骨に象牙を用いた白檀扇子を2種(1種【完売】)ご紹介させて頂きましたが、そのシリーズの新作、手彫りで仕上げました象牙を親骨に用いた、かなめ屋オリジナル白檀扇子になります。 

なお、扇面の透かし彫りと親骨の象牙が分かりやすいように、背景を白と黒に分けて撮影致しました。それではどうぞご覧ください。 (2016.09掲載)

 

 

 

11IMG_4912_1.JPG

正絹の帯地から仕立てておりますので、生地の取り方でひとつひとつ柄の出方が異なります。使用する帯の柄ゆき(総柄、ポイント柄など)、制作するバッグの大きさや仕様などにもよりますが、一本の帯地から作れるバッグの本数も限られます。そういう意味では一点物と言ってもいいかも知れません。今回は余った残布で名刺入れも若干数お作りしましたのでご一緒にご紹介させて頂きます。(2016.05掲載)

  

▼「和装バッグ|ボストン型バッグ|利休バッグ|ハート柄の可愛らしいバッグ。訪問着から普段の着物に。」ブログ2016年04月26日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160426.html

 

91IMG_0676.JPG

さて今回は、稲穂かんざし2016・その3回目。こちらで来年用の稲穂かんざし2016のご紹介は終わりです。もうすでにご遠方のお客さまを中心に、ご注文、ご購入が増えて来ております。もう11月も半ば、あっという間にクリスマスmomi2*が来てお正月角松ですよ。お求めの際はどうぞお早目にぃ~(2015年11月掲載)

<<稲穂かんざし2016・その3「変わり稲穂かんざし」はすべて完売致しました。>>
<<有難う御座いました。>>2016.1.5追記

▼「稲穂かんざし2016|その1|鳩と鶴|新春の縁起物・稲穂かんざし!今年も全国のお客様の元へ!」ブログ2015年10月30日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151030.html

▼「稲穂かんざし2016|その2|獅子舞・猿・俵・鯛・宝船・亀|新春の縁起物・変わり稲穂かんざし。」ブログ2015年11月06日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151030.html

▼「干支かんざし2016|福徳繁栄干支かんざし・福申|新年を祝う、江戸時代から続く縁起物かんざし。」ブログ2015年10月29日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151029.html

▼「干支扇子2016|その1|新手扇・申|新年のお茶会、ご挨拶、海外へのプレゼントにもお勧め。」ブログ2015年11月01日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151101.html

▼「干支扇子2016|その2|新手扇・申|新年のお茶会、ご挨拶、海外へのプレゼントにもお勧め。」ブログ2015年11月09日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151109.html

▼「干支根付2016|開運干支根付・申・銭付/なし|年始のご挨拶、御年賀、海外へのお土産にもお勧め」ブログ2015年11月02日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151102.html

※【完売】商品が多数御座います。詳しい在庫状況は、下記リンク先に御座いますブログ記事をご覧ください。2015/12/23追記。

30IMG_0611.JPG

稲穂かんざし」の第二弾、「変わり稲穂かんざし前篇です。定番の「」、「」に比べ、どちらも準備数は多くは御座いません。お目に留まりましたらどうぞお早目にお求めください。(2015年11月掲載)

 

▼「稲穂かんざし2016|その1|鳩と鶴|新春の縁起物・稲穂かんざし!今年も全国のお客様の元へ!」ブログ2015年10月30日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151030.html

▼「干支かんざし2016|福徳繁栄干支かんざし・福申|新年を祝う、江戸時代から続く縁起物かんざし。」ブログ2015年10月29日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151029.html

▼「干支扇子2016|その1|新手扇・申|新年のお茶会、ご挨拶、海外へのプレゼントにもお勧め。」ブログ2015年11月01日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151101.html

▼「干支根付2016|開運干支根付・申・銭付/なし|年始のご挨拶、御年賀、海外へのお土産にもお勧め」ブログ2015年11月02日号
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20151102.html

完売】商品が多数御座います。詳しい在庫状況は、下記リンク先に御座いますブログ記事をご覧ください。2015/12/23追記。

 

<<稲穂かんざし2016・その2「変わり稲穂かんざし」はすべて完売致しました。>>
<<有難う御座いました。>>2016.1.5追記

07IMG_0478.JPG

来年の干支関連商品を続けてご紹介させて頂きます。本日ご紹介致します干支扇子も定番商品として毎年お取扱いしておりますが、こちらも季節・数量限定となります。申年は、本日ご紹介致します3種と、後日ご紹介させて頂きます3種と合わせて、合計で6種類の品揃えです。(2015年11月掲載)

お茶扇として以外にも、年始のごあいさつ御年賀として、海外のお客様などへのちょっとしたプレゼントにも喜ばれております。また、実際にご使用にならなくとも、お部屋のインテリアとしてもお勧めです。この場合、便利な竹製の飾り台(スタンド)(¥600+税)も別途ご用意しておりますので、ご利用になる目的に合わせてお求めください。

こちらの「干支扇子」も、「干支かんざし」、「稲穂かんざし」同様、ほぼ年内または年明け早々には完売しております。お求めの際は、どうぞお早目にお求め下さい。(数量・季節限定商品。

 

<<干支扇子2016「新手扇・申」はすべて完売致しました。>>
<<有難う御座いました。>>2016.1.5追記

09IMG_0521.JPG

今年も日本全国、北は北海道から南は九州のお客様の元へ羽ばたきます。
まず最初は定番の「」と「」の稲穂かんざしをご紹介させて頂きます。今回は「梅」の稲穂かんざしは御座いませんので予めご了承ください。(2015年10月掲載)

よくインターネットで購入(ネット通販)は出来ますか?と言うご質問を頂きますが、勿論1本からでもご購入が可能です。お求めの本数、種類などにより配送方法や送料などが異なります。ご購入をご希望のお客様は、どうぞお気軽に必要事項をお書き添えの上、こちらの【お問い合わせフォーム】よりご連絡ください。折り返し詳細をご返信させて頂きます。


本日ご紹介致します定番の「鳩」、「鶴」は、例年並みに、ある程度の量は確保しておりましが、後日ご紹介させて頂く「変わり稲穂かんざし」はそれぞれ若干数となります。何れに致しましても、お早目にご注文、お求め頂いた方が宜しいかと思います。品切れの際はどうぞご容赦ください。なお、大変申し訳御座いませんが今回の分より、諸般の事情によりそれぞれ「100円+税」値上げさせて頂きますのでご了承ください。

この「稲穂かんざし」も「干支かんざし」同様、期間・数量限定ほぼ年内または年明け早々には完売してしまいます。お求めの際はどうぞお早目にお願い致します。

 

※【完売】商品が多数御座います。詳しい在庫状況は、下記リンク先に御座いますブログ記事をご覧ください。2015/12/23追記。

<<稲穂かんざし2016・その1「鳩」、「鶴」はすべて【完売】致しました。>>
<<有難う御座いました。>>2016.1.7追記

 

1  2  3  4  5  6

ページTOPへ