商品案内

トップ > 商品カテゴリ > かんざし・髪飾り

01IMG_5213.JPG

べっ甲本来の優しい温もりの伝わる、留袖や訪問着などのお勧めな礼装用のべっ甲かんざしのご紹介です。(2015年9月掲載)

・「水仙のかんざし|とてもきれいな白べっ甲水仙彫りかんざし。訪問着など準礼装のお着物にお勧めです。」ブログ2015年04月28日号
・「白べっ甲かんざし|留袖、訪問着、結婚式、華やかな機会にお勧めな礼装用のべっ甲かんざしです。」ブログ2014年10月09日号

 

11IMG_5242.JPG

本日は邪気を祓い、不老長寿を願う重陽の節句」、別名「菊の節句」にちなんで、昨日に引き続き菊をモチーフにした礼装用のべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。(2015年9月掲載)


・「菊彫り珊瑚の装飾付きべっ甲かんざし|準礼装のお着物にお勧めな大変贅沢なべっ甲かんざし。」ブログ2015年09月08日号
・「結婚式や華やかな機会にお勧めなかんざし|べっ甲菊螺鈿金蒔絵かんざし|留袖、振袖、訪問着にお勧め」ブログ2015年08月27日号

11IMG_5464.JPG

今年6月にご紹介致しました「先白べっ甲珊瑚薔薇彫りかんざし」と同じく、手彫り珊瑚の装飾の付いた大変贅沢なべっ甲かんざしのご紹介です。訪問着などの準礼装から普段のお着物にお勧めです。

18Kの枠に留め付けられた大きな菊彫りの珊瑚と、葉の珊瑚は、芯立てしてべっ甲に留めてあります。これも以前お話したように、接着剤などは使用しておりませんが、通常のご使用では取れることは御座いません。(2015年9月掲載)

11IMG_8939.JPG

とても上品でゆらゆら揺れるきれいな色目の淡水パールが可愛らしいセミフォーマルから普段のお着物までお勧めなべっ甲の一本挿しをご紹介させて頂きます。

かんざしをお挿しになられた時、上品な輝きの淡水パールが、可愛らしく揺れます。
また余談になりますが、一般的に、淡水パール本真珠(アコヤパール)に比べ安価なものが多いですが、このかんざしに使用したような、色も照りも輝きもハイクラスのものになると、並クラス程度の本真珠よりも、逆にコストが高いものもあります。単純に淡水か、アコヤかでその価値を比べるのも宜しいですが、時にはご自身の眼でその価値観を見極める事も必要なことですね。(2015年9月掲載)

11IMG_5493_1.JPG

手彫り珊瑚の装飾の付いた準礼装用のべっ甲かんざしをご紹介させて頂きます。

珊瑚18Kの枠に固定され、芯立てをしてべっ甲にあけた穴に差し込んで固定されています。またこの芯の付いた18K枠とべっ甲の固定には、接着剤など使用しておりません。でも通常のご使用では決して取れることは御座いません。不思議ですねぇ。これも職人の技なんですね。(2015年8月掲載)

10IMG_3557.JPG

その昔、『東京の三大蒔絵師』とも謳われていた内の一人、広山(故人)氏の素晴らしい螺鈿蒔絵の装飾が施された、大変華やかな礼装用のかんざしをご紹介させて頂きます。残念ながら、これだけ繊細で見事な螺鈿金蒔絵を描ける蒔絵師も、今ではもうほんの僅かとなってしまったのではないでしょうか。

日本の伝統工芸の技術の詰まった、素晴らしい礼装用のべっ甲かんざしです。(2015年8月掲載。)

 

11IMG_5300.JPG

結婚式やパーティーなど華やかな機会から普段のお着物まで、幅広くお挿し頂ける、華やかなべっ甲かんざしのご紹介です。光りの当たり具合、角度により、七色に輝く螺鈿蒔絵がとても綺麗です。お写真も様々な角度からお撮りしましたが、ぜひとも、実物をお手に取ってご覧頂きたい逸品です。(2015年8月掲載)

・「べっ甲螺鈿金蒔絵かんざし 麻の葉と亀甲、蝶の螺鈿文様が美しい。結婚式から普段まで幅広くおすすめ」ブログ2012年10月15日号参照

09IMG_1846.JPG

今日は今年(2015年)3月にご紹介致しました、加賀蒔絵かんざし楓漆塗雪月花月兎螺鈿金蒔絵かんざし」に続く木製の加賀蒔絵かんざし第2弾をご紹介させて頂きます。こちらも前作同様、およそ1年の月日をかけ制作された、世界でたった一本の逸品です。

硬く目の詰まった北米産の(かえで)を元に、本漆和光銀/通常の銀に比べ秀でた光沢感腐食しにくい特徴を持つ)を時間をかけて、何度も何度も重ね塗り研ぎ出し磨き上げる作業を繰り返す事により、木製でありながら、まるで金属のような輝きと何とも言えぬ上質感を醸し出しています。

31IMG_4968.JPG

木星のような天然のマーブル柄が神秘的で面白いミルキー琥珀玉を用いた玉かんざしのご紹介です。昔からほぼ定番でお取扱いしておりましたが、あまりWEB上ではご紹介していませんでしたね。今までご紹介して参りました玉かんざしの中では、直径20ミリ超の大きなサイズの玉を用いたかんざしです。

12IMG_4945.JPG

大きな象牙彫りの玉かんざしのご紹介です。昔からほぼ定番でお取扱いしておりましたが、あまりWEB上ではご紹介していませんでしたね。いずれも今までご紹介して参りました玉かんざしの中では、直径20ミリ超の大きなサイズの玉を用いたかんざしです。

 

・「象牙の玉かんざし|総象牙彫り玉かんざし。普段のお着物や浴衣などにお勧めです。」ブログ2015年04月22日号
・「象牙の玉かんざし|柳に蛙|六瓢、無病息災|べっ甲象牙金蒔絵かんざし。格のある玉かんざしです。」ブログ2015年04月10日号

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

ページTOPへ