商品案内

本パナマ草履2016・2種|夏のお洒落な高級草履。

10IMG_5888.JPG

今年も季節・数量限定の本パナマ草履をご紹介する時期になりました。そして、【特上】本パナマ草履も若干数では御座いますが、制作する事が出来ましたので追ってご紹介させて頂きます。また今年の【特上】本パナマは、あえて一部踵高を変えて(五分三枚⇒四分三枚)制作しており、同じ三段重ねでも若干踵高が低くなります(ご参考までに下にお写真を掲載させて頂きます)。 

なお、毎年のように価格が高騰している本パナマ草履、今年の初回制作分は、ほぼ昨年と同価格にて販売する事が出来ましたが、今後は例え期中(追加分)でも価格が上がる場合が御座います。予めご了承ください。(2016年.05月掲載)

 

▼「【特上】本パナマ草履2016・3種|特上本パナマ生地を使用した、大変稀少で贅沢な夏の高級草履。」ブログ2016年05月17日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160517.html

 

11IMG_5906.JPG

12IMG_5889.JPG

13IMG_5891.JPG

15IMG_5894.JPG

16IMG_5896.JPG

17IMG_5903.JPG

19IMG_5905.JPG

20IMG_5886.JPG

・本パナマ草履【hp160516-1M】¥49,800+税 (Mサイズ/22.5cm~24.0cm)

(花緒:一文字中黒白系/本革/本パナマ/踵高:五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)/Mサイズ)

 

※お草履のサイズは、あくまで目安です。

※踵の高さ表記についてはこちらをご参考下さい。

※パナマ草履の場合、実際には生地、クッション等の厚みにより上記より約1cmほど高くなります。

※天然素材を使用した手作り品の為、お品物により色合い、風合いが若干異なる場合が御座います。

※お写真の為、色合いが実際のお品物と若干異なる場合が御座います。

31IMG_5912.JPG

32IMG_5915.JPG

34IMG_5918.JPG

36IMG_5921.JPG

38IMG_5925.JPG

40IMG_5913.JPG

・本パナマ草履【hp160516-1S】¥49,800+税 (Sサイズ/21.5cm~22.5cm)

(花緒:一文字白系/本革/本パナマ/踵高:五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)/Sサイズ)

 

・本パナマ草履【hp160516-1M】¥49,800+税 (Mサイズ/22.5cm~24.0cm)

(花緒:一文字白系/本革/本パナマ/踵高:五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)/Mサイズ)

 

・本パナマ草履【hp160516-1L】¥52,800+税 (Lサイズ/24.0cm~25.5cm)

(花緒:一文字白系/本革/本パナマ/踵高:五分三枚(1寸5分、実踵高約6cm)/Lサイズ)

 

※お草履のサイズは、あくまで目安です。

※踵の高さ表記についてはこちらをご参考下さい。

※パナマ草履の場合、実際には生地、クッション等の厚みにより上記より約1cmほど高くなります。

※天然素材を使用した手作り品の為、お品物により色合い、風合いが若干異なる場合が御座います。

※お写真の為、色合いが実際のお品物と若干異なる場合が御座います。

  ▼【ブログ】ご紹介ページ

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20160516.html

 

今回ご紹介致しました「本パナマ」と、次回ご紹介致します【特上】本パナマとの比較です。左側が【特上】本パナマ、右側が今回の本パナマです。ご覧の通り、織り目が細かく、その分肌触りも優しくなります。↓

 41IMG_5817.JPG

 

そして、こちらが踵高の比較です。

左側が五分二枚(一寸、実踵高約4cm)、真ん中が今回パナマでは初めて制作致しました四分三枚(一寸二分、実踵高約5cm)、そして右側が定番の五分三枚(一寸五分、実踵高約6cm)です↓ 

42IMG_5825.JPG

 ↑左から五分二枚(特上のみ)、四分三枚、五分三枚

  

さらに、今年も【特上】本パナマのみ、五分四枚(二寸、実踵高約7.5㎝)も制作しております。

43IMG_5826.JPG

 ↑左から四分三枚、五分三枚、五分四枚(特上のみ)。

 

★【2016年も継続販売中】五分三枚(踵高:一寸五分(約6cm))S/M/L

▼「本パナマ草履2015・その1|夏のお洒落な高級草履|"おへそ"が2つ、大変希少な本パナマ草履。」ブログ2015年05月20日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20150520.html

  

★【2016年も継続販売中】しころ織り草履

▼「しころ織り草履2015|初夏の単衣から盛夏の絽のお着物までお勧めな高級お洒落草履。」ブログ2015年06月02日号

http://ameblo.jp/ginza-kanameya/day-20150602.html

21IMG_5697_2.JPG
42IMG_5679_2.JPG62IMG_5666_2.JPG

  

注意WEBで履物をご注文の場合、普段お履きになられている洋靴のサイズをご注文時にお知らせください。花緒の微調整をさせて頂き発送させて頂きます。可能であればご来店頂き実際にお足を通してからお決め頂くことをおすすめ致します。

 

注意天然素材を使用した手作り品のため、その製作時期(年度)により、色、柄の出方などが若干変わったり、また価格が変動する場合が御座います。こちらの商品は季節限定商品となります。その為一部を除き、通年のお取り扱いは御座いません。予めご了承の程お願い申し上げます。また、お取扱い時期、ご不明な点など御座いましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  

「パナマ」とは、南米エクアドルとその近隣諸国、アジアの台湾、フィリピンなどに生息するトキヤ草(ヤシのような団扇状の葉っぱ。通称パナマ草とも言われている。)を、乾燥、煮沸、漂白などの加工を施したものを、細く裁断、編み上げて作られたものを言います。

 

またお草履に於いては一般的に、その織り方や使用する材料の違いなどによって「パナマ草履」と「パナマ草履」が二種類御座います。「パナマ草履」とは、上記の素材をご覧頂いたようにお草履の天(上面)の部分に、渦巻状の織りの中心(おへそ)が、前つぼと踵あたりに2つあります。それに対し、普通の「パナマ草履」は、上記の素材、または似たような素材を使用し、生地の織り方も"おへそ"が1つ、ないし、1つもない網代状に編まれた生地(お草履では本来巻き(側面)などに用いられます。)を使用して作られたものを言います。こちらは、生地を効率よく使用できることもあり、「本パナマ」のお草履に比べ、比較的安価で販売されています。

 

かなめ屋のパナマ草履はすべて「本パナマ草履」、そしてその中でも特上クラスの生地を用いて編み、制作されたものが「特上本パナマ草履」です。現在日本における履物の場合、主に台湾産のトキヤ草を現地で加工し、出来上がった生地を輸入、日本の履物職人が製品化しております。

  

銀座かなめ屋では、オリジナルお草履も多数取り揃えております。価格も2万円台(中心価格3万円台)から各種御座います。他店には無い、銀座好みな逸品が見つかるかも知れませんよ。皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

座かなめ屋の各ウェブサービスも合わせてご覧ください。

銀座かなめ屋・三代目のブログ
http://ameblo.jp/ginza-kanameya/

銀座かなめ屋・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ginzakanameya/

銀座かなめ屋・三代目のツイッター
https://twitter.com/kanameya_3daime


ページTOPへ