商品案内

結婚式、黒留袖におすすめ|正絹佐賀錦草履バッグセット2018

13IMG_9391.JPG

 

先月辺りから今春結婚式をご予定されているお母様のご来店が増えてきております。結婚式で黒留袖をお召しになり、その時にお挿しになられるかんざしを探してかなめ屋に辿り着かれます。同時に留袖用末広や帯締め、帯揚げ、そして和装バッグお草履などもご覧になられる方も多くいらっしゃいます。

 

ということで、本日は約1年ぶりに正絹佐賀錦草履バッグセットをご紹介させて頂きます。黒留袖訪問着結婚式華やかな式典などにおすすめなお草履とフォーマルバッグのセットです。最近ではほとんど見掛けることのなくなってしまった正絹佐賀錦の生地を使用した、大変贅沢な礼装用草履バッグセットです。

 

昨年ご紹介致しました正絹佐賀錦の草履バッグセットや、クラッチバッグも程なくして【完売】してしまいました。いずれも我々専門店でもなかなか仕入れることが難しくなってきたお品物です。現品限りでは御座いますが1セット入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。色合いは優しく上品な金色系になります。昨年の銀色系同様、大変厳かで格調高い逸品です。(2018.03.掲載商品)

 

 

 

 

15IMG_9328_1.JPG

 

佐賀錦の地紋は、古来より伝わる菱文の変形、入子菱(いれこびし/いりこびし)。ひし形の中に入子で一回り小さなひし形がいくつか入子に入っています。

そこに金色の霞をバックに老松(おいまつ)が織られたとても上品で格調高い雰囲気を醸し出しています。

 

※老松(おいまつ)は長い年月を経た松の木の事で、人物や組織の末永い繁栄を祈念する象徴として親しまれています。

 

 

16IMG_9340.JPG

 

17IMG_9351.JPG

 

バッグ、草履に使用された佐賀錦の色合いは、上品な淡い金色系のお色になります。ご覧になる角度、光の加減などにより、輝き方、色合いが多少変化します。

 

18IMG_9394.JPG

 

22IMG_9355.JPG

 

23IMG_9353.JPG

 

24IMG_9349.JPG

 

25IMG_9352.JPG

 

26IMG_9362.JPG

 

27IMG_9364.JPG

 

中は片側に伸縮式のゴム付き内ポケットと反対側にマチ付き内ポケットが御座います。バッグの開け閉めも脇の蝶番が蛇腹式になっていて、大きく開き物の出し入れがとてもスムースです。

 

28IMG_9365.JPG

 

29IMG_9366.JPG

 

30IMG_9369.JPG

 

バッグの底には四点ピンが打って御座います。

 

35IMG_9356.JPG

 

36IMG_9395.JPG

 

 

 

 

 

41IMG_9334.JPG

 

52IMG_9373.JPG

 

53IMG_9378.JPG

 

55IMG_9382.JPG

 

 

かかとの高さは銀色のぺラを1枚挟んだ二枚重ね、底のかかとゴムを入れないで約5㎝あります。フォーマル用として、一般の方にはお履きになりやすい高さでしょうか。

 

 

56IMG_9383.JPG

 

57IMG_9377.JPG

 

58IMG_9385.JPG

 

59IMG_9375.JPG

 

63IMG_9342.JPG

 

64IMG_9370.JPG

 

65IMG_9327.JPG

・正絹佐賀錦草履バッグセット(松/入子菱/薄金色/七寸)【hpb180301-1¥165,000+税【完売】追加制作中(2018.03.追記)

(バッグ:七寸/大きさ約横幅:218㎜(金具含む)、高さ:140㎜(270㎜(持ち手含))、マチ78㎜)

(素材:正絹佐賀錦(一部金属糸を除く。)、真鍮)

(草履:Mサイズ/二段/約縦:23.5㎝(22.5㎝~24.0㎝対応)、高さ:50㎜)

(素材:正絹佐賀錦(一部金属糸を除く。)、牛革)

 

 ▼【ブログ】ご紹介ページ

 https://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20180301.html

 

 

66IMG_9386.JPG

 

 

銀座かなめ屋では、オリジナル和装バッグもお取扱いして御座います。礼装用、準礼装用のボストン型バッグ(利休バッグ)が中心ですが、セカンドバッグや普段使いの和装手提げバッグなども取り揃えております。

特に準礼装用のバッグは、呉服問屋などからバッグに向きそうな柄の帯を仕入れ、手前どもでお仕立てをしてオリジナルバッグとして販売しております。また余った残布などでオリジナル名刺入れなどの小物も制作しております。

6月頃からは、浴衣のシーズンに合わせ、男性用の信玄袋(年中商品)や、女性用のお洒落で涼しげな籠(かご)や巾着などの品揃えも充実致します。お近くにお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

▼銀座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・三代目のブログ
https://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime


 

かなめ屋お問い合わせフォーム

ページTOPへ