商品案内

トップ > 商品カテゴリ > かんざし・髪飾り > 象牙・天然素材

11IMG_4993.JPG

夏に涼しげな水晶を用いた一本挿しのご紹介です。古来より邪気を祓い浄化作用があると言われている水晶。夏に限らずブレスレットや小物を身に着けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そんな本水晶をかんざしの上部に添えた涼しげなべっ甲一本挿しです。

この水晶もブレス用の小粒な丸玉ならよく見かけるのですが、上質で、かんざしに使用できる20ミリ強の丸玉や円柱形のものは、5,6年前に比べ随分入手が困難になって来てしまいました。

10IMG_5543.JPG

手彫りの本珊瑚で制作された、とてもきれいな薔薇バラの装飾。花弁の脇から覗いている葉と珊瑚を留めている枠は18金です。黒べっ甲の黒色をバックに、優しい珊瑚のピンク色と、まばゆく輝く18金の金色のハーモニーが何とも言えない素敵なかんざしです。

11IMG_5525.JPG

手彫り珊瑚薔薇バラを模った装飾の付いたべっ甲かんざしのご紹介です。

本珊瑚は淡いピンク色(下部)から濃いめのピンク色(上部)のグラデーションになっています。

11IMG_3682.JPG

(2015.06掲載商品)

11IMG_3708.JPG

10桜かんざし木台_1.jpg

製作に約1年、硬く目の詰まった北米産の楓(かえで)を元に、妹(うるみ)塗り(朱漆に少し黒色を混ぜた漆)で幾重にも漆を「塗り重ね」、「研ぎ出し」と言う作業を気の遠くなるほど繰り返して作られた逸品です。

11IMG_9197.JPG

11IMG_9790.JPG

江戸時代から続く縁起物のかんざし福徳繁栄干支かんざし・福ひつじのご紹介です。

期間限定の手作りかんざしです。ご注文、お買い求めはお早目にお願い申し上げます。

 

▼最新年度版はこちらから 

 

 

 

10IMG_1860.JPG

ページTOPへ