商品案内

本パナマ草履2018【特上】|夏のキモノにおすすめな高級草履

11IMG_1593.JPG

 

本日は、夏のキモノにおすすめな本パナマの草履2018のご紹介です。夏の高級帽子(パナマ帽)に使用される素材は、南米ほぼ赤道直下のエクアドル原産トキヤ草(通称パナマ草)が主流と聞きます。しかし日本の履物(草履)の場合は、主に台湾産トキヤ草を現地で加工(洗浄、裁断、編み)、そうして出来上がった生地を輸入、日本の履物職人が製造しています。(2018.05.掲載商品)

 

今夏は「特上」本パナマ製草履1種(3段/S/M/L)のみ制作させて頂きました。基本的な仕様に変更は御座いませんが、価格が今年も値上がりしております。「通常」の本パナマ草履など、昨年制作したものが若干数御座います。ご興味のある方は、下記のリンク先をご参照ください。いずれも、お目に留まりましたら、どうぞお早めにご来店、またはお問い合わせください。

 

12IMG_1596.JPG

 

14IMG_1597.JPG

 

15IMG_1598.JPG

 

17IMG_1605.JPG

 

18IMG_1615.JPG

 

19IMG_1606.JPG

 

20IMG_1607_1.JPG

 

21IMG_1599.JPG

 

22IMG_1600.JPG

 

25IMG_1602.JPG

 

27IMG_1609.JPG

 

28IMG_1611.JPG

 

29IMG_1613.JPG

 

30IMG_1617.JPG

・特上本パナマ草履【hp180528-1TS】¥74,800+税

Sサイズ/21.5cm~22.5cm)

・特上本パナマ草履【hp180528-1TM】¥74,800+税

Mサイズ/22.5cm~24.0cm)

・特上本パナマ草履【hp180528-1TL¥77,000+税 【完売】2018.07.追記

Lサイズ/24.0cm~25.5cm)

 

各サイズ共通(花緒:一文字白系/本革/特上本パナマ/踵高:五分三枚(1寸5分、実踵高約6㎝))

 

※お草履のサイズは、あくまで目安です。 

※パナマ草履の場合、生地、クッション等の厚みにより通常の革製草履より踵高が約1cmほど高くなります。 

※天然素材を使用した手作り品の為、お品物により色合い、風合いが若干異なる場合が御座います。 

※お写真の為、色合いが実際のお品物と若干異なる場合が御座います。 

※価格は製作時期により予告なく変わる場合が御座います。

 

 

 

 

毎年のように申し上げておりますが、特に「特上」クラスの本パナマ草履は、使用する生地の製作、入荷が年々困難を極めております。価格も加工費(工賃)の値上がりも含め毎年のように高騰しています。今年も販売価格が大幅に値上がりしてしまいました。昨年制作しました商品も若干数では御座いますが、まだ在庫が御座います。詳しい在庫内容は以下のリンク先をご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

■【特上】本パナマと「通常」本パナマ、また踵高の違いについて↓↓↓ 

 

 

▼左側が「通常」の本パナマ、右側の目の詰まった織りが【特上】本パナマの天(表面)です。

※天然素材を使用した手作り品のため、製作年度、またお品物ごとに色合い風合い異なります。


o0800060013970680679_201805.jpg


o0800060013970680844_201805.jpg

 

▼巻き(草履の側面)に使用する平織りのパナマも若干ですが、きめの細かさが違います。↓


o0800060013970680931_201805.jpg


▼踵高。左より、

五分二枚(1寸、実踵高約4cm)、四分三枚(1寸2分、実踵高約5㎝)、五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)

※踵高は踵ゴム含まず。


o0800046813970683417_201805.jpg


▼左より、

四分三枚(1寸2分、実踵高約5㎝)、五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)、五分四枚(2寸、実踵高約7.5㎝)。

※踵高は踵のゴム含まず。


o0800046813970683399_201805.jpg

 

 

それぞれの違いについて、ご参考になりましたでしょうか。

 

 

 

注意WEBで履物をご注文の場合、普段お履きになられている洋靴のサイズをご注文時にお知らせください。花緒の微調整をさせて頂き発送させて頂きます。可能であればご来店頂き実際にお足を通してからお決め頂くことをおすすめ致します。

 

注意天然素材を使用した手作り品のため、その製作時期(年度)により、色、柄の出方などが若干変わったり、また価格が変動する場合が御座います。こちらの商品は季節限定商品となります。その為一部を除き、通年のお取り扱いは御座いません。予めご了承の程お願い申し上げます。また、お取扱い時期、ご不明な点など御座いましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

「パナマ」とは、南米エクアドルとその近隣諸国、アジアの台湾、フィリピンなどに生息するトキヤ草(ヤシのような団扇状の葉っぱ。通称パナマ草とも言われている。)を、乾燥、煮沸、漂白などの加工を施したものを、細く裁断、編み上げて作られたものを言います。 
またお草履に於いては一般的に、その織り方や使用する材料の違いなどによって「パナマ草履」と「パナマ草履」が二種類御座います。「パナマ草履」とは、上記の素材をご覧頂いたようにお草履の天(上面)の部分に、渦巻状の織りの中心(おへそ)が、前つぼと踵あたりに2つあります。それに対し、普通の「パナマ草履」は、上記の素材、または似たような素材を使用し、生地の織り方も"おへそ"が1つ、ないし、1つもない網代状に編まれた生地(お草履では本来巻き(側面)などに用いられます。)を使用して作られたものを言います。こちらは、生地を効率よく使用できることもあり、「本パナマ」のお草履に比べ、比較的安価で販売されています。 
かなめ屋のパナマ草履はすべて「本パナマ草履」、そしてその中でも特上クラスの生地を用いて編み、制作されたものが「特上本パナマ草履」です。現在日本における履物の場合、主に台湾産のトキヤ草を現地で加工し、出来上がった生地を輸入、日本の履物職人が製品化しております。

 

 

銀座かなめ屋では、オリジナルお草履も多数取り揃えております。価格も2万円台(中心価格3万円台)から各種御座います。他店には無い、銀座好みな逸品が見つかるかも知れませんよ。皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

かなめ屋では、お草履はこの様にオリジナル商品(S/M/L)を常時取り揃えております(写真はイメージ)↓↓↓

o0600032813647661579_201805.jpg

o0600029213647661553_201805.jpg

o0600033513647661535_201805.jpg

 

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・ホームページ
http://www.kanameya.co.jp/

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime


 

かなめ屋お問い合わせフォーム

 

ページTOPへ