商品案内

白檀象牙螺鈿金蒔絵扇子2018|唯一無二の希少で贅沢な白檀扇

11IMG_9407.JPG

 

昨年ご紹介致しました世界でたった一つの特別な白檀扇子。中骨は透かし彫りの総白檀、その親骨に螺鈿金蒔絵を施した手彫り象牙を用いた世界で唯一無二の大変希少な白檀扇子です。ご紹介後程なくしてお客様にお求め頂きました。

 

すぐに追加制作しようにも、白檀扇子をご紹介するときに何度もお話ししている通り、肝心の白檀が日本市場に流通していません。常に様々なお取引先にお声掛けをしているのですが、それでもなかなか良質のものは手に入りません。先月ご紹介しました白檀扇子もそうしてやっと仕入れたもので、別途ご紹介しました白檀象牙扇子もそれを基に親骨を象牙に変えて新たに製作したものです。(既に完売品が御座います。)

 

そんな中、昨年ご紹介しました装飾とほぼ同じもので、良質で香りもよいものを1本のみ仕入れることが出来ましたので、親骨の螺鈿金蒔絵のデザインを2017年バージョンとほんの少し変えて制作致しました。

 

親骨の象牙に描かれた図が少し異なる以外、その他の仕様はほぼ同じとなります。こちらも世界で唯一の一点ものの白檀扇子になります。ご興味の御座います方はどうぞお早めにご来店、お問い合わせください。それではどうぞご覧ください。(2018.07.掲載商品)

 

(※この度の平成30年7月豪雨の被害に遭われました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。また引き続き、被害の出ている地域にお住いの方は、十分にお気を付けください。)

 

13IMG_9411.JPG

 

14IMG_9417.JPG

 

15IMG_9421.JPG

 

 

手彫り象牙の親骨に描かれているものは、白檀の扇面の形状をイメージして、カラーの花と唐草が描かれています。また蒔絵は昨年同様、加賀蒔絵の名蒔絵師、日本伝統工芸士の高田光貴氏にお願い致しました。べっ甲に蒔絵をするのとはまた違い、さらに高度な技術を要する、象牙にこれだけ見事な蒔絵を施せる蒔絵師を私は他に知りません。

 

今回蒔絵を依頼する際、手描き故、2017年度版と少し仕様を変えたいとの申し入れに対し、花の部分に黒漆をベースに寒色系の螺鈿を用いることにより、前作と比べ、幾分涼しげな表情になったのではないでしょうか。

 

 

16IMG_9447.JPG

 

17IMG_9451.JPG

 

18IMG_9424.JPG

 

 

 

 

21IMG_9403.JPG

 

22IMG_9402.JPG

 

23IMG_9400.JPG

 

25IMG_9413.JPG

 

26IMG_9415.JPG

 

27IMG_9416.JPG

 

28IMG_9418.JPG

 

 

弊社でも象牙製のかんざしに蒔絵を施した商品が御座いますが、実は、数年前まで新たなモノ作りが滞っておりました。その理由は、象牙の場合、べっ甲に蒔絵をするのと違い、ある特殊な下処理をする必要があります。この特殊な下処理をお願いしていた職人さんが廃業してしまったのです。この処理をしないと経年(5年10年という比較的短い期間におこるものでは御座いませんが)により、蒔絵が象牙の表面から中へと染み込み、強いては滲んでしまう場合があるからです。

 

これはすべてのケースで起こる現象ではありませんが、リスクが確認されている以上、お客様に自信をもってお勧めすることは出来ません。そうして困り果てていた中、とある長崎べっ甲の社長様を通じ、その技術を持たれていた高田光貴さんと出会いやっと実現できたものです。

 

最近では象牙製の団扇のかんざしも、高田光貴さんの蒔絵による品ですね。

 

 

31IMG_9438.JPG

 

32IMG_9439.JPG

 

33IMG_9445.JPG

 

34IMG_9459.JPG

 

35IMG_9458.JPG

 

 

房には、かなめ屋オリジナル正絹製の飾り房が付いております。4,5年前までは、既製品として市場にも流通していましたが、今では化繊のものしか手に入りません。そのため、京都の職人に頼み込み特別に誂えて頂いたものです。

 

 

36IMG_9436.JPG

 

38IMG_9443_1.JPG

 

39IMG_9442.JPG

 

41IMG_9454.JPG

 

 

西陣正絹の帯地から仕立てたかなめ屋オリジナル携帯用の袋が付きます。総白檀や黒檀、紫檀扇子が市場から消えてしまったため、当然のことながら携帯用の袋も良いものは既製品ではほぼ見掛けることが無くなりました。無ければオリジナルで制作するしかありません。

 

袋単品販売用にも制作しましたが、既にすべて【完売】。おまけに約半世紀に渡りかなめ屋の和装バッグをはじめとする様々な和装小物の縫製を依頼していた腕利きの職人も、高齢を理由にとうとう昨年廃業してしまいました。

 

 

42IMG_9456.JPG

 

▼うら面

44IMG_9425.JPG

 

45IMG_9423.JPG

・白檀象牙カラー洋唐草模様螺鈿金蒔絵扇子2018【hpsf180710-1】¥480,000+税

(中骨:白檀、親骨:本象牙/螺鈿金蒔絵:高田光貴氏)

(長さ:6寸(約18㎝)/飾り房(正絹)/特製西陣織携帯ケース(正絹)/桐箱付き)

 

 

★白檀扇子として制作する前のお写真です。↓↓↓

竹製の扇子同様、内側に若干反っているのがお分かり頂けると思います。ご存知の通り、竹は熱により曲げることが可能ですが、象牙の場合は反りません。そのため、最初に厚みを持たせた親骨を製作し、"反ったように"、すべて手作業で削り出します。ある意味とても贅沢であると同時に、大変高度な職人の技が必要とされます。

 

51IMG_8123.JPG

 

52IMG_8125.JPG

 

53IMG_8127.JPG

 

55IMG_8134.JPG

 

56IMG_8115.JPG

 

 

★まだご紹介していないものがもう1種御座います(写真一番下/ペイズリー洋唐草文様)。近日ご紹介予定。ご来店が可能なお客様は、ぜひ店頭にてご覧ください。

 

57IMG_9474 - コピー.JPG

 

58IMG_9234 - コピー.JPG

 

 

 

 

 

 

銀座かなめ屋では1年を通して、婦人用、紳士用扇子とも各種取り揃えております

婦人用扇子は、黒留袖色留袖用の祝儀扇子から普段使いのものまで常時数百種類、紳士用も他店にない粋なデザインのものから普段使いのものまで数百種類取り揃えております。ただし、紳士用は婦人用と違い、オフシーズンになりますと若干品揃えの数量が少なくなります。

また、紳士用、婦人用とも数千円台のリーズナブルなものから数万円台から数十万円まで白檀黒檀紫檀べっ甲象牙製など、大変稀少性の高い高級扇子まで幅広く取り揃えております。

 

 

扇子は、海外(の方)へのお土産、プレゼントにもおすすめです。かさばらずコンパクトに納まり、持ち運びにも便利な事から大変人気が御座います。
贈り物の場合は、専用のお箱をご用意しております。(折箱:サービス、化粧箱:¥200+税)

 

 

▼【化粧箱】(¥200~¥300+税/各※¥5,000(税抜)以上でサービス)、及び包装紙。

t02200147_0601040113318761131.jpgt02200147_0601040113318761133.jpg

 

 

▼ 【化粧箱】(無料サービス)、及び包装紙。

t02200147_0601040113318761132.jpgt02200147_0601040113318761134.jpg

 

 

▼【扇子立て・小】観賞用に扇子立ても御座います。

・扇子立て付きお茶扇用化粧箱【absbox150909-1】¥850+税(茶扇専用)

・扇子立て(小・単品)【absstand-1】¥750+税(写真右)

t02200165_0600045013332246023.jpgt02200165_0600045013332245865.jpgt02200165_0600045013332246139.jpg

 

 

▼【扇子立て・大(単品)】大型の飾り扇子などにおすすめ。

上部に空いている穴にフックを掛ければ壁掛け用としてもご利用頂けます。

・扇子立て(大・単品)【absstand-2】¥1,400+税

t02200165_0600045013332246210.jpgt02200165_0600045013332246382.jpgt02200165_0600045013332246469.jpg


t02200165_0600045013332246272.jpgt02200165_0600045013332246558.jpgt02200165_0600045013332246624.jpg

 

 

▼婦人用・紳士用扇子各種、飾り扇子茶扇なども取り揃えております。

またこの他にも黒留袖色留袖、訪問着におすすめな儀礼用扇子(祝儀扇子)や、

白檀黒檀紫檀べっ甲牛こつ象牙製の大変希少な扇子も取り揃えております。

o0600023713306057598.jpg

 

o0600023713306057730.jpg

 

o0600021413332246791.jpg

 

o0600033813306057833.jpgo0600033813306057945.jpg

 

 

▼【携帯用扇子ケース】(紳士用・婦人用各種)¥1,000+税より


o0599033712919202029.jpg

 

 

お扇子は、プラスチック、真ちゅう製などのかんざしや帯留(コスチュームかんざし・帯留)と同様に、日々店頭の在庫内容が変動しております。その為、大変申し訳御座いませんが、WEB掲載商品につきましては、一部商品を除き、原則、品切れの場合でも、【完売】表記はしておりません特に掲載時期の古い商品やギフト用の扇子セットなどは、品切れの場合が多く御座います。予めご了承ください。 

最新の在庫状況につきましては、直接ご来店頂くか、各商品に明記しております【商品番号】と共に、メール、またはお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 

※WEB上に掲載されている商品は、写真、パソコン、モニターなどの各種設定により、色合い、風合いなどが実際のお品物とは若干異なる場合が御座います。予めご了承ください。

 

 

今年も"扇子""猛暑"を、涼しく乗り切ろう

 

 

扇子2018(紳士用・婦人用)まとめ アメブロへ⇒

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10105035048.html

 

扇子2017(紳士用・婦人用)まとめ アメブロへ⇒

※完売品が多く御座いますが一部継続販売もしております。ご参考程度にご覧ください。 

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10100366270.html 

 

 

白檀・黒檀・紫檀・象牙扇子まとめ アメブロへ⇒

※完売品が多く御座いますが一部継続販売もしております。【完売】表記あり 

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10082309491.html

 

礼装・祝儀・儀礼用扇子まとめ アメブロへ⇒

https://ameblo.jp/ginza-kanameya/theme-10074088040.html 

 

 

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・ホームページ
http://www.kanameya.co.jp/

銀座かなめ屋・三代目のブログ(アメブロ)
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime


 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

ページTOPへ